“リアルだからこそ出会えるアプリ“Bluedを運営するBlued Japanバドミントン大会・第1回ピンキャマカップに協賛!スポーツを通じて、Gayの健康を支援

2021年4月4日(日)、川崎とどろきアリーナにて開催!

 Blued Japan株式会社(本社:東京都渋谷区千駄ヶ谷 5-27-5 リンクスクエア新宿 16F、General Manager of Blued Japan:邱開洲 以下、Blued Japan)は、2021年4月4日(日)に、川崎とどろきアリーナで開催された、ゲイバドミントン大会・第1回ピンキャマカップに協賛いたしました。


Blued Japanはスポーツ大会への協賛を通じて、ゲイコミュニティの健康をサポート

  「Blued」 は、世界最大級のLGBTQ向けコミュニケーションプラットフォームBlueCityが運営するGayアプリです。現在は13言語に対応しており、全世界で6300万人のユーザー*(*2021年3月時点)に利用されています。BlueCityは、「Blued」の運営によるコミュニティサービスの提供をはじめ、アジアを中心に、HIV予防技術など、LGBTQの方々に必要とされる様々なサービスを展開しております。


 Blued JapanはLGBTQの方の健康的な生活を応援したいという思いから、日本国内において、「dista大阪」・「HACO福岡」・「Haatえひめ」・「ZEL宮城」などのゲイコミュニティへ協賛を行い、HIV/エイズの感染・発症の予防啓発活動を行ってまいりました。協賛活動を行っていく中で、昨今の継続する外出自粛により運動不足に悩む方々のために、ゲイコミュニティのバトミントン大会へ協賛を決めました。

 これからもBlued Japanは、 ゲイの方をはじめ、LGBTQの方々の生活や人生をサポートするイベントや企画を応援する取り組みを行ってまいります。次回も、是非奮ってご参加ください。

ピンキャマカップ 大会概要
【日時】2021年4月4日(日)
【会場】川崎とどろきアリーナ
【主催】ピンクドラゴン、キャマラーディス

 

 

「Blued」のご紹介
 「Blued」 は、世界最大級のLGBTQ向けコミュニケーションプラットフォームBlueCityが運営するGayアプリです。現在は13言語に対応しており、全世界で6300万人のユーザー*(*2021年3月時点)に利用されています。

 日本では2019年にBlued Japan株式会社を設立し、“リアルだからこそ出会えるアプリ”を目指し、日本向け「Blued」を運営。2021年3月より本人認証機能を実装し、より安全に利用いただけるプラットフォームを提供いたします。

 また「Blued」内ではライブやビデオチャット、マッチングなどの機能を利用でき、ユーザー同士で多面的なコミュニケーションを楽しむことができます。※Android及びiOSでご利用いただけます。

【会社概要】
会社名:Blued Japan 株式会社
General Manager of Blued Japan:邱 開洲
本社所在地:東京都渋谷区千駄ヶ谷 5-27-5 リンクスクエア新宿 16F
URL:http://www.blued.co.jp
Youtube:https://www.youtube.com/watch?v=q5rsjJTf7Fw
 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. Blued Japan株式会社 >
  3. “リアルだからこそ出会えるアプリ“Bluedを運営するBlued Japanバドミントン大会・第1回ピンキャマカップに協賛!スポーツを通じて、Gayの健康を支援