焼酎廃液から燃料用エタノールを製造「焼酎バイオエナジー宮崎日南工場」竣工

マンション管理業の株式会社穴吹ハウジングサービス(本社:香川県高松市/代表取締役社長 新宮 章弘:以下「当社」)は、2021年4月7日、宮崎県日南市に「焼酎バイオエナジー宮崎日南工場」を開設し、落成式を行いました。
 当社はグループビジョンである「地域に生かされ、生きる」をもとに、地域社会の問題解決に寄与しております。
 この度は、焼酎造りが盛んな宮崎県において、焼酎の製造工程で発生する焼酎廃液の処理の問題を解決するため、宮崎大学と当社は2014年から焼酎廃液からの燃料用エタノール精製について産学連携により実験を行っておりました。
 近年、大手メーカーでは工場内に焼酎廃液の処理設備を導入し、飼料・肥料化しているところもありますが、設備投資が難しい会社では1トン当たり1万円近く業者に処理を依頼しており、廃液処理コストが収益圧迫の要因の一つとなっています。
 宮崎大学と当社は2017年11月からは「焼酎廃液(焼酎製造過程で排出される蒸留粕類)」の再生利用について、焼酎廃液で燃料用エタノールを製造する実証プラントを宮崎大学敷地内で稼働しております。
 そしてこの度、宮崎県日南市において、「焼酎バイオエナジー宮崎日南工場」を開設いたします。この事業を通じて、SDGsの目標である7(エネルギーをみんなに、そしてクリーンに)と9(産業と技術革新の基盤をつくろう)の達成に向け、持続可能な開発を推進してまいります。

【焼酎バイオエナジー宮崎日南工場概要】
・所在地:宮崎県日南市北郷町大藤字山澄上甲887番地4
・本格稼働開始時期:2021年5月(予定)

【事業概要】
■焼酎バイオマス燃料製造プロセス


 

今後も、中小メーカーの負担軽減策と環境に配慮した新しい環境ビジネスの構築を目指すとともに、SDGs達成に向け、課題解決に取り組んでまいります


[当社概要]
◆社  名:株式会社穴吹ハウジングサービス
◆本  社:〒760-0027 香川県高松市紺屋町3-6 TEL/087-822-3110 FAX/087-822-8823
◆事業内容:・分譲マンション等の建物管理事業・賃貸仲介・賃貸管理事業・パーキング事業等
◆代 表 者:代表取締役社長 新宮 章弘
◆資 本 金:1億円 ◆設  立:1983年11月28日 ◆URL http://www.anabuki-housing.co.jp
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社穴吹ハウジングサービス >
  3. 焼酎廃液から燃料用エタノールを製造「焼酎バイオエナジー宮崎日南工場」竣工