株式会社ダイクレ、『浸水防止シート付デジタルサイネージ』を開発。クリエイトエス・ディー店舗にてデジタルサイネージの広告媒体を提供開始。

「広島オープンアクセラレーター2019」採択事業 <株式会社ダイクレ×株式会社カンバイ>

株式会社ダイクレ(本社:広島県呉市、代表取締役社長:山本貴、以下ダイクレ)は、『浸水防止シート付デジタルサイネージ』を開発し、株式会社カンバイ(本社:東京都港区、代表取締役:丸山高範、以下カンバイ)、株式会社マイクロアドデジタルサイネージ(本社:東京都渋谷区、代表取締役:穴原誠一郎、以下MADS)、株式会社クリエイトエス・ディー(本社:神奈川県横浜市、代表取締役社長:廣瀬泰三、以下クリエイトSD)と共同でデジタルサイネージの広告媒体を提供開始します。
◆浸水対策の新しい形を提案 『浸水防止シート付デジタルサイネージ』
『浸水防止シート付デジタルサイネージ』は「広島オープンアクセラレーター2019」(※1) でダイクレが、スタートアップとしてエントリーしたカンバイの提案事業「防水製品の広告媒体化」を採択したことを起点として開発しました。
この製品はデジタルサイネージスタンドに浸水防止シートを格納しており、平常時はデジタルサイネージとして商業施設のエントランスで情報発信を行い、大雨などの非常時にはスタンドから浸水防止シートを取り出してエントランスに設置することで、施設内への浸水を防ぐことができます。

 

(※1)「広島オープンアクセラレーター2019」
広島オープンアクセラレーターは、広島県と広島銀行とCrewwの協同で、広島県下のイノベーションエコシステムの構築に向けて、広島県内に新たな事業の創出を図ることを目的として実施されたオープンイノベーションプログラムです。


◆クリエイトSD店舗でデジタルサイネージ広告媒体の提供を開始
関東・東海を中心にドラッグストア・調剤薬局を展開するクリエイトSDの店舗入口にデジタルサイネージを設置し、広告媒体の提供を開始します。現在300店舗に設置しており、今後順次店舗数を増やしていく予定です。同媒体はMADSが提供するデジタルサイネージアドネットワーク「MONOLITHS」を使用しています。


◆今後の展開
デジタルサイネージ広告媒体の提供と合わせて、デジタルサイネージスタンドの販売を開始します。"自社開発”、"国内自社工場製造”の強みを生かし、顧客の細かなニーズを柔軟に汲み取ったサイネージスタンドを製造販売します。
また、今後もベンチャー企業との協業による新しい事業の創出に努めてまいります。

 

◆各社紹介
株式会社クリエイトエス・ディー
代 表 者:代表取締役社長 廣瀨 泰三
所 在 地:〒225-0014 神奈川県横浜市青葉区荏田西2-3-2
設立年月日:1983年5月
Webサイト:https://www.create-sd.co.jp
事 業 内 容:ドラッグストア、調剤薬局の経営、医薬品・医療用具・健康食品・化粧品・ベビー用品・日用雑貨・ペット用品・食料品等の販売

株式会社マイクロアドデジタルサイネージ
代 表 者:代表取締役 穴原 誠一郎
所 在 地:〒150-0031 東京都渋谷区桜丘町20番1号 渋谷インフォスタワー13階
設立年月日:2013年8月
Webサイト:https://www.mads.co.jp
事 業 内 容:デジタルサイネージソリューション事業

株式会社カンバイ
代 表 者:代表取締役 丸山 高範
所 在 地:〒107-0052 東京都港区赤坂2-16-6 BIZMARKS 赤坂
設立年月日:2016年8月
Webサイト:http://kanbai.jp/
事 業 内 容:ビジネスプロデュース事業、デジタルマーケティング事業、インターネット広告代理事業、他

株式会社ダイクレ
代 表 者:代表取締役社長 山本 貴
所 在 地:〒737-8513 広島県呉市築地町1番24号
設立年月日:1951年5月
Webサイト:http://www.daikure.co.jp
事 業 内 容:建設資材の設計・製造及び販売、熱交換器 ・フィンチューブ設計・製造及び販売

◆問い合わせ先
  株式会社ダイクレ 経営企画室
  T E L:03-5628-1070(代)
  Email:senryaku@daikure.co.jp
     


  

 

 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ダイクレ >
  3. 株式会社ダイクレ、『浸水防止シート付デジタルサイネージ』を開発。クリエイトエス・ディー店舗にてデジタルサイネージの広告媒体を提供開始。