【2、30代女性に聞いた!ムダ毛の失敗談】VIOの自己処理は伸び始めが辛い…。6割以上の女性は自己処理で困った経験が!?更に脱毛での失敗とは…?

6割以上の女性はVIO脱毛をしている!VIO脱毛のメリットとは?

株式会社パザパグループ(本社所在地:愛知県名古屋市、代表取締役:戸松 由枝)は、全国20代~30代の女性を対象に「ムダ毛の失敗談」に関する調査を実施しました。
「脱毛サロンに通ったが、毛の濃いところの効果が出にくかった」
「見える箇所の部分的な脱毛しかしておらず、VIOが疎かになってしまった」
ムダ毛処理での失敗失敗は女性なら誰でもあると思います。

せっかく脱毛するなら、効果が実感できる脱毛サロンに行きたいですよね。

ムダ毛の悩みはなかなか他の人に話しづらい部分もあり、ムダ毛の処理で失敗した経験をお持ちの方も実は多いのかもしれません。

そこで今回、VIO脱毛専科サロン『NICOL』https://VIO-nicol.com/)を運営する株式会社パザパグループは、全国20代~30代の女性を対象に「ムダ毛の失敗談」に関する調査を実施しました。
 
  • 【ムダ毛の処理方法】1番多いのは〇〇!?


はじめに、「ムダ毛はどのように処理していますか?(複数回答可)」と質問したところ、『カミソリ(68.4%)』と回答した方が最も多く、次いで『脱毛サロン(37.5%)』『毛抜き(31.4%)』『電動カミソリ(22.0%)』『家庭用脱毛器(17.8%)』『脱毛クリーム(除毛クリーム)(12.6%)』『医療脱毛(11.3%)』『光美容器(2.9%)』『ブラジリアンワックス(1.4%)』『脱毛テープ(1.0%)』『除毛パット(0.4%)』と続きました。

カミソリで自己処理しているという女性が多いようです。
中には、学生のころと比べ、社会人になり金銭面に余裕が出たことで、カミソリでの自己処理と脱毛サロンを併用しているという方もいるでしょう。

また、『脱毛サロン』の次に『毛抜き』と回答した方が多く、カミソリや毛抜きは簡単にムダ毛処理ができますが、その分肌を傷つけてしまい埋没毛などのトラブルも多くなってしまうでしょう。

ツルスベ肌を手に入れたいという気持ちとは裏腹に、上記のようなリスクもあるため、自己処理には注意が必要です。

次に、ムダ毛処理で特に気を付けている部位を伺ってみましょう。


「ムダ毛処理に注力する部分を教えてください(上位3つ迄)」と質問したところ、『ワキ(71.5%)』と回答した方が最も多く、次いで『脚(膝上・膝下含む)(60.5%)』『腕(肘上・肘下含む)(59.3%)』『顔(31.4%)』『VIO(24.9%)』『指毛(手・足)(12.7%)』『背中(4.7%)』『首・うなじ(4.3%)』『お腹(2.7%)』『胸(1.3%)』と続きました。

最も回答した方が多かった『ワキ』を含め、半袖着用時など肌を露出したときに見えてしまう足や腕、顔は目には付きやすい部位であるため、自他ともに気になってしまう方も多いと思います。

また、『VIO』は、水着着用時やこれからの時期は蒸れやすいため、ムダ毛処理に注力している方が多いのかもしれません。
VIOやワキは体の中でも特に太い毛が生えてきてしまい、少し生えただけでも目立ちやすい部分になるので、自己処理だとなかなか処理の終わりが見えにくいですよね。

VIO、ワキといった処理が手ごわい部分だけでも専用サロンに行くことで自己処理が楽になるでしょう。
 
  • ムダ毛に困ったエピソード…。女子あるあるとは?
ムダ毛の処理忘れは女子なら必ずありますよね。
女性なら共感できる方もいるのではないでしょうか?

■ムダ毛の処理忘れでの困ったエピソード
・「VIOの毛を剃ると、生えかけの時期に下着を貫通してしまうのが嫌だった。髭みたいにジョリジョリするので少しでものびると気になっていた」(20代/会社員/千葉県)
・「脇の処理を忘れて、電車のつり革を掴めなかった時が大変だった」(20代/会社員/埼玉県)
・「よくみると毛が皮膚に埋もれていて、そこが処理できなかった」(30代/専業主婦/岡山県)
・「VIOゾーンを処理すると次に伸びてきたりする時が痒みがあり困っている」(30代/専業主婦/福岡県)

暖かくなり、長袖から半袖に変わったときに処理を忘れていたことに気づき焦りますよね。
さらに、埋没毛やワキ、VIOといった太い毛は、自己処理だとチクチクしてしまうこともあるので、解決は難しいでしょう。

ムダ毛の処理を忘れて困ったエピソードが明らかになりましたが、脱毛サロンや自己処理での失敗はどんなことがあるのでしょうか?


そこで、「過去に脱毛やムダ毛処理で失敗したこと・困ったことはありますか?」と質問したところ、『自己処理で失敗したことがある(41.0%)』『自己処理で困ったことがある(21.1%)』と、6割以上の方が自己処理で失敗したり、困ったりしたことがあると判明しました。

少数派ではありますが、中には『脱毛で困ったことがある(8.4%)』『脱毛で失敗したことがある(7.8%)』と脱毛でも失敗したり、困ったりした方がいました。

“圧倒的”に自己処理で失敗・困った人が多いですが、約2割の女性は脱毛で困った経験や失敗した経験があるようです。
では、機械でプロが施術してくれる脱毛サロンやクリニックでどんな失敗や、困ったことがあったのでしょうか?

■脱毛で失敗した・困ったエピソード
・「全身じゃなくても気になる箇所だけで良かった」(20代/パート・アルバイト/岡山県)
・「毛1本ごとに処理するサロンで、VIOは赤く腫れるくらい痛い。さらに料金も高かった」(20代/会社員/愛知県)
・「全身脱毛のプランを契約し3年ほど通ったが、次回予約が取りづらいせいで各施術の間があき、あまり脱毛効果を得られなかった。途中で解約した」(20代/会社員/神奈川県)
・「保湿液をきちんとぬらないといけないのに、それを怠ったのできちんとぬけなかった」(30代/専業主婦/山口県)

「気になる箇所だけで良かった」と思っている方もいるようです。
契約によっては値段もそんなに安くなく、一気に決めて後悔することもあるかもしれません。
ワキやVIOといった自己処理が大変なところだけでもサロンで処理してみるのも1つの手かもしれませんね。

さらに、全身脱毛となると施術の時間が1〜2時間と時間がかかってしまい、平日仕事終わりに行きたくても最終受付までに間に合わなかったり、土日に予約しようとしても埋まってしまっていたりすることも多いですよね。

そういった方にも、「今気になる箇所だけ!」といった部分脱毛ができれば嬉しいのではないでしょうか?
 
  • 6以上の女性がVIO脱毛をしていた!脱毛に求めることとは?


VIOの処理に悩まされる方もいるようですが、脱毛経験者に「VIO脱毛をしていますか?」と質問したところ、6割以上の方が『している(62.9%)』と回答しました。

全身脱毛でセットになったり、全身+好きな場所で選べたりができるVIOは、やはり脱毛をしている方が多いという結果になりました。

ではVIO脱毛をしているとどのようなメリットがあるのでしょうか?

■VIO脱毛をしていて良かったエピソード
・「黒ずみが薄くなったと思う。自分での自己処理の回数が減った」(20代/学生/大阪府)
・「出産して悪露が出た際に毛に引っ掛かる事が少なかったり、手術した際に毛の事を考えずに済んだ」(20代/専業主婦/千葉県)
・「水着や下着になる機会があっても焦らずに済むし、生理の時に蒸れず清潔な感じがするので良かった」(30代/専業主婦/福島県)
・「蒸れなくなり、かぶれにくくなった。下着からはみ出ない。パートナーからも喜ばれた」(30代/パート・アルバイト/静岡県)

『生理の時に楽』『清潔』『蒸れない』といった意見が多くなりました。
さらに、出産の際にVIO脱毛をしていることで楽だったというエピソードなどもあり、VIO脱毛のデメリットは少ないのかもしれません。
毛が太い分、他のムダ毛と比較して薄くなりにくかったり、施術時痛みを感じたりする方もいるので、脱毛サロンやクリニックの方によく相談することをおすすめします。

では、脱毛サロンやクリニックに通う女性の『脱毛』に対して求めることはなんでしょうか?
実際に通っている人なら、脱毛に求めるべきことが分かっているかもしれません。


そこで、「脱毛に求めることを教えてください(上位3つ選択)」と質問したところ、『脱毛効果が高い(84.5%)』と回答した方が最も多く、次いで『低価格(68.2%)』『痛くない(35.7%)』『予約が取りやすい(34.5%)』『肌トラブルが出にくい(30.6%)』『通う期間が短い(20.6%)』『美肌・美白効果(12.8%)』『都度払い(4.8%)』『照射時間が短い(4.6%)』『定額制(3.3%)』と続きました。

脱毛は月額であってもかなりコストがかかってしまうものなので、脱毛効果に期待している方も多いのでしょう。さらに、脱毛クリニックは脱毛サロンに比べて脱毛効果が高い分、高額になってしまうので、コストを抑えるために脱毛サロンに通われる方も多いのではないでしょうか?

また、人気の脱毛サロンだと、長期間予約が取れず毛周期が空いてしまい施術の効果が薄くなってしまうので、予約の取りやすさや短期間で終わらせることができたら嬉しいですよね。
 
  • 夏本番に向けて…!一番多いムダ毛ケア方法とは!?
最後に、夏本番を迎えますが、女性の皆さんは今年の夏はどのようなムダ毛ケアをされるのでしょうか?


「夏本番に向けてどのような方法でムダ毛処理をする予定ですか?」と質問したところ、『家庭用脱毛器・光美容器でセルフケアをする(21.8%)』『脱毛サロン(20.0%)』といった脱毛器を使ったムダ毛処理が多く回答されました。

脱毛サロンで自宅用の脱毛器が販売されていたり、大手メーカーから光美容器が販売されていたりと、脱毛よりも低価格で自宅でムダ毛ケアができるので、コロナ禍でこういったケア方法をされる方はさらに増えたのではないでしょうか?

カミソリなどでのケアよりも、自宅用の脱毛器や光美容器でしっかり毛をなくすことを考えてる人が多いようです。

しかし、背中などの自分では見えにくい箇所や、VIOといったトラブルの多い箇所はやはり脱毛サロンでプロの方に施術してもらう方が良さそうです。
 
  • 【まとめ】夏本番が来る前にムダ毛の悩みをなくしませんか?
ここまでの調査で、6割以上の方がムダ毛の自己処理で失敗や困ったことがあるということがわかりました。
女性なら誰しもが経験したことがあるであろうムダ毛あるあるに共感できたのではないでしょうか?

腕や脚などの露出する機会の多い部位だけでなく、ワキやVIOなどの毛が太く、半袖や水着を着た時に目立ってしまうムダ毛は、自己処理ではトラブルが起きてしまうことも多いためサロンでプロに処理してもらうことをおすすめします。

VIOは特に自己処理での摩擦などが黒ずみの原因になったり、炎症が起きてしまったりするため、1度脱毛サロンやクリニックで相談してみるのも良いでしょう。

夏本番が来てしまう前にムダ毛の悩みを無くして、好きな服、好きな水着を着てみませんか?
 
  • 夏直前!VIO脱毛するならVIO脱毛専科サロン『NICOL』へ

VIO脱毛専科サロン『NICOL』https://VIO-nicol.com/)は、『高速脱毛』『最短脱毛』『結果重視』で、忙しい女性にも安心して続けられるVIO専門の脱毛サロンです。

■『NICOL』は施術時間が3分?
純国産の高速美容ライト脱毛だからこそ可能となる、照射時間が3分という驚きの施術時間となります。
従来の脱毛機に比べ約4倍の出力で、さらにVIO専用モードで施術を行うことにより、短い時間でもより高い効果が得られ、時間がなく脱毛サロンに行くのを諦めていた方などにも最適です。

■完全都度払い制度
『NICOL』は、コース契約不要・月々払い契約不要・多額の現金払い不要となっております。
お支払いは1回ずつの支払いのみなので、安心してご利用いただけます。

さらに、超リーズナブルの価格でVIO脱毛の施術が受けられます!
===============================
・VIO脱毛 … 通常いつでも 5,500円(税込)
・VIO美白ケアトリートメント(色素沈着・黒ずみ改善) … 通常いつでも 5,500円(税込)
===============================

■痛みがなく、結果を重視した脱毛のヒミツ
純国産高速美容ライト脱毛機『RENAISSANCE LUNA』を使用。
女性から支持される、デリケートゾーンに着目した脱毛&美肌モードを搭載しております。


VIO脱毛をしたことがないという方も、VIO脱毛が完了したけどまだ物足りないという方も、都度払いだからこそ安心して施術を受けられるでしょう。
夏を向かえる前にアンダーヘアのお手入れをしたいという方は、VIO脱毛専科サロン『NICOL』でVIO脱毛を始めませんか?


■株式会社パザパグループ:https://pasapas-group.co.jp/index.html
■NICOL:https://VIO-nicol.com/
■TEL:0120-151-838

調査概要:「ムダ毛の失敗談」に関する調査
【調査期間】2021年6月11日(金)〜2021年6月14日(月)
【調査方法】インターネット調査
【調査人数】1,051人
【調査対象】全国20代~30代の女性
【モニター提供元】ゼネラルリサーチ
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社パザパグループ >
  3. 【2、30代女性に聞いた!ムダ毛の失敗談】VIOの自己処理は伸び始めが辛い…。6割以上の女性は自己処理で困った経験が!?更に脱毛での失敗とは…?