【紀伊國屋書店 新宿本店 週間売上ランキング1位獲得】『王者の成功占術』 工学博士が見つけた才能を開花させる方法

コロナ禍で迷える今、単なる占い本ではなくビジネスにも役立つと話題!

 5月28日(金)に自由国民社から発売された『王者の成功占術』が、「紀伊國屋書店 新宿本店」で、週間売上ランキング1位〔6月14日~20日〕を獲得しました。また、発売6日で2000部の重版が決定するなど、大変反響を頂いております。コロナ禍で、悩みや迷いを抱える人が増えている今、自分の生まれ持った才能を知り、自ら人生を切りひらくことができるこの本は、ビジネスにも役立つと、多くの喜びの声を頂いています。
  • 紀伊國屋書店 新宿本店 週間ランキング1位獲得

 
  • 『単なる占い本ではなくビジネスにも役立つ』と人気の理由
【工学博士が「算命学」を徹底解説】10タイプ×5のチャートで分析し、10万通りのパターンから自分の「才能」を知ることができる  
​ 本書では、3000年にわたり、数多くの賢者が研究してきた「算命学」をベースに、一人ひとりが生まれ持っている才能を分析していきます。書籍内のQRコードから判定サイトに入り、生年月日を入力するだけで、瞬時にその人の「才能のタネ」をチャート形式で知ることができます。そして、自分の才能を、ただ「知る」だけでなく、どうしたらさらに充実して活かしていけるのかまでを解説しています。

QRコードから判定サイトに生年月日を入力すると 10タイプの中から、5つの自分の「才能のタネ」を知ることができるQRコードから判定サイトに生年月日を入力すると 10タイプの中から、5つの自分の「才能のタネ」を知ることができる

自分の「才能のタネ」をどのように開花させるのか3つのステップでわかりやすく紹介
 ビジネスでうまくいくためには、自分自身の持っている才能を最大限に発揮し、運命を切り開いていくことが大切です。本書では、「才能を読み解く」「才能を開花させる環境を整える」「自分にはない才能を手に入れる」という3つのステップで、持って生まれた「才能のタネ」をどのように活かすのかを解説していきます。

「自分を知るツールとして本当に良い」「生きていくのが楽になった」「目指すものが明確になった」など、読者の方からも喜びの声が続々と届いています。
  • 書籍の概要
 

 宗教で もスピリチュアルな方法でもなく、東洋に3千年伝わる王者の占術“算命学”に従って、持って生まれた才能のタネを見つけその活かし方を知り行動することで、誰もが自分の力で無理なく自然に「運命」を変えることができ、人生の王者(主人公)になれる本です。

 著者は、工学博士学位を持ち、手術用の溶ける糸などを開発し、特許も100件以上出願した研究者。40代半ばに新たな挑戦を求めて会社を辞め、経営コンサルタントとして独立起業したものの売上が思ったように伸びずひどく落ち込んでいた際に“算命学”に出会いました。自分の宿命にしたがって才能を最大限に活かすように働き方を変えたところ、苦労していた集客が楽になり、売上が急増しました。算命学で運命を変えられると感じた著者は、理系思考で10年以上にわたり算命学を研究。単なる「占い」としてではなく、人生を好転させるための自然界の法則として捉えたのです。本書では、算命学をベースに「才能」を10タイプ×5のチャートで分析、誰もが自分の力で「運命」を変えることができるよう解説しています。

 本の中のQR コードで入れる判定サイトで、生年月日を入力すると、自分の才能のタネを示す宿命チャートが得られます。10万通りあるパターンの中から、自分らしく輝く人生の主人公=人生の王者になるための方法を学ぶことで、誰もが自分の力で「運命」を変えることができるようになる画期的な占術です。

 これまで、講演やカウンセリング等で2,000人以上の才能を開花させ輝かせてきた著者が、迷える今の時代を生きる多くの人にこの法則を伝え、自分で人生を切り開いてもらいたいと書籍化しました。老若男女問わず、個性と才能を最大限に活かして自分らしく輝きたいと願うすべての方に読んでいただきたい一冊です。

 

【目次】
第1章 持って生まれた才能を活かす「王者の占術」
第2章 自分の才能のタネを見つける
第3章 才能を自分で読み解く
第4章 才能を開花させる自然界の法則第5章 自分にない才能を手に入れて成功する

 

 

書   名:『王者の成功占術』 
著   者:篠田 法正(しのだ ほうせい) 
出版社:自由国民社 
定   価:1,540円(税込) 
発売日:2021年5月28日 判型:四六版カラー

https://lp.mmp.or.jp/oujanosenjutsu?mmytb

 

 

  • 【著者プロフィール】溶ける糸など、100を超える特許を申請した工学博士

篠田 法正(しのだ ほうせい)
一般社団法人ミッションメンタリング協会代表理事/一般社団法人最幸経営研究所代表理事/
株式会社LBC代表取締役/中小企業診断士/工学博士

名古屋市名古屋大学修士課程修了後、三井化学株式会社で20年間、手術用の溶ける糸や、植物からつくるプラスチックなどの研究開発に携わった理系人間。たまたま紹介された算命学で、自分が宿命的に持っている才能を活かしていないことに氣づく。さっそく理系思考で陰陽五行論や算命学を研究し、人が自分らしく成功するための自然界の法則を見出して実践。2,000人以上の起業家、経営者、従業員を分析し、持って生まれた才能を活かすことで人が輝き、生産性が上がり、人間関係も改善することを検証。算命学の宿命分析と質問技法で相手の人生ミッション(自分軸)を言語化し、見本と信頼で継続的に支援する手法を確立、ミッションメンタリング(R)と名付けた。


【書籍のご購入はこちら】
 Amazon:https://amzn.to/3fyKlo0
 楽天ブックス:https://a.r10.to/hDUzPI



 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 一般社団法人ミッションメンタリング協会 >
  3. 【紀伊國屋書店 新宿本店 週間売上ランキング1位獲得】『王者の成功占術』 工学博士が見つけた才能を開花させる方法