YO-PLUSが、飲食×テクノロジーを追求するバーチャルレストラン・ラボをオープン

メニューやキッチン、販売・仕入れチャネルなど、運営に必要なすべての要素をパッケージ化することにより、誰でもローリスクでバーチャルレストランをスタートできます。

デリバリー特化のゴーストレストランを運営するYO-PLUS株式会社(本社: 東京都目黒区、代表取締役社長: 小原英樹、以下「YO-PLUS」)は、1つのキッチンで他ブランドをオンラインのみで展開する店舗・バーチャルレストラン(以下VR)によるフードリノベーション・ショールームをオープンしました。


■ #NextFoodServiceとは
Uber Eatsの正規代理店であるYO-PLUSが展開する、食とテクノロジーの未来を研究していくプロジェクトです。1つのキッチンで他ブランドをオンラインのみで展開する店舗・バーチャルレストラン(以下VR)にて、様々な形でフードリノベーションの将来像、新たなあり方を実現していきます。
そこで今回、日本初VR専門のショールームを五反田にオープンいたしました。

■ VR Lab
あなたも明日からバーチャルレストランが始められる!
YO-PLUS×Uber Eatsのノウハウ&ビッグデータが可能にする新たなフードビジネス


VR Labは、#NextFoodServiceが展開するプロジェクトの第一弾として、日本におけるバーチャルレストラン事業の先駆者でもあるYO-PLUSが手掛ける、日本初のVR専用のショールームです。実際に営業を行っているVRの様子を、オペレーションのシステムも可視化しつつ公開。さらに、YO-PLUSが運営・提携している国内のVRブランド(現在、5ブランドを展開)についての様々な情報を得たり、実際に店舗として営業するために、YO-PLUSが提携するVRブランドとの運営契約を行なったりすることが可能です。
 

 



フードデリバリー事業を始めたい方
店舗売上に悩んでいる方
まずはVR Labへ60分間無料でご相談ください!

URL:https://www.yo-plus.jp/vr-lp/#app

 VR Labのフルサポートから単発でのサポートまで、必要な部分だけを利用することが可能です。そのため、利用料金につきましてはカウンセリング後にお出しさせていただいております。

■ VR Labの事例
・実店舗の売上が激減。デリバリーの売上で補いたい
・独自に統計を取っているがデリバリーの売上が伸びずに困っている

立地、客層、曜日、時間帯、価格帯といったYO-PLUSのビッグデータをもとに最適な提案をいたします。併せてバーチャルレストランを運営するためのノウハウも提供することにより、劇的な改善を目指します。

・デリバリー事業を始めたいが、どうしていいかわからない
YO-PLUSがVR運営に必要な、商品ブランド・キッチン・仕入れチャネル・販売チャネルといった、すべての要素をパッケージ化し、提供しております。また、デリバリー一元管理システムなど、バーチャルレストラン運営にあたって必要な各種ツールのセットアップやオンボーディングまで、トータルサポートも行っております。

 ■ YO-PLUSが手掛ける厳選5つのブランド

自由ヶ丘京都ねぎチゲ鍋専門店


京都九条ねぎ 専門店時代家 旬
 


台湾屋台お母さんの味 ルーロー飯
 


京のおうどん はんなり


ねばトロ本舗


フードデリバリー事業を始めたい方
店舗売上に悩んでいる方
まずはVR Labへ60分間無料でご相談ください!

URL:https://www.yo-plus.jp/vr-lp/#app

 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. YO-PLUS株式会社 >
  3. YO-PLUSが、飲食×テクノロジーを追求するバーチャルレストラン・ラボをオープン