ペプチドリーム創業者が老舗インキュベータの社長に就任

時価総額6000億円超を果たした創業経営者がベンチャー支援会社のトップに

スタートアップ支援を手掛ける株式会社ケイエスピー(本社・川崎市、以下KSP)は2021年6月22日、代表取締役 社長として窪田規一(くぼたきいち)を選任しました。窪田は東京大学 教授の菅裕明氏と共にペプチドリーム株式会社を創業し、日本随一のバイオベンチャーに育てた実績を有しております 注1)。ベンチャー支援会社のトップに時価総額6000億円超のベンチャー経営者が就いた稀なケースとなります 注2)。

KSP 新社長の窪田規一KSP 新社長の窪田規一

KSPは1986年設立のインキュベータです。日本初の都市型サイエンスパーク「かながわサイエンスパーク」などでオフィス/ラボを貸与し、ビジネススクールや研究開発型ベンチャー向け投資ファンドを運営するほか、大企業に研究者やスタートアップを紹介しています。近年は川崎市と協力して、ディープテック領域のシードアクセラレーター(創業前後向け支援業者)として活動しております。

窪田は社長就任に際して次のようにコメントしました。「ペプチドリームの世代交代を決めた後、私は『この国の未来のために孫子の世代に美田を残す』ことを目指すようになりました。20年後の我が国を支える新しい基幹産業を創出し育成する。子供たちが夢と希望を描ける社会を作り上げる。これらに向けてKSPの歴史やサービスを生かして未来を担うスタートアップの皆さんを支援していきたいと考えています」。

■注記
注1)ペプチドリームの時価総額は2021年6月11日時点で6462億円で、日本の株式市場に上場する企業のうち226番に位置する。これを超える2001年以降に設立された企業は、ネクソン(70位)、ZOZO(135位)、メルカリ(180位)のみ(M&Aにより生まれた企業や不動産投資法人を除く)。
注2) ほかにZOZO創業者の前澤友作氏が自ら設立した企業でベンチャーを支援しています。

■会社概要
社名:株式会社ケイエスピー
事業内容:オフィス/ラボ賃貸、投資ファンド運営、ビジネスマッチング、起業家教育
株主:公共セクター(神奈川県、川崎市、日本政策投資銀行)34%、民間セクター66%
設立:1986年12月19日
所在地:〒213-0012 神奈川県川崎市高津区坂戸3-2-1-西304
Webサイト:https://www.ksp.co.jp

■問い合わせ先
大槻、t - o t s u k i @ k s p.or.jp (半角スペースを削除)

Logo JPLogo JP

Logo ENLogo EN

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ケイエスピー >
  3. ペプチドリーム創業者が老舗インキュベータの社長に就任