ガリレイグループ本社にシェアキッチン『ツカキチ』をオープン

フクシマガリレイ株式会社(本社:大阪市西淀川区、代表取締役社長 福島 裕)は、ガリレイグループ本社ビルにてシェアキッチン施設【ツカエルミラボキッチン】(通称ツカキチ)の運営をスタートします。
業務用冷凍冷蔵庫メーカーとして長年飲食業界に関わってきたノウハウに加え、本社ビルMILABの充実した機器を活用し、お客様の新規ビジネスの導入を応援します。



【ツカキチの概要】
コロナ禍での中食需要の拡大とデリバリープラットフォームの普及により、飲食店の新たなモデルとして、フードデリバリーを活用したゴーストレストランやシェアキッチンスペースが増加しております。
関西圏にてフードデリバリーサービスやテイクアウト、ネット販売などを新たに始める飲食店のスタートをサポートするため、ガリレイグループ本社ビル施設を活用し、シェアキッチンを開始します。


 

 

◆ツカキチを利用する3つのメリット

<メリット1 MILABコミュニティがツカエル>

ガリレイグループ本社ビル1,2,8FのMILAB各施設(セミナールーム、食品研究室、食堂等)を利用し、食品試験や官能評価が可能。ガリレイ社員やMILABオフィス入居企業とのコミュニケーションを取ることで、料理をアップデートすることができます。

食品研究室食品研究室

<メリット2 充実した厨房機器がツカエル>

開業時の初期コストを抑えた上で、ブラストチラー/ショックフリーザーや解凍機などの充実した厨房機器を利用できます。

 

左:ブラストチラー、右:ステップ運転機能付解凍庫左:ブラストチラー、右:ステップ運転機能付解凍庫

<メリット3 HACCP管理サポートシステムがツカエル>

2021年6月よりHACCP管理の制度化が施行されました。
運用をサポートするシステムHACCP ExAroundを使用し、より徹底した衛生管理が可能です。

HACCP ExAround衛生管理タブレットHACCP ExAround衛生管理タブレット


◇使用用途
・本施設はフクシマガリレイで飲食店営業、そうざい製造業、菓子製造業の営業許可を取得します。 
・主に製造許可証を使用する場合に使用可能です。

■ガリレイシェアキッチン『ツカキチ』 詳細
住所:大阪府大阪市西淀川区竹島2-6-18 ※JR東西線 加島駅徒歩2分
営業時間:月〜金(土・日・祝定休, 別途臨時休業あり)9:00〜17:00
利用料金 A室:1000円/時間
     B室: 700円/時間
     C室:1500円/時間
利用人数 A室:最大2人
     B室:最大2人
     C室:最大4人
契約期間:1年間(その後1年毎に更新)
設備:シンク、ガスコンロ・IHコンロ、冷凍冷蔵庫、ブラストチラー/ショックフリーザー、スチームコンベクションオーブン、解凍機、真空包装機、製氷機、フライヤーなど(各室ごとに設備が異なりますので詳細はお問合せください)

<フクシマガリレイ株式会社 会社概要>
代表者:代表取締役社長 福島 裕
本社所在地:大阪府大阪市西淀川区竹島2-6-18
設立:1951年12月
資本金:27億6千万円
売上高:連結 824億円(2021年3月)
事業内容:業務用冷凍冷蔵庫、冷凍冷蔵ショーケース、その他冷凍機応用機器の製造・販売・メンテナンス、店舗システム、厨房総合システムの設計・施工
URL:https://www.galilei.co.jp/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. フクシマガリレイ株式会社 >
  3. ガリレイグループ本社にシェアキッチン『ツカキチ』をオープン