【履き心地とサステナブルを両方かなえるパンプス】クラウドファンディングで約400名の方にご支援をいただいた「Kesou(ケソウ)」公式サイトオープン

「Kesou Pumps(ケソウ パンプス)」は、歩きやすいだけでなく、環境にやさしいパンプスです。小さいサイズから大きいサイズまで、全16サイズをご用意しています。

クラウドファンディング(CAMPFIRE)で支援総額約600万円・支援者数約400名と、目標を大幅に達成した、足元の常識が変わる「Kesou Pumps(ケソウ パンプス)」。
みなさまからたくさんのご支援をいただいたこちらのパンプスは、今回オープンした公式サイト(https://kesou.jp/)にて受注をスタートしています。
履き心地にこだわり、従来品に比べ約3割(※グループ会社製品比)の軽さを実現しただけでなく、すべてのパーツに環境に配慮した素材を使用しています。

 

▼Kesou Official ―2021年11月29日 OPEN―
https://kesou.jp/
▼公式instagram
https://www.instagram.com/kesou_official/
▼クラウドファンディング(CAMPFIRE)プロジェクトページ
https://camp-fire.jp/projects/view/398106
 

  • 足元の常識が変わる「Kesou Pumps(ケソウ パンプス)」

Kesou Pumps(ケソウ パンプス)は、約2,000人の女性たちの本音から着想し、約2年をかけて開発しました。
歩きやすく痛くなりにくい履き心地のよいパンプスを、サステナブルな素材でつくっています。

開発にあたり、普段からパンプスをよく履く女性、延べ90名に着用していただきました。
「足にフィットして歩きやすかった。かかとが脱げないし、足幅に合ってラク。」
「普段は、サイズがきついと足の親指とかが痛くなっちゃうけど、そういうこともなかった。」
「今まで履いたパンプスのなかで、断トツ履きやすい。」

などうれしいお声を多くいただいており、公式サイトにて受注を開始しています。
 



①足がきれいに見えるデザイン

甲部分のカッティングの深さや形状にこだわりました。
サイドのデザインは流れるようなラインに加え、足が曲がる部分にも工夫を凝らしました。
 



②想像を超えた、驚くべき軽さ

一般的なパンプスより3割(※当社調べ)も軽く、素材もやわらかいので、痛くなりにくいのが特徴です。
まるでスニーカーのようにラクに歩けます。
 

 



③オフィスはもちろん、プライベートでも

フォーマル過ぎず、カジュアル過ぎない絶妙なデザイン。どんなファッションにも合わせやすいパンプスです。
 



④19.5cm~27.0cmの全16サイズ展開

グループ会社である㈱丸井が販売をしており、ラクチンきれいシューズとしてご支持をいただいている「velikoko(ヴェリココ)」同様、豊富なサイズ展開にてご用意しています。
小さいサイズから大きいサイズまで、ほぼ100%の女性の足サイズをカバーしているため、今まで自分に合うサイズの展開が少なくて困っていた方も安心してご購入いただけます。
ご注文をいただいてからおつくりするので、「欲しいサイズが売り切れで買えなかった」ということがありません。

 

 

  • サステナブルへのこだわり


商品の生産から販売まで、すべてのプロセスを見直し、廃棄物の削減に努めています。


・環境にやさしいものづくりで、必要なものを必要な分だけ

受注販売方式を採用することで、必要なものを必要な分だけつくります。
また、原材料調達から廃棄までに発生するCO2の排出量を算出することで、環境負荷を下げる取り組みをしています。
第一弾商品である「Kesou Pumps(ケソウ パンプス)」のCO2排出量は3.57kg/CO2となっており、従来のパンプスから約3kg/CO2削減しました。※グループ会社製品比

主要素材にはすべてサステナブル素材を使用しています。
今後は副資材を含めて、100%サステナブル素材でつくりあげることをめざします。


・廃棄物ゼロをめざした取り組み

商品は使用資材を最小限におさえて、靴箱なしでお届けします。
また、返品・交換無料サービスを行っており、今後は修理サービス、商品のリサイクルの取り組みについても検討しています。

 

 

  • わたしたちの想い

地球温暖化に関する問題が頻繁に取り上げられるようになる中で、わたしたちは、ファッション業界に常態化している大量生産・大量消費の現状に対して、大きな疑問を持つようになっていました。

お客さまにいつ何時でも商品をご提供するために、大量につくり、在庫を持ち、売れなければ、廃棄する。
商品の生産だけでなく、この「廃棄」によっても、大量のCO2が排出されてしまいます。
このような連鎖を続けていくことは、地球環境に大きな悪影響を及ぼすことが懸念されています。

使う人、作り手、環境に想いを懸けて、ひとつひとつ丁寧にものをつくりお届けする。
このことが、わたしたちがものづくりをする上で、もっとも大切にしなければならないことだと、強く感じました。
こうして、わたしたちの商品開発はスタートしました。

しかし、わたしたちがめざした「サステナブルな素材を100%使用した商品」をつくることは、決して容易ではありませんでした。
様々なお取引先さま・お客さまのお力添えの下、約2年の歳月を経て、ようやく完成に至ることができました。
 


足にも、環境にもやさしいKesou Pumps。

たくさんの想いとこだわりが詰まっているこの商品を、ひとりでも多くの人にお届けしたいと思っています。
 
  • サステナブルなブランド「Kesou(ケソウ)」

待つことは、想うこと。

Kesouという名前は、想いをかけることを意味する古語「懸想(けそう)」から生まれました。

使う人、作り手、環境に想いをかけて、ひとつひとつ丁寧にものをつくりお届けする。
誰が使うのかわからないものを、たくさんつくることはしません。
お時間をいただいて、ほんとうに心地よく、美しいデザインのものだけをカタチにする。
それが、作り手や環境を守ることにつながっていくと考えています。

欲しいものがすぐに届かず、不便に思うかもしれません。
でも、お待ちいただく時間は、たくさんのいいことに続いていきます。
そのことに想いをはせながら、すこしだけお待ちください。

みなさまとともに、サステナブルな未来へ。

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社okos >
  3. 【履き心地とサステナブルを両方かなえるパンプス】クラウドファンディングで約400名の方にご支援をいただいた「Kesou(ケソウ)」公式サイトオープン