「力士うどん」プロジェクト【クラウドファンディング目標金額達成!】(株式会社霧島)

東京両国の元大関霧島の店「ちゃんこ霧島」の『力士うどんプロジェクト』が、クラウドファンディング『CAMPFIRE』にて目標金額2,000,000円を達成しましたのでご報告致します!

「ちゃんこ霧島」と「ジンギスカン霧島」を運営する株式会社霧島(本社:東京都墨田区、代表取締役:進藤晴彦)が、2021年9月20日よりクラウドファンディング『CAMPFIRE』にて「力士うどん」のサブスクプロジェクトを開始し、10月21日クラウドファンディングの募集が終了。目標金額2,000,000円を達成しました!

 

  • クラウドファンディング目標達成の御礼
皆様のご支援、ご協力によりプロジェクトの目標金額を達成しました!
ご支援いただきました皆様、心より感謝申し上げます。
本当にありがとうございます!
 
  • ☆目標金額:2,000,000円
  • ☆支援総額:2,241,200円
  • ☆達成率   :112%
  • ☆支援者数:77名様
  • プロジェクト期間: 2021年9月20日〜10月21日
  • 力士うどんプロジェクト『CAMPFIRE』ページ  https://camp-fire.jp/projects/view/477538

 

 
  • 力士うどんとは
引退後ちゃんこ霧島で勤めていた十文字が、ある日「その体重でうどん踏んでみたら」と試しに踏み、作ったとうどんがとてもコシが強く美味しくできあがりました。引退した力士がいつかは独立しお店を持たせてあげたいという代表の思いがあった事から『引退後の力士はうどん屋!』と始まった力士うどんの由来です
出店計画も進む中、コロナ禍で2020年4月よりちゃんこ霧島が長期休業となり出店計画も一時中断となってしまいました休業期間も手打ちうどんの勉強をしました。
出店は中断していましたが、お客様にお召し上がり頂く事はできないかと思い、2020年12月に「年越し力士うどん」としてちゃんこ霧島・ジンギスカン霧島で限定発売したところ、お客様よりまた食べたいと好評を受け、現在は本場所開催の2ヶ月に一度、大相撲開催のご当地にちなん太さで店頭のみの予約販売にて力士うどんを販売しております

『力士うどん』は現在通販や郵送などは行っておりませんが、今回はクラウドファンディング限定、うどんのサブスクとして2021年11月場所(九州)から2022年9月場所(東京)の計6回、大相撲開催初日を目処に2ヶ月に1度ご自宅にうどんをお届けします。

 



また今回このプロジェクトにために、ちゃんこ霧島のちゃんこ鍋「霧島味」を再現し、力士うどんのスープとして商品開発を行いました。

霧島味とは陸奥部屋直伝の鶏ガラ豚骨出汁に味噌と醤油を合わせたスープが特徴です霧島味とは陸奥部屋直伝の鶏ガラ豚骨出汁に味噌と醤油を合わせたスープが特徴です

 

ご自宅で大相撲を観戦しながら食べてもらいたいと思い、大相撲開催地である東京・大阪・名古屋・九州のご当地にちなんだ太さに仕上げました
東京(1.5.9月):太麺
大阪(3月)  :極太麺
名古屋(7月) :平太麺
九州(11月)  :細麺

コシが強く小麦の味わいが深い力士うどんは、邪気を払い地を清めるとされる四股で踏みしめた縁起物です。
 

十文字 友和(四股名・本名)
1976年6月9日生 青森県出身
陸奥部屋
最高位:東前頭6枚目
2011年に引退後、陸奥部屋師匠である元大関霧島のちゃんこ霧島で勤務し現在に至る

 
■会社概要
商号  : 株式会社 霧島
代表者 : 代表取締役 進藤晴彦
所在地 : 〒130-0026 東京都墨田区両国1-18-7 八洲興業ビル
設立  : 1995年11月
事業内容: ちゃんこ鍋店・ジンギスカン店の経営
資本金 : 5,250万円
URL  : https://j-kirishima.com/index.html

■本件に関するお問い合わせ先
企業名:株式会社 霧島
03-3635-2226
担当者名:伊藤聡
090-8107-8431
Email:s.ito@j-kirishima.com

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社 霧島 >
  3. 「力士うどん」プロジェクト【クラウドファンディング目標金額達成!】(株式会社霧島)