環境機器開発のミライエ、シリーズA資金調達のお知らせ

脱臭装置や堆肥化装置等の開発、販売を行う株式会社ミライエ(本社:島根県松江市、代表取締役 島田義久、以下 当社)は、西松建設株式会社より、シリーズAラウンドにて資金調達を実施いたしました。


 
  • 引受先概要
【西松建設株式会社】
東京都港区虎ノ門一丁目17番1号 虎ノ門ヒルズビジネスタワー
代表取締役社長 髙瀨伸利
 
  • 資金調達の目的
 当社は独自の技術とサービスで廃棄物を堆肥として還元する仕組みを作り、地域産業の課題解決に取り組んで参りました。今回、西松建設株式会社からの出資による経営基盤の強化を進めるとともに、共創による「食品廃棄物の再資源化事業」により、資源の有効活用を通じた環境保護に貢献します。
 
  • 株式会社ミライエについて
 堆肥化や脱臭を中心とした環境ソリューション型企業。高圧ノズルで堆肥を発酵させる特許取得の堆肥化装置や、世界初の消耗品ゼロの脱臭装置など、独自の環境機器やコンサルを多数展開しています。バイオマス資源の有効活用支援、ベンチャー企業向けの事業計画など、環境分野における各種コンサルティングサービスも提供しています。


 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ミライエ >
  3. 環境機器開発のミライエ、シリーズA資金調達のお知らせ