自分たちの街を自分たちで盛り上げる。広島呉市の新聞販売店が地元特産物に特化したオンラインショップ「呉ものがたり」開設。

地域の新聞会社が地元活性化のためにモール型ECサイト立ち上げる全国初の取り組み。

有限会社枝岸新聞舗(本社:広島県呉市、代表取締役:枝岸 元(えだぎしはじめ)、 以下 枝岸新聞)は、広島県呉市の地域活性化を目的に呉市内に事業所を持つ企業のサービス、製造商品に特化したオンラインショップ「呉ものがたり」をオープンしました。新聞販売会社が、独自でモール型ECサイトを運営し地域活性化に取り組む全国初の事例となります。


<サービス概要>
コロナ禍によって日本経済は大きく影響を受けましたが、広島県呉市も例外ではありませんでした。地場の事業社の方々が新たな販路を模索する姿をそばで見る中で、新聞販売店の顔の広さを生かして呉を元気にできないだろうかと考えオンラインショップと新聞の折り込みチラシで販促支援を行う「呉ものがたり」というサービスを立ち上げました。デジタルとアナログの両面をサポートすることができ、テスト導入にて本サービスを利用くださったお客様からは大変ご満足いただいています。本サービス利用した数ヶ月で昨年度の売上を越えた実績もございました。



本サービスは呉市内の事業社の商品・サービスを中心に販促支援を行うものです。
広告の企画、チラシのデザイン、撮影のサポートをはじめとしたプロモーション支援をすることで呉市の地域創生に寄与します。今後は、呉ものがたり限定のオリジナル商品、コラボレーション企画などの実施を予定しており「呉ものがたり」から呉の魅力を発信してまいります。

 

 


オンラインショップ「呉ものがたり」▷ https://kuremonogatari.shop-pro.jp/
 


<呉ものがたり コンセプト>
呉の始まりは1年(貞享3年)に遡る。一帯を包む「連峰を”九嶺(きゅうれい)」と呼びそこからなまって「くれ」となりました。歴史上いくつもの困難を乗り越え現在に至るが、新たな困難に直面しています。”困難”を乗り切るため「呉の人、呉のまち」をテーマに呉を元気にしたい人が集まってできたプロジェクトこそが 「呉ものがたり」です。 呉の物、呉の物語、呉への想い、小さな商店から大きな企業で働く人のストーリー(物語)が創り出す商品やサービスを呉から心を込めて届けます。
 

 


■会社概要
会社名:有限会社枝岸新
所在地:〒737-0045  広島県呉市本通8丁目5番11号
代表者:枝岸 元
事業内容:新聞販売・EC事業
オンラインショップ「呉ものがたり」▷ https://kuremonogatari.shop-pro.jp/

 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 呉ものがたり >
  3. 自分たちの街を自分たちで盛り上げる。広島呉市の新聞販売店が地元特産物に特化したオンラインショップ「呉ものがたり」開設。