テキストロン・アビエーション、デザインとテクノロジーを融合した「セスナ・サイテーションM2 Gen2」及び「セスナ・サイテーションXLS Gen2 」を発表

 


米国ネバタ州ラスベガス(2021年10月11日) - 新製品や製品のアップデートを市場に送り出し、業界をリードする、Textron Aviation Inc. (以下、テキストロン・アビエーション) は、本日次世代ビジネスジェット機「セスナ・サイテーションM2 Gen2」および「セスナ・サイテーシサイテーションXLS Gen2」を発表しました。
 

 これらの製品は、今週開催される全米ビジネス機協会-ビジネスコンベンション&エキシビション-(NBAA-BACE)の開幕前夜に発表されました。これら当社のエントリーレベルのライトジェット機と中型ビジネスジェット機に対するアップデートは、次世代の航空機デザインとテクノロジーの先駆けであり、乗客とパイロットの快適性と生産性を共に向上させます。

 

 セスナ・サイテーション・ビジネスジェット・ファミリーは、Textron Inc. (NYSE:TXT)の子会社であるテキストロン・アビエーションにより設計・生産されています。

 「お客様のフライト体験を形作る上で、細部にまで気を配ることが重要であるという考えのもと、コクピットから貨物室まで、これらの航空機のすべてのエリアに手を加え、サイテーションM2 Gen2とサイテーションXLS Gen2を開発しました。お客様からの幅広いフェードバックを基に、最新の技術とデザインを盛り込んだアップグレードです。これらの新型機は、クラス最高の性能と機能をお客様に提供し続けるという、テキストロン・アビエーションのコミットメントを表しています。」と、テキストロン・アビエーションのカスタマー・エクスペリエンス担当上級副社長のクリスティ・タナヒルは述べています。

 既に当社は、両モデルの受注を開始しており、サイテーションM2 Gen2は2022年第1四半期末までに、サイテーションXLS Gen2は2022年第2四半期末までに納入を開始する予定です。NBAA-BACEの参加者の皆さまは、ヘンダーソン・エグゼクティブ空港 にあるテキストロン・アビエーションの展示ブースで、イベント期間中に新モデルGen2のインテリア・モックアップをいち早く体験することができます。

サイテーション M2 Gen2
 サイテーションM2プラットフォームの最新アップデートは、パイロットと乗客の快適性、及び生産性を重視したモデルです。前方から後方まで考え抜かれたデザインのM2 Gen2は、高級感のあるインテリアスタイリング、アンビエント・アクセント照明、再設計された照明付きのカップホルダー、機内からアクセス可能な貨物室の追加など、より充実したキャビン体験を提供します。


 加えて、ワイヤレス充電機能や各座席に設置されたUSB-Aポートなど、最新のテクノロジーを搭載し、生産性を向上させています。コックピットでは、副操縦席に、更に3インチのレッグルームを追加し、快適性を向上させました。また、耐久性とメンテナンス性を両立させるために、キャビン入口のフロアの材質を改善いたしました。

 「2013年にサイテーションM2を発表して以来、サイテーションM2は当社の最も人気のあるライトジェット機の一つとなりました。特にオーナー・オペレーターのお客様から高い評価をいただいております。M2 Gen2は、その卓越した性能と柔軟性に加えて、大型機によく見られる最新のキャビン・アメニティと技術的進歩を、エントリーレベルのライトジェット機に導入しています。M2 Gen2は、大型ジェット機にみられる最新の機内設備と技術的進歩を、エントリーレベルのライトジェット機で実現しました。加えて、乗客の皆さまは、各シートに装備されたUSB-Aポートと、クラブエリアのUSB-Cポートを重宝するでしょう。」と、タナヒル上級副社長は述べています。

 M2 Gen2の詳細については、https://cessna.txtav.com/en/gen2jetsでご覧ください。

サイテーションXLS Gen2
 サイテーションXLS Gen2に歩み寄ると、お客様やパイロットの皆さまは、真っ先に新たにライトアップされたエア・ステアドアにより、駐機場での存在感が高まっていることに気づくことでしょう。また、新たに追加されたエントリー・カーテンにより、地上での突然の悪天候からキャビンを守ることに加え、飛行中のキャビンの静粛性も向上しています。機内に一歩足を踏み入れると、自然光が差し込み、エレガントなスタイリングと素材がお客様を魅了します。


 新設計のペデスタル・シートは、個別のコントロール、新しいスタイリング、オプション選択可能なキルト素材により、乗客の快適性を更に向上させています。またオプションとして、キャビン前方のカウチ・シートは折り畳むことで、飛行中に乗客が手荷物に手を伸ばすことができます。

 これらのモダンなデザイン要素に加えて、XLS Gen2には、タッチスクリーン式マップモニター、ワイヤレス充電、各キャビンシートに設置されたUSB充電ポート、オプションのボンジョビ・イマーシブ・スピーカーレス・サウンドシステムなど、最先端で直感的なワイヤレス・キャビン・マネージメント・システムが搭載されています。

 「560XLシリーズは、21世紀で最も売れた中型ビジネスジェット機ファミリーであり、お客様の声を基にした今回のアップデートにより、これからもその称号を確かなものにすることでしょう。先代機と同様に、XLS Gen2は中型ジェット機の機能、アメニティ、快適性を提供しながら、より低い運用コストを実現するという最適な位置づけになっています。」と、タナヒル上級副社長は述べています。

 過去25年間において、1,000機以上の560XLが納入されたセスナ サイテーション560XLシリーズは、性能、快適性、操作性、幅広い任務遂行能力、また良好な運用効率など、他に類を見ない組み合わせで、フラクショナルオーナーやチャーター事業者の皆さまに選ばれ続けています。

 XLS Gen2の詳細については、https://cessna.txtav.com/en/gen2jets でご覧ください。

テキストロン・アビエーションについて


 私たちは飛行の旅に感動を与えます。90年以上にわたり、Textron Inc. の一員であるテキストロン・アビエーションは、ビーチクラフト、セスナ、そしてホーカーの各ブランドにまたがる才能の集まりに力を与え、お客様に最高の航空体験を設計し、提供しています。ビジネスジェット、ターボプロップ、高性能ピストンから、特殊任務機、軍用訓練機、防衛用製品までをもカバーする、世界で最も多機能で、包括的な航空製品ポートフォリオを持つ当社は、世界中のゼネラル・アビエーション用航空機の半分以上を生産してきた人材を有しております。世界中170カ国以上のお客様が、当社の名高い性能、信頼性、汎用性を頼りにご愛顧頂いております。また確かなグローバル・カスタマー・サービス・ネットワークは、手頃で柔軟なフライトを実現しています。

 詳しい情報については、https://www.txtav.com をご覧ください。

テキストロンについて
 


 Textron Inc.は、航空機、防衛、産業、および金融事業のグローバルなネットワークを活用し、革新的なソリューションとサービスをお客様に提供する多業種企業です。Textronは、ベル・ヘリコプター、セスナ、ビーチクラフト、ホーカー、ヤコブセン、Kautex、ライカミング、E-Z-GO、グリーンリー、Textron Systems、TRUシミュレーション+トレーニングなどの強力なブランドで世界的に知られています。

 詳しい情報については、https://www.textron.comをご覧ください。

本リリース中の特定の記述は将来見通しに関する記述で、売上高予測、戦略の説明、目標、展望や、その他の歴史的ではない事実が含まれる場合があります。これらの記述は、記述がなされた時点におけるもので、当社は将来見通しに関する記述を更新または修正する義務を負わないものとします。そうした記述は、既知および未知のリスク、不確実性、お客様が求める機能や技術を搭載した新製品やアップグレード製品を競合他社に遅れずに導入する能力、当社製品の輸出入に関する各国政府規制や政策の変更、当社が事業を行う市場における需要の軟化や変動、主要なサプライヤーや下請け業者による性能に関する問題を含むが、それらに限定されない、その他の要因が伴い、実際の業績が将来見通しに関する記述によって、明示または黙示されたものと大きく異なる場合があります。
 
  1. プレスリリース >
  2. Textron Aviation Inc. >
  3. テキストロン・アビエーション、デザインとテクノロジーを融合した「セスナ・サイテーションM2 Gen2」及び「セスナ・サイテーションXLS Gen2 」を発表