第一回「富士山花火」チケット発売!遊園地のシート席やドライブイン花火席、贅沢なエキサイティング席も 野村花火工業と片貝煙火工業の参加も決定

11月19日(金)17:00よりチケット販売開始|https://fujisanhanabi.com/

 富士山花火実行委員会は、2021年12月18日(土)の第一回「富士山花火」開催に伴い、11月19日(金)17:00鑑賞チケットを発売いたします。また花火の製作には、すでに発表したイケブンに加えて、野村花火工業、片貝煙火工業も出演することが決定しました。

▲キーヴィジュアル▲キーヴィジュアル

▲野村花火工業の花火▲野村花火工業の花火

▲片貝煙火工業の花火▲片貝煙火工業の花火

 
  • 「富士山花火」について

 本花火大会の舞台は、世界遺産であり、日本最大の文化資源である「富士山」です。観覧エリアは静岡県裾野市、富士山南麓二合目にある「遊園地ぐりんぱ」です。富士山の麓から観覧できる本花火大会は、“日本で最も高い場所で開催される花火大会”となります。

 花火の製作は、静岡県が誇る国内屈指の花火企業イケブンに加えて、多数の優勝/受賞歴を持ち名実ともに国内最高峰の花火企業である野村花火工業、驚愕の演出で観客を魅了する片貝煙火工業が担います。雪化粧の富士山を背景に大輪の花火が開く、他に類を見ない大迫力の花火大会となります。

 本大会は広大な敷地内にソーシャルディスタンスを十分に確保した限定約4,500席で開催いたします。観覧エリアが遊園地であることを生かした鑑賞チケットや、自家用車から花火を観覧できるドライブイン花火のチケットなど、人との接触を最小限に抑えたプランを用意しました。安心して花火をお楽しみいただける、withコロナ時代の新しい形の花火大会です。
 
  • 第一回「富士山花火」鑑賞チケット

 「富士山花火」では、広大なエリアに対して席数を4,500席に限定して十分なソーシャルディスタンスを確保するほか、人との接触を最小限にし安心して花火を鑑賞できる、withコロナ時代の新しい花火の楽しみ方を提供いたします。
 

 
■遊園地の敷地内から花火を楽しめるプラン:
 厳格に人数制限が行われている遊園地内で、ソーシャルディスタンスを十分に保つことが可能なシートを配布いたしますので、自由に好きな場所でシートを広げて花火を鑑賞していただけます。花火の迫力が間近で楽しめるエキサイティングエリアではリクライニングチェアや椅子の指定席をご用意しています。

<ぐりんぱ自由席エリア>
エリア番号 チケット 会場 席種 特徴 料金(税込)
- 遊園地(大人) ぐりんぱ 自由(シート配布) 大人:花火鑑賞のみ(駐車場なし) ¥8,000
- 遊園地(子供) ぐりんぱ 自由(シート配布) 子供:花火鑑賞のみ(駐車場なし) ¥5,000

 

<エキサイティングエリア>
エリア番号 チケット 会場 席種 特徴 料金(税込)
エキサイティング鑑賞席 ぐりんぱ(ピカソのたまご隣) 指定席(椅子) 花火鑑賞 最優良席
特典:富士山花火2021 奉納オリジナル花火3号玉模型
¥25,000
エキサイティング鑑賞席 ぐりんぱ(ストライダー芝生シート席) 自由(シート配布) 花火鑑賞 最優良席 ¥15,000
エキサイティング鑑賞席
※イープラスにて独占販売
ぐりんぱ(ストライダーリクライニング席) 指定席(椅子) 花火鑑賞 最優良席
特典:富士山花火2021 奉納オリジナル花火3号玉模型
¥22,000
エキサイティング鑑賞席 ぐりんぱ(階段上エキサイティングエリア) 自由(シート配布) 花火鑑賞 最優良席 ¥14,000

 

■ドライブイン花火が楽しめるプラン:
 自家用車に乗ったままチェックインし、プライベート空間を保ったまま車中で花火鑑賞できるプランです。終了後は車に乗ったままチェックアウトして帰路に着くことができます。
 小さなお子様、ご高齢者、会場と家の往復や会場内の移動が困難なお体の不自由な方にも、思い思いのスタイルでゆったりと、本格的な花火をご観覧いただけます。
 

<ドライブインエリア>

エリア番号 チケット 会場 席種 特徴 料金(税込)
- ドライブイン花火
※アソビュー!にて独占販売
ぐりんぱ駐車場 先着順 花火鑑賞のみ
車1台分(人数自由、駐車場券込)
¥30,000

 

■駐車場:
 「富士山花火」では駐車場を複数確保しております。「ノーマルタイヤで行くことができる駐車場」と、「スタットレスタイヤでないと行くことができない駐車場」がございます。会場付近には他の駐車場はコインパーキング含め、一切ございません。必ず駐車場チケットをお買い求めの上、ご来場ください。
 詳細は「富士山花火」公式サイト(https://fujisanhanabi.com/)をご覧ください。

■ 記念品:「富士山花火2021 奉納オリジナル花火3号玉模型」(¥3,000円/税込)を販売します。ご希望の方はチケット購入時にお申し込みください。※エキサイティングシート①と③のチケットには特典として付いています。

 
■ 発売日時 :2021年11月19日(金)17:00より

■ 販売方法:
○アソビュー!
販売URL https://www.asoview.com/channel/ticket/7S75QJVqfc/ticket/

○イープラス
販売URL https://eplus.jp/fujisanhanabi/

○ローソンチケット(Lコード:41315)
販売URL https://l-tike.com/search/?keyword=41315

○富士急トラベルツアー
販売URL https://www.fujikyu-travel.co.jp/free2/fujisanhanabi.html

※詳細は「富士山花火」公式サイト(https://fujisanhanabi.com/)をご覧ください。
 
  • 第一回「富士山花火」開催概要
■ 名称 :富士山花火
※本イベントの一部は文化庁「ウィズコロナに対応した⽂化資源の⾼付加価値化促進事業」採択事業です。

■ 開催日時:2021年12月18日(土) ※荒天の場合中止
・開場:遊園地エリア13:30 ドライブインエリア13:30(予定)
・開演:16:30(予定) 終演18:00(予定)

■ 開催場所:裾野市内「遊園地ぐりんぱ」(富士山二合目に位置)
〒410-1231 静岡県裾野市須山字藤原2427
http://www.grinpa.com

■公式HP:https://fujisanhanabi.com/

■公式SNS:
Twitter  https://twitter.com/fujisanhanabi
Instagram  https://www.instagram.com/fujisanhanabi/
Facebook  https://www.facebook.com/fujisanhanabi

■ 打ち上げ数:約5,000発 最大10号玉

■ 観覧席:約4,500席/全席有料

■ 主催:富士山花火実行委員会(株式会社イケブン、株式会社フロンティアインターナショナル、一般社団法人伝統文化継承推進協会、演出:David J. Production Co., Ltd. )

■ 後援:裾野市

■ 協賛:アソビュー株式会社  https://www.asoview.co.jp/

■ 協力:富士急行株式会社、富士急トラベル株式会社、株式会社ピカ、住友理工株式会社 富士裾野製作所、裾野市観光協会
 
  • 第一回「富士山花火」を楽しむために
 冬は湿度も低く煙の滞留もないため、花火が最も美しく見える季節です。一方で、12月中旬の富士山二合目は大変厳しい寒さが予想されます。「富士山花火」を楽しむためには、極寒に耐える装備が必須です。下記を参考に、万全の準備と覚悟で「富士山花火」に臨むことをおすすめします。

■ 当日の気温や天候(予想):
 12月中旬の富士山二合目は例年だと、日が出ていれば8〜10℃程度、日が沈むと一気に冷え込んで氷点下になることもあります。雪についてはあまり降る時期ではなく、例年積雪はあまりないようです。

■ おすすめの服装 :
 氷点下に耐えられる重装備が必要です!雪山に行くような服装をイメージしてください。山は天候が変わりやすいので、想定よりも一段階温かくしていくことをおすすめします。
 

 
<<おすすめ服装例>>
・インナー:発熱インナー
・トップス:フリースやニットなど、保温性の高いもの
・アウター:ダウンジャケットインナーダウン
・ボトムス:裏起毛のパンツの下にタイツを履く
・靴:スノーブーツ
・その他:ニット帽、耳当て、マフラー、グローブ
 
■ おすすめの持ち物:
・カイロ(持つタイプ/貼るタイプ)。貼るタイプは、腰や首の後ろなどの位置に服の上から貼ると全身が温まりやすいです。
・地面にレジャーシートを敷いて座る席の方は、断熱シートやクッションなど、レジャーシートとお尻の間にもう一枚挟むことをおすすめします。(椅子・テーブル、BBQセット等の持込みは禁止させていただきます)
・日が沈むととても暗くなるので、移動する時などに懐中電灯や持ち運びのランプなどがあると便利です。
・山の天気は変わりやすいので、急に雨が降ることもあります。レインコートやポンチョ等があると安心です。風除けにもなります。(雨傘は開演時間までは利用可能。花火打上げ開始以降のお時間は傘の利用は禁止とさせていただきます。)
・当日は会場内フードエリアにて飲食物の販売を予定していますが、ご自身でも軽食や水筒に入れた温かい飲み物をお持ちいただくと待ち時間も快適に過ごせます。(お酒の持ち込みは禁止させていただきます)
 
  • 花火師紹介
 花火製作を担うのは、静岡に本社を置く国内屈指の花火企業イケブンに加えて、多数の優勝/受賞歴を持ち名実ともに国内最高峰の花火企業である野村花火工業、驚愕の演出で観客を魅了する片貝煙火工業が担います。日本が誇る花火師たちが集結し雪化粧の富士山に大輪の花火を咲かせる、夢のような一夜になります。

株式会社イケブン
~製造から演出まで花火の全てをプロデュース。静岡が誇る花火の総合商社~

全国から選ばれた28業者のみが参加できる、全国花火競技大会「大曲の花火」の第89回大会で最高栄誉の「内閣総理大臣賞」を受賞。これは静岡県の煙火業者でも初めての快挙となった。
また、同年(2016年)長崎県ハウステンボスにて開催された「第8回世界花火師競技大会」においても優勝。初出場ながらも世界一に輝く。その他数々の花火大会において最優秀賞を獲得している。
花火×音楽をシンクロさせる「デジタルスターマイン」を20年前から導入。最先端の花火シミュレーションソフトを使い、打ち上げシーンのシミュレーションを事前に行うことで、より満足できる演出を再現させている。
難易度の高い「時間差花火」の演出で高い評価を得ている。
2018年にお台場海浜公園にて開催した、世界最高峰の花火師たちが集結する“東京花火大祭〜EDOMODE〜”にも参加し好評を博した。
 

 
野村花火工業株式会社
茨城県水戸市にて明治8年の創業以来、芸術生を重視した美しい花火を研究、製造。代表取締役野村陽一は新しい発想と圧倒的な技術力で五感に訴える花火づくりに挑戦、平成18年夏、五重の同心円を描く複雑な「五重芯」を世界で初めて成功させ、平成25年「現代の名工」に選出される。大曲や土浦など各地の全国花火競技大会で総合優勝、花火業界で最も栄誉ある内閣総理大臣賞の受賞は19回を数える。名実ともに日本最高峰の花火企業。野村花火工業の匠の技が詰め込まれた珠玉の尺玉を富士山花火で披露する。
野村花火工業 公式サイト https://nomurahanabi.jp/
 

 
有限会社片貝煙火工業
新潟県小千谷市片貝町の伝統ある花火を継承し安全性第一に煙火の製造打揚げを行う片貝煙火工業は、例年9月9日/10日に行われる浅原神社秋季例大祭奉納煙火(片貝まつり)にて四尺玉(約直径120センチ)や人々の祈りが込められた奉納煙火を打揚げている。ぎおん柏崎まつり海の大花火大会では尺玉100発一斉同時打ち、海空中煙火等の演出で観客を虜にしている。富士山花火ではスターマイン 奉納煙火を披露する。
片貝煙火工業 公式サイト http://www.katakai-enka.co.jp/
片貝まつり 公式サイト https://katakaimachi-enkakyokai.info/enka_info.html#hounouenka
 

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 一般社団法人伝統文化継承推進協会 >
  3. 第一回「富士山花火」チケット発売!遊園地のシート席やドライブイン花火席、贅沢なエキサイティング席も 野村花火工業と片貝煙火工業の参加も決定