生理用品のオフィス常設サービス「サニパ」、東京都での提供エリアを拡大

サッカロン株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:佐藤 悠介、以下「サッカロン」)の提供する生理用品のオフィス常設サービス「サニパ」は、2022年1月19日より渋谷区での提供を開始してまいりました。導入希望の企業からご要望をいただき、2022年3月17日より東京都での提供エリアを山手線の各駅から徒歩15分圏内に拡大いたします。これにより、生理用品の常設施設を増やすことで、女性の負担軽減を支援いたします。



生理用品のオフィス常設サービス「サニパ」とは
「サニパ」は、生理用ナプキンとタンポンの入ったディスペンサーを企業の女性トイレの洗面台や収納スペース等に設置することで、従業員が就業中に自由に生理用品を利用することができるサービスです。

74%の女性が生理用品が手元になく困った経験があり、78%の女性がオフィスに無料でナプキンがもらえるサービスがあったら利用したいと答えている(※1)ことから、オフィスへの生理用品の設置は強く望まれており、「ダイバーシティ&インクルージョン」や女性活躍の推進、従業員満足度の高いオフィス環境の整備など様々な企業課題の解決に寄与いたします。

※1 出典元:『サッカロン(株)による生理用品の利用に関する調査(https://note.com/sanipa/n/n4dda63538a7f)』
 

■特徴
1. 設置工事不要!企業の設置したいタイミングで設置が可能
 生理用品の入ったディスペンサーはスタッフから受け取り、置くだけで設置が完了します。大掛かりな工事が必要な壁への取り付けは不要なため、ビルの管理会社へ相談するといった手間がかからず、導入したい企業の意志で簡単に導入することが可能です。 (※2)

2. 定期補充で運用も楽々
    女性スタッフがご指定の曜日に定期的に補充に向かいます。そのため、総務での面倒な発注や在庫管理は不要です。また、利用個数が月の上限を達しそうな場合もご報告しますので安心してご利用いただけます。

3. 安心して使える素材
 肌に優しい国内大手メーカーの商品を使用しており、安心して利用いただけます。

※2 設置に関するビル管理会社への相談の必要有無は、企業が契約するビル管理会社との契約に基づいて対応をお願いいたします。

■より詳しい情報を知りたい方はこちら(https://sanipa.jp/


3ヶ月のお試し導入を受付中
今回の提供エリアの拡大を記念し、導入希望の企業には3ヶ月間無料で「サニパ」を提供いたします。以下の問い合わせフォームよりご希望の旨を添えてお申し込みをお願いいたします。現在、新型コロナウイルス感染症拡大への対策として一部リモートワークを実施中の企業や、全社での利用開始前に実験的に利用したい企業の方は、この機会にぜひご利用ください。

■利用企業要件 
 山手線の各駅から概ね徒歩15分以内の企業
■備考
 無料お試しの場合、従業員数やオフィス拠点数を問わず、ディスペンサーの設置箇所は1箇所のみとします。予めご了承いただけますようお願いいたします。
■申し込みはこちら(https://sanipa.jp/support


会社概要
社名:サッカロン株式会社
所在地:東京都渋谷区渋谷3丁目6-2 エクラート渋谷5F
代表取締役社長:佐藤 悠介
設立:2021年8月URL:https://sanipa.jp/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. サッカロン >
  3. 生理用品のオフィス常設サービス「サニパ」、東京都での提供エリアを拡大