国内9.8兆円のギフト市場を舞台に“人と人の繋がり”が「地方、観光、ギフト市場の活性」を促し、「広告の概念」を変えるバーチャルギフトアプリ『OkuMo』

『OkuMo』開発の「LINKS」株式投資型クラウドファンディングを開始

2021年12月3日
報道関係各位
LINKS株式会社

国内9.8兆円のギフト市場を舞台に“人と人の繋がり”が
「地方、観光、ギフト市場の活性」を促し、「広告の概念」を変えるバーチャルギフトアプリ『OkuMo』開発の「LINKS」
株式投資型クラウドファンディングを開始
~贈り物・お土産にはARを添える時代に~


一般ユーザーが手軽にAR(拡張現実、以下AR)スタンプとメッセージを送信できるARスタンプメッセージアプリ「OkuMo」を開発したLINKS株式会社(東京都 代表取締役:吉村 高志)は、株式投資型クラウドファンディングサービス「FUNDINNO(ファンディーノ)」において、本日2021年12月3日(金)より募集による投資申込みの受付を開始いたしましたことをお知らせします。
*弊社はエンジェル税制適用確認企業です。

【当社プロジェクトページ】
https://fundinno.com/projects/301

当社プロジェクトとクラウドファンディング実施目的について
「OkuMo」の利便性、機能を向上させ、ギフト関連メッセージ、情報配信のスタンダードになる

LINKS株式会社の開発したアプリ「OkuMo」は、ARマーキングの際に作成したサムネイル画像を認識時に透過表示する独自の手法で、認識精度を飛躍的に向上させました。これにより、一般ユーザーがスマートフォンで手軽にARスタンプメッセージを作成・送信できるようになり、個人間での送受信を可能にしました。「OkuMo」はギフトの受け手(貰い手)が広告を受容しやすい状態で関連広告・情報を表示することを可能としており、一般的なターゲティング広告よりもより効果につながりやすい広告プロモーションができることが特徴です。期待できる効果は、コロナ禍において更に疲弊した観光をはじめとした地方への来訪者の促進、同一都道府県内観光客の促進、物産の販売促進、ギフト・プレゼント等の販売促進が期待されます。
この度、「OkuMo」への追加機能、新技術開発、そして認知度と利用アップのための広告、戦力強化などを目指し、2021年11月26日より株式投資型クラウドファンディングFUNDINNOにおいて、募集案内の事前開示を開始いたしました。弊社は今回の資金調達により資本力の充実を図り、事業の成長に繋げます。募集期間は2021年12月3日~2021年12月5日、上限とする募集額は 50,000,000円(1口 10万、1人 5口まで)です。
 


LINKSは広告プラットフォームビジネスをメインに、ショットと月額制でマネタイズいたします。今後は有料スタンプによるユーザー課金も計画しています。また、幅広い業界で、画像認識を使った新しい広告プラットフォームビジネスを展開いたします。さらに、地方自治体にコネクションを持つ大手旅行代理店と、広告主/ユーザー獲得両面で連携体制を構築してまいります。
今後は、画像認識と広告表示にAIを導入し、より効果的な広告表示機能を数年後に追加予定です。また、多言語対応はインバウンドの再開次第すぐに実装可能となっており、その後はアメリカを起点に海外展開も想定しており、企業として成長してまいります。


■会社概要
・会社名:LINKS株式会社
・所在地:東京都中央区日本橋馬喰町一丁目6番6号
・代 表:吉村 高志
・設 立:2021年1月
・事業内容:アプリケーション、ソフトウェア企画開発運営・プロモーション、広告事業・各種コンサルティング事業
・URL : https://links-ar.com/

本プレスリリースに関する報道関係の皆様からのお問合せ先

LINKS株式会社
広報:上原
tel:03-5846-9825
E-mail:info@links-ar.com
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. LINKS株式会社 >
  3. 国内9.8兆円のギフト市場を舞台に“人と人の繋がり”が「地方、観光、ギフト市場の活性」を促し、「広告の概念」を変えるバーチャルギフトアプリ『OkuMo』