LPガス&ガソリン2つの燃料が使える可搬型発電機「ELSONA(エルソナ)」が「防災製品等推奨品」の認証を取得

株式会社G&ECOのLPガス&ガソリン可搬型発電機「ELSONA(エルソナ)」が、このたび一般社団法人防災安全協会より、「防災製品等推奨品」の認証を取得しました。

「防災製品等推奨品」は、防災分野で、緊急時に有効に活用でき、安全・安心できるガイドラインに基づき、消防、防災、製品技術、消費者などの分野から専門的な有識者で構成された防災製品等推奨審査会より認証されるものです。防災製品などの安全性と品質管理を推進し、その普及を促進することで安全・安心を実現するための優れた防災製品として、「防災製品等推奨品マーク」が付与されます。
 

  • 今回認証を取得した製品
 LPガス&ガソリン可搬型発電機「ELSONA(エルソナ)」S-5500  
 【定格出力  5.0kVA (50Hz) / 5.5kVA (60Hz)】

 LPガス&ガソリン可搬型発電機「ELSONA(エルソナ)」T-7500
 【定格出力  7.0kVA (50Hz) / 7.5kVA (60Hz)】

LPガス&ガソリン可搬型発電機「ELSONA(エルソナ)」S-5500 & T-7500LPガス&ガソリン可搬型発電機「ELSONA(エルソナ)」S-5500 & T-7500

  • ELSONA(エルソナ)が生まれた背景
 ELSONA(エルソナ)は2011年3月11日に発生した東日本大震災の経験を活かして岩手県大槌町で生まれました。 非常時の電力確保として発電機がありましたが、ガソリンや軽油などの燃料不足と発電機のメンテナンス不足による始動不良、故障による緊急停止といったトラブルがおこり、発電機があっても使えないといった事態がおこりました。燃料の中でもLPガスの復旧だけは、早期に行われましたが、それに対応した発電機はありませんでした。

 これらの被災経験から「ELSONA(エルソナ)」が生まれました。燃料には利便性が高いLPガスを採用し、ガソリンも使用できるようにすることで、災害時2つの燃料に対応できる仕様となっています。

LPガスとガソリン2つの燃料が使える発電機LPガスとガソリン2つの燃料が使える発電機

 

  • ELSONA(エルソナ)の導入事例
 現在、全国1,200台以上の導入実績があり、主な導入先は全国の避難所、福祉施設、企業、個人宅など多岐にわたります。また、建物の分電盤に繋ぐ工事をすることで、建物へ電力を供給でき、S-5500は単相100Vと単相200Vの切替式で、T-7500は単相100Vと三相200Vの同時出力が可能です。BCP対策、災害時の心強い味方です。

 

 今回の「防災製品等推奨品」認証の取得により、防災のために「ELSONA(エルソナ)」の導入をご検討のお客様はもちろんのこと、既に導入いただいておりますお客様におかれましても、より一層安心して「ELSONA(エルソナ)」をご活用いただけます。


 株式会社G&ECOでは、これからも人々の安全、安心、環境を守り、お客様に喜びをもたらす品質の高いサービス・商品のご提供に取り組んでまいります。
  • 株式会社G&ECOについて

 エネルギーソリューション事業を中心に、デザイン、まちづくりなど多彩な事業活動を通じて、社会へ新たな価値をお届けし、お客様、お取引先様、従業員、すべての人々の幸せに貢献する事業を展開しています。

会社名 :株式会社G&ECO
所在地 :東京本社   〒104-0061 東京都中央区銀座2-8-4 泰明ビル8F

     大阪支社 〒550-0013 大阪府大阪市西区新町1-5-7 四ツ橋ビルディング8F

設 立 :2019年5月7日
資本金 :1,500万円 
代表者 :代表取締役社長 小島 盛利
ウェブ :https://g-and-eco.jp/
 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社G&ECO >
  3. LPガス&ガソリン2つの燃料が使える可搬型発電機「ELSONA(エルソナ)」が「防災製品等推奨品」の認証を取得