坐禅用ZAFUのfeel the ZENがお届けする、仏さまを彫る時の端材を使ったお守り念珠ブレスレット。「仏さまの分身」として身に着けるお守り。

「仏さまの分身」を身に着ける。仏さまを彫る時の端材を使った仏像木のお守り念珠ブレスレット。

京都で坐禅や瞑想、マインドフルネスの為の専用座布団ZAFU(坐蒲)を販売するfeel the ZENが、新しく仏像木の「お守り念珠」ブレスレットを2022年7月7日より販売いたします。
京仏師からご提供頂いた仏さまを彫る時に出る端材を使った木製のブレスレットです。
仏像木として利用し、日々の生活に寄り添い身に着けるお守りに生まれ変わりました。
全4タイプ(サイズ:各大・小2種づつ)受注生産となります。
・お守り念珠_仏像木ブレス (10mm)       ¥8,800(税込)
・お守り念珠_仏像木ブレス_翡翠入 (10mm)   ¥16,500(税込)
・お守り念珠_仏像木ブレス (7mm)        ¥8,800(税込)
・お守り念珠_仏像木ブレス_翡翠入 (7mm)    ¥12,100(税込)

オンラインショップ:https://feel-the-zen.jp/

お守り念珠イメージお守り念珠イメージ

「お守り念珠」とは。
珠の中をつらぬいている糸は、丁度仏の心を私達の心の中に通していると言われています。そしてそれを円く輪にしてあるのは、心が円く素直になることをいみしているので、心の平和をあらわしているとされており、瞑想時にも心を落ち着かせ、「今」に集中する手助けをしてくれます。
京仏師の宮本我休氏に仏さまを彫る時に出る端材の一部をお譲りいただいた際に、身に着けて大切に出来るアイテムに出来ないかと考え「お守り念珠」ブレスレットが誕生しました。
ご提供頂いた仏像木は「京念珠®」の製作所にて玉の形に整えて頂き、職人の手によってブレスレットに組んで頂いています。
 

お守り念珠4種お守り念珠4種

「仏さまの分身」を身に着ける。
ご提供頂いた仏像木はその時々により桜や木曾桧、楠、お寺から出た古材など様々です、木材をお選びいただく事は出来ませんが一期一会と大切にしていただければ幸いです。また、仏像木と翡翠の組み合わせもご用意しました。翡翠には「幸運」「飛躍」「忍耐」「調和」といった意味を持ち幸運と守護を象徴する石です。中国では仁・義・礼・智・勇の五徳が備わる高貴な石として尊ばれ、認識力や直感力を高め静けさと叡智を象徴する翡翠は、瞑想するときに用いるとストレス解消に役立ちます。
瞑想や坐禅の供として、日常のアクセサリーとして、仏さまと同じ木の一部、仏さまの分身である念珠を身に着ける生活はいかがでしょうか? 心を平穏に保ち、健やかな生活へのサポートを強く感じられるお守りとなっております。


商品紹介:https://feel-the-zen.jp/?cat=130

お守り念珠 着用イメージお守り念珠 着用イメージ

お守り念珠 着用イメージお守り念珠 着用イメージ

お守り念珠と瞑想お守り念珠と瞑想

 


ウェブサイト:https://feel-the-zen.jp/
お問い合せ:info@feel-the-zen.jp

feel the ZEN  仏像木お守り念珠ブレスレット リリース資料:
https://prtimes.jp/a/?f=d93727-20220706-749698f2f70c770500d62dd3f70f8fdc.pdf

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社CSJP >
  3. 坐禅用ZAFUのfeel the ZENがお届けする、仏さまを彫る時の端材を使ったお守り念珠ブレスレット。「仏さまの分身」として身に着けるお守り。