5年後(2027)までに『労働トラブル相談士』を10,000人。全国企業内の【ハラスメント相談窓口】に。

本日4月1日から、パワハラ防止法(通称)により全企業でハラスメント相談窓口の設置が義務になりました。

このプレスリリースは、April Dreamプロジェクトに共感し、4月1日を夢があふれる日にしようとする事業者が、やがて叶えるために発信した夢です。

●当社は、4月1日を夢を発信する日にしようとするApril Dreamに賛同しています。このプレスリリースはクレア(CHREA)の夢です。

株式会社エル・エー(本社:東京都八王子市、代表取締役:笹部朋博)が展開するキャリア人財育英協会(以下、クレア)は、5年後の2027年までに、『労働トラブル相談士』の登録者数を10,000人にします。これにより、全国の企業内のハラスメント相談窓口人員として、労働トラブル相談士が活用されるようになります。

2020年6月に施行された改正労働施策総合推進法(通称パワハラ防止法)により、本日4月1日からハラスメント相談窓口の設置が全国の全企業に義務化されました。
※詳しくは https://chrea.jp/2022-4_start/
その背景として、令和2年度個別労働紛争解決制度の施行状況(厚生労働省)によると、令和2年度の総合労働相談件数は129万件で、13年連続で100万件を超えています。

 


このような状況を鑑み、より迅速かつ簡便な労働環境改善を促進するために「労働トラブル相談士」の利用周知を行うべく、5年以内の「労働トラブル相談士」登録10,000人を宣言致しました。

【労働トラブル相談士の資格について】
労働トラブル相談士は、企業内の使用者・労働者間で起こりうる、雇用や働き方に関するトラブルへの対処のノウハウを学んだ資格です。ブラック企業やモンスター社員など、労使間問題が顕在化しやすい昨今、どのような対策を取っておけばブラック企業にならないか、労働者とのトラブルを抑制できるか、企業内においての予防を推奨、提案して行きます。また自社内のハラスメント相談窓口として、使用者からの不当な扱いを受けたので適切な対応を求めていきたいなど、様々な労働トラブルに対して、原因を究明し、法律に基づいて、適切な手段での解決までの道筋を相談者に案内します。
オンライン講座にて、労働法規を始め、給与や税金、社会保険などの基礎はもちろんのこと、休日や休職、解雇の労務ルール、労働トラブルが起こった時の対処方法などについて、20時間のカリキュラムで学習します。テスト合格時には資格も授与されます。これまでの修了者は、短ければ一週間、平均2ヶ月で修了しています。

【今回のAprilDream掲載にあたり】
これから社会において企業が評価を受ける時に、ESG (環境・社会・ガバナンス)評価が重要になってきます。現在は主に投資評価で利用されていますが、今後は安定成長企業の指標として採用や取引にも影響が出てくるとも考えられます。
これからは従業員の会社に対する満足度が、企業評価の指標のひとつとなります。公明正大な人事考課や機会均等、その他労働法の遵守などのガバナンスはもちろんのこと、従業員のためになる教育を行うことも、従業員の満足度を上げ、自社への帰属意識を高めることとなります。
私どもクレアは、このApril Dreamという機会に、『労働トラブル相談士を10,000人にする』という夢を掲げることで、今日からのハラスメント相談窓口の設置義務化を知ってもらうと同時に、これからの企業の社会的評価は、ESG評価を1つの例として、クリーンさを求められる形に変わっていくことを全国の企業様に認識してもらい、そのうちの大きな部分を占めるであろう従業員満足、労働環境の適正化に、クレアの資格「労働トラブル相談士」をぜひ活用して頂きたいと考えています。

まだまだ 10,000人には遠く及びませんが、この機会に労働トラブル相談士を初めて知った、興味を持った、ビジネスとして協業を行いたいetc、様々な面白きお問い合わせ、ご連絡を心よりお待ちしています。

【「労働トラブル相談士」公式オンライン講座】
価格:50,000円(税込)
販売方法:公式サイトにて
(4月末まで、5名様以上の同時ご利用の場合にキャンペーンがございます)


【クレアについて】
2006年に「資格講座のエル・エー」として事業開始した株式会社エル・エーが、2021年末に立ち上げたクレア(キャリア人財育英協会)では、主に資格学習を通して、労働人材の高度知識化を促し、労使双方の意識改革を行うことで、我が国の労働環境の改善の一端を担うことを目指しています。


【会社概要】
会社名:株式会社エル・エー クレア事業部
所在地:東京都八王子市久保山町2-9-3
代表者:笹部 朋博
設立:2006年10月
URL:https://chrea.jp/
事業内容:資格「労働トラブル相談士」の開催、及び公式講座の運営、セミナーの開催

【お客様からのお問い合わせ先】
クレア 公式サイト
URL:https://chrea.jp/

●「April Dream」は、4月1日に企業がやがて叶えたい夢を発信する、PR TIMESによるプロジェクトです。私たちはこの夢の実現を本気で目指しています。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社エル・エー >
  3. 5年後(2027)までに『労働トラブル相談士』を10,000人。全国企業内の【ハラスメント相談窓口】に。