植木鋼材株式会社 文部科学省認可公益財団法人日本書道教育学会支局九華会書道教室とパートナーシップ

~書と鐵の融合によるイノベーション~

植木鋼材株式会社(本社:栃木県宇都宮市川田町804、代表取締役 植木 揚子)は、この度、文部科学省認可公益財団法人日本書道教育学会支局 九華会書道教室(東京都千代田区隼町2-12、代表 豊田九華師範)とパートナーシップを結ぶこととなりました。

 

 

  • パートナーシップの経緯

BtoCに向けた新サービス「maasa」の事業戦略の一環として2022年8月18日(木)~21日(日)に、文春ギャラリー(千代田区紀尾井町3-23 文藝春秋西館 1F)において、千代田区文化事業助成対象として開催された九華会書道展へ出展する機会をいただきました。

以下、当日の様子:

 

 
  • コラボレーションによって生み出された商品

弊社の技術力と、文部科学省認可公益財団法人日本書道教育学会支局 九華会書道教室 代表:豊田九華師範の作品とのコラボレーションによって、当日の展示会にご参加される方々へ感動を届けるべく、試行錯誤をした結果、さまざまな新商品が生み出されました。
 

 

 

 

  • 今後の展開

先述の、展示会に於いては、千代田区民のみならず、大使館関係者の方々もご参加され、ご好評の声をいただきました。その中から、今後は以下のような展開をお求め頂き、現在準備を進めております。

・レジャー / 宿泊施設に向けて、生み出された商品を提供
・欧州、東南アジア諸国への商品展開
 
  • 植木鋼材株式会社について

植木鋼材は昭和37年に設立して以来、一貫して鋼材の加工・販売を行い、栃木県内でも有数の加工機を装備し、多様な商品(鉄関連、ステンレス関連、アルミ関連、真ちゅう・砲金・銅関連、屋根材など)を取り扱ってきた民間企業です。現在は、創業者の植木政行から2代目 代表 植木 揚子へ事業を受け継ぎ、社内のDX化やCSRの取り組みを加速化し、「健康経営優良法人2021」「とちぎSDGs推進企業」に採択されています。

■団体概要
団体名:植木鋼材株式会社
(英表記:UEKI Steel Material Co., Ltd)
代表者:代表取締役 植木 揚子
設立:昭和37年7月
所在地:栃木県宇都宮市川田町804
公式 HP:https://www.uekikohzai.co.jp/
Mail:info@uekikozai.co.jp

 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 植木鋼材株式会社 >
  3. 植木鋼材株式会社 文部科学省認可公益財団法人日本書道教育学会支局九華会書道教室とパートナーシップ