1vs4 非対称型対戦VRゲーム『CYBRER MAYDAY(サイバーメーデー)』のイメージトレイラー公開!8月7日に開催される東京ゲームダンジョンへの出展も決定!

日本発のマルチプレイヤーVRゲーム!

株式会社NEO DIVERSE(本社:東京都港区、代表取締役:紫垣健太郎)は、VR専用の非対称型対戦ゲーム『CYBER MAYDAY』(サイバーメーデー)のイメージトレイラーを公開いたしました。また、2022年8月7日に開催される東京ゲームダンジョン(於:東京 浜松町)に出展することが決定いたしましたので、ぜひ会場に足をお運びください。


  • 『CYBER MAYDAY』とは
CYBER MAYDAYは、1 vs 4の非対称型対戦VRゲーム。4人のサバイバーは、1人のキラーに見つからないようタスクをこなし脱出を目指すマルチプレイゲームです。

今後の開発状況やβテスターの募集情報については公式ツイッターやウェブサイトのメールマガジンから入手することができます。

【公式サイト】
▶︎https://cybermaydayvr.com/

【公式SNS】
▶︎Twitter:https://twitter.com/cybermaydayvr
▶︎Youtube:https://www.youtube.com/channel/UC9hhH6mqRkdmhdgpq6RtcMw
 

 

  • ゲームの特徴(サバイバー)
サバイバーは、4人で協力してマップから脱出するのが目的。
脱出するためには"タスク"をこなす必要があります。VRならではの味方を助ける動作やキラーを騙すスキルを駆使し、身を隠しながらタスクを終わらせて脱出を目指そう!

 

 

 
  • ゲームの特徴(キラー)
キラーは、4人のサバイバーが脱出する前に全員をキルすることが目的。
キラーは特殊なスキルや銃を使ってサバイバーを追い込みながらキルしよう!


 


 

 

  • 展示会への出展
2022年8月7日に開催される『東京ゲームダンジョン』にCYBER MAYDAYが出展することが決定いたしました。本展示会ではCYBER MAYDAYの一部を体験することができます!ぜひ足をお運びください!

 

イベント名 東京ゲームダンジョン
開催日時 2022年8月7日(日)12:00〜18:00
会場 東京都立産業貿易センター 浜松町館 2階展示室 北側 ※台東館ではありません
アクセス 〒105-7501 東京都港区海岸1-7-1 東京ポートシティ竹芝
・JR 東京モノレール 浜松町駅(北口)から徒歩5分
・都営浅草線 / 大江戸線 大門駅から徒歩7分
・ゆりかもめ 竹芝駅から徒歩2分
入場料 750円(税込)
 
  • 企業情報
株式会社NEO DIVERSE
所在地:〒105-0011 東京都港区芝公園4−4−7 東京タワーメディアセンター
代表者:紫垣 健太郎
URL   :https://neodiverse.com/

NEO DIVERSEは、"最新技術の研究と実践を通じてより便利で楽しい世の中を創る" をミッションにVRアプリの開発や3DCG制作、ブロックチェーン技術の研究・開発を行っています。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. NEO DIVERSE >
  3. 1vs4 非対称型対戦VRゲーム『CYBRER MAYDAY(サイバーメーデー)』のイメージトレイラー公開!8月7日に開催される東京ゲームダンジョンへの出展も決定!