フラワーアーティスト東信のNFTデジタルブーケ専門店「メタフローリスト」9月30日オープン!

サステナブルな“未来の花束” 3作品を世界同時発売

2022年9月30日(金)、フラワーアーティスト東信(あずま・まこと) 率いる、実験的植物集団「東信、花樹研究所(AMKK)」(運営:有限会社 東ノ木)のヴィジュアル制作部門「アズママコトフラワーセンター(AMFC)」が、NFT*デジタルブーケ動画のギフトサービスを提供するオンラインショップ「META FLORIST(メタフローリスト)」をオープンします。

「META FLORIST」は、NFTを活用したデジタルの花束(以下、デジブーケ)を数量限定で発行・販売し、メッセージ付きのNFTデジブーケ動画として大切な人に贈ったり、自分のためのコレクションとしてお楽しみいただけるオンラインギフトサービスを提供する花屋です。NFTの知識がなくても仮想通貨を所有していなくても、普段のオンラインショップ同様にご利用いただけます。購入後は所定の手順に従って独自に開発したメタフローリスト専用ウォレットアプリ*をダウンロードするだけで、簡単にNFTデジブーケ動画を受け取り、再生することができます。

9月30日(金) 日本時間午前9時より、オープンを記念し一挙3作品、限定各100点を世界同時にリリース*(なくなり次第終了)します。その後、10月18日(火)、10月24日(月) に新作を順次発表する予定です(発売日が変更になる場合は「META FLORIST」オフィシャルサイト、SNSにてお知らせいたします)。
グローバルに活躍するフラワーアーティスト東信、初のNFT作品となる未来の花束「デジブーケ」を誕生日に、記念日に、大切な誰かに贈ってみるのはいかがでしょうか。

*NFT:複製や偽造が非常に困難なデジタルデータ「Non Fungible Token(非代替性トークン)」のこと。
*デジブーケの受け取り・所有はスマートフォン端末のみ対応しています(2022年9月現在)。その他、PC、タブレット端末でのご利用については今後展開予定(時期未定)。
*販売方法について、第1弾ニュースリリースから変更があります。詳しくは後述の内容をご確認ください。
 

 

  • 「デジブーケ」ギフトサービスの仕組み
「META FLORIST」が発行するデジブーケは、世界中どこからでもオンラインで、メッセージ付きのNFTデジブーケムービーとして大切な人に贈ることができます。本サービスには、合同会社暗号屋(本社:福岡県福岡市)が開発した、所有者だけがデジタルコンテンツを視聴できるNFTプロトコル「VWBL(ビュアブル)」を採用しています。

贈り方
1. 販売中のデジブーケを選びます。
2. デジブーケ購入時に、自分または相手のいずれか送り先を選択します。
3. 相手に送る場合、あなたの名前とメッセージを入力すると、デジブーケムービーに表示され、NFT化されます。
4. 決済完了後に送付されるデジブーケ受け取りURLをコピーして相手に送ります。
5. 相手がデジブーケを受け取ると、あなたに受け取り完了メールが届きます。

受け取り方
1. 受け取りにはメタフローリスト専用ウォレットが必要です*。相手から送られたデジブーケ受け取りURLより、AMFC WALLETアプリをダウンロードし、専用ウォレットを作成します。
2. ウォレット作成後、再度同じURLにアクセスすると、NFT化されたデジブーケを受け取ることができます。受け取ったデジブーケムービーはウォレットに保管されます。
3. あなただけのデジブーケムービーをお楽しみいただけます。なおデジブーケ画像も保存可能ですが、こちらはNFTではありません。

また、デジブーケはOpenSeaなどNFTマーケットプレイスに出品することも可能です。その場合は、ご自身による所定の手続きが必要となります。
*デジブーケの受け取りは、スマートフォン端末にて、iOS、Androidのメタフローリストアプリ専用ウォレットのみ対応しております。

東信、花樹研究所(AMKK)について
フラワーアーティスト東信(あずま まこと)の花・植物を題材とした実験的なクリエイションを展開していく集団であり、その活動は、花・植物のみが有しているもっとも神秘的な形を見つけ、それを芸術的レベルに変換し表現することで、植物の存在価値を高めることに一貫している。

東信(Azuma Makoto)について
フラワーアーティスト。2002年より花屋を営み続け、現在は東京・南青山にてオートクチュールの花屋「JARDINS des FLEURS」を構える。2005年より、こうした花屋としての活動に加え、花・植物による表現の可能性を探求し、花の芸術の枠に捉われない造形表現を始める。ニューヨークでの個展を皮切りに、欧米・アジア・南米など世界各地で先鋭的な作品を数多く発表するほか、2009年より実験的植物集団「東信、花樹研究所(AMKK)」を立ち上げ、国内外の美術館やアートギャラリー、パブリックスペースなどで実験的な作品発表を重ねる。また近年では人と花の接点を模索するプロジェクトも精力的に展開する。「生命」としての花の魅力を最大限に引き出し、 “Botanical Sculpture”(植物彫刻)と評される巨大な作品群から、レントゲン技術で花を写し出すミクロの世界まで、独自の視点から徹底的に花・植物の美を追求し続けている。
URL:https://azumamakoto.com/

合同会社暗号屋について
暗号屋は福岡と東京をベースに、ブロックチェーン技術が拓く、新しい経済活動を産み出し社会実装する為に創られた技術組織。ブロックチェーン技術が普及することによる「あたらしいインターネット時代」の到来に熱狂し、様々な問題解決を行うことに注力している。ブロックチェーンのメリットを最大限活用したプロダクトを創るにはその思想の理解と幅広い技術選定の知識が必要不可欠。その課題に対して仮説を立て、実験を行いながら新しい価値の創造に取り組んでいる。
URL:https://www.ango-ya.org

 



店舗概要
AMFC META FLORIST
(アズママコトフラワーセンター メタフローリスト)
URL  https://amfcmetaflorist.com

販売開始日
2022年9月30日(金) 日本時間 午前9:00   世界同時発売

販売作品・点数
3作品(各100点限定)価格:¥3,500〜(取引手数料込み・税込)

今後の販売予定
2022年10月18日(火) 24日(月)
11月以降、毎月3の倍数日(3、6、9、12、15、18、21、24、27、30日)1作品ずつ発売予定
※販売日は変更になる場合があります。販売点数、価格は作品によって変動いたします。
※デジブーケの受け取り・所有はスマートフォン端末のみ対応。PC、タブレット等の他端末は今後対応予定。

Twitter https://twitter.com/amfcmetaflorist
Instagram https://www.instagram.com/amfc_metaflorist/
Facebook https://www.facebook.com/amfcmetaflorist
TikTok https://www.tiktok.com/@amfc_metaflorist
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 有限会社 東ノ木 >
  3. フラワーアーティスト東信のNFTデジタルブーケ専門店「メタフローリスト」9月30日オープン!