【アート✖️プレゼンテーション✖️SDGs教育】グローバルリーダーを育む習い事「ココアスキッズ グローバルアカデミー」開校!

今を生きる子どもたちに、本当に必要な力とは何か?を追求し新たな形のアカデミーが誕生しました!

子どもの個性を活かし、未来のグローバルリーダーを育てる英語保育園COCOAS KIDS International Schoolを名古屋市内にて2校運営する株式会社REBIUS(所在地:愛知県名古屋市北区、代表取締役:下和田 静香)は、年少〜小学3年生を対象とした”アート教育×プレゼンテーション×SDGs教育”を掛け合わせた、グローバルリーダーを育む習い事「ココアスキッズグローバルアカデミー」を2022年8月開校いたしました。
URL:https://cocoas-academy.com/ (ココアスキッズグローバルアカデミーWebサイト)
■ココアスキッズグローバルアカデミーがうまれた背景


AI・ロボット等で代替できる仕事がますます増え、人間がしなくて良いことが増えていく時代。そんな時代を生きる子どもたちは、デジタル時代・核家族の増加・未曾有の事態によるコミュニケーション機会の減少によって、表現力・コミュニケーション能力の低下といった問題などに直面しています。

「今を生きる子どもたちに、本当に必要な力とは何か?」この問いに、真剣に向き合い形にしたのが、ココアスキッズ グローバルアカデミーです。

いつだって未来を切り拓くのは人の可能性。ココアスキッズ グローバルアカデミーでは、一人ひとりの個性を伸ばし、"無限の可能性を引き出し続ける環境”を提供することで、今を生きる子どもたちの自信につなげ、未来を形づくる人を育みます。

ココアスキッズ グローバルアカデミーの教育を通して、「何をすべきか自ら考え、目標をもち、前へと進んでいく力」「さまざまな視点から捉え、共創する力」「ピンチをチャンスに変え、チャレンジする力」を育み、これからの時代を切り拓く、グローバル人材を輩出していきます。

■「ココアスキッズグローバルアカデミー」の教育
正解のないものを探究し、新しいものを創り出していく”クリエイティブ思考”を育むため、”アート教育×プレゼンテーション教育×SGDs教育”を掛け合わせた、非認知能力(EQ)を最大限に伸ばす独自カリキュラムを開発しました。

  
■監修

ココアスキッズグローバルアカデミーが提供する独自カリキュラムは、プレゼンテーション監修に、元アップルジャパン代表取締役(現株式会社コミュニカCEO兼Founder)の山元 賢治氏、アート監修に、株式会社maru styling office CEOの新井 まる氏に参画して頂き、共同開発しました。

山元賢治氏からのメッセージ
Apple退任後の私の夢は、世界で活躍できる日本のビジネスパーソンの育成です。
そのために必要なスキルは様々ありますが、キッズの頃から身につけるべきスキルは2つ。
英語力、もう一つはプレゼンテーション力です。
人前で話すことを教育・訓練する機会がほとんどなかった日本では、大人でも、
プレゼンテーション力の高い人は少ないと感じます。
これからの時代は、談合や根回しで物事が決定する時代ではない。自分の考えをしっかり持ち、伝える力そして聞く力が必要となる。
キッズの頃から、論理的にストーリーを組立て、笑顔で軽やかにプレゼンテーションを” 楽しめる力 “を育めるよう、「SJキッズメソッド」を開発しました。

新井まる氏からのメッセージ
「正解を出す教育から、自ら問いをみつけて考える教育へ」
みなさん、アートと聞くと何を思い浮かべますか。
ピカソや印象絵画、美術館でしょうか?もちろん、アートには美しい鑑賞の対象、という側面もありますが、
私は、”気づき”や”問い”を与えてくれるものと捉えています。
COCOAS KIDS Global Academyのプログラムは、絵が上手、下手と評価する世界ではなく、
アートのエッセンスを抽出し、身体で体験し、心が動き、発見があるようなプログラムをつくりました。
ますます予測不可能な世の中を生きていく子供たちに大切な力は、しっかりと観察し、自ら考え、
他者と共有していく力です。
子どもがその柔軟さを身につけると、きっと家族やお友達にも伝染してより豊かな社会に
一歩近づくのでは。そんな願いを込めています。

■「SJキッズメソッド」キャラクター制度
プレゼンテーションの本質を形にした「SJキッズメソッド」を開発。

*SJ=スティーブ・ジョブズの略。スティーブ・ジョブズ(Steve Jobs)のように、という願いをこめて、
「SJキッズメソッド」と名付けました。
山元賢治氏(元アップルジャパン代表取締役、現株式会社コミュニカCEO兼Founder)と共同開発。

「SJキッズメソッド」を習得するために必要な8つの要素をキャラクター化しました。
子どもたちが楽しんでレッスンに参加してもらえるよう、評価制度を導入するなど、キャラクターシールを集める仕組みを組み込んでいます。


■第1号校「ココアスキッズ グローバルアカデミー覚王山校」
2022年6月に開校したココアスキッズ インターナショナルスクール覚王山校(所在地:名古屋市千種区)施設内にて、ココアスキッズ グローバルアカデミー 覚王山校を開校。


ココアスキッズグローバルアカデミー
COCOAS KIDS Global Academy 覚王山校(ココアスキッズグローバルアカデミー覚王山校)
開校   :2022年8月
所在地  :〒464-0836 愛知県名古屋市千種区菊坂1丁目39番       
      *覚王山駅徒歩6分、池下駅徒歩5分
対象年齢 :年少〜小学3年生
定員   :幼稚園クラス16名、小学生クラス16名
回数   :月4回(週1回60分)
HP     :https://cocoas-academy.com/

 

■今後の展開
2022年8月覚王山校(所在地:愛知県名古屋市千種区)を開校し、今後は全国へ展開していきます。

【運営会社概要】
会社名 : 株式会社REBIUS
代表者 : 代表取締役 下和田 静香(しもわだ しずか)
設立  : 2015年7月
所在地 : 愛知県名古屋市北区平安2丁目10番19号
事業内容: 教育事業
COCOAS KIDS International School(英語保育園)
COCOAS KIDS After School(英語学童)
COCOAS KIDS Global Academy
URL  :https://cocoas-kids.com/ (ココアスキッズインターナショナルスクールWebサイト)
     https://cocoas-academy.com/ (ココアスキッズグローバルアカデミーWebサイト)
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社REBIUS >
  3. 【アート✖️プレゼンテーション✖️SDGs教育】グローバルリーダーを育む習い事「ココアスキッズ グローバルアカデミー」開校!