Z世代の8割以上が「味わったことのない食感」9割以上が「“ザクザク食感・音”を楽しめた」と回答した新食感アイス『ザクポップ』1月30日より全国で販売開始

アイスにこだわりの「キャンディ」を混ぜ込み、噛むたびにやみつきになる新食感アイスが登場

 株式会社 明治(代表取締役社長:松田 克也)は、 『かむを楽しむ※カップアイス』をコンセプトに、“ザクザクの食感”や“音”を、なめらかなアイスと共に楽しむことができる新作アイスとして『ザクポップ』を、2023年1月30日(月)より全国にて発売いたします。
※口の中で噛むことにより生じる“食感”や“音”を楽しむこと

 発売に先駆け、14歳~27歳の「Z世代」33名を対象に試食会を実施し、 実際に『ザクポップ』を試食しアンケートを実施しました。アンケートの結果、33人全員が「おいしい」と回答し、8割以上の人が『ザクポップ』の特長である“ザクザク食感”を「味わったことのない食感」と回答、さらに9割以上の人が『ザクポップ』の“ザクザク食感・音”についても「とても楽しめた」と回答するなど、メインターゲットであるZ世代にとても満足いただける結果になりました。インパクトのある噛み心地のよいキャンディ素材がたっぷりと混ぜ込まれている『ザクポップ』は、美味しさに加えて、“ザクザク食感の楽しさ”を最後まで存分に感じていただける新商品となっています。

 
  • 試食アンケート結果サマリ
■TOPIC①:参加者全員が「おいしい」と回答!
      80%以上のZ世代が「ザクポップは今まで味わったことのない食感」と回答
■TOPIC②:90%以上が「ザクポップの”ザクザク食感“をとても楽しむことができた」
      コクのあるカスタードプリン味のアイスについて「おいしかった」と回答したのは100%!
■TOPIC③:ASMRなどが流行している近年、約85%が「“食感・音”が特徴的な新商品が気になる」と回答!
      9割以上が“ザクザク食感・音”が特長の『ザクポップ』を友人におすすめしたいと回答!」

 

■TOPIC①:参加者全員が「おいしい」と回答!
      80%以上のZ世代が「ザクポップは今まで味わったことのない食感」と回答

14歳~27歳の「Z世代」33人を対象に、『ザクポップ』を実際に食べていただきアンケート調査を実施しました。その結果、33人全員が「美味しい」と回答しました。さらに、『ザクポップ』の食感については、80%以上のZ世代が「今までにない味わい」と答えました。
『ザクポップ』は、なめらかなアイスに硬め食感のカラメル味のキャンディ素材を混ぜ込むことで、“ザクザク食感”や“音”を表現しています。アンケート結果からもわかるように、最後まで“ザクザク食感”を楽しめる新感覚アイスとなっています。


 

■TOPIC②:90%以上が「ザクポップの”ザクザク食感“をとても楽しむことができた」
      コクのあるカスタードプリン味のアイスについて「おいしかった」と回答したのは100%!

「ザクポップの”ザクザク食感“を楽しむことができましたか」と聞いたところ、90%以上の人が「とても楽しめた」と回答し、多くの人に『ザクポップ』の心地よい食感を楽しんでいただけたことが明らかになりました。「”ザクザク食感“をとても楽しめた」と回答した人の中には、「”ザクザク食感“が楽しくてやみつきになる」「口の中で音が鳴って楽しい」などという感想もあり、 “美味しさ”に加えて、“ザクザク食感の楽しさ”も感じていただけました。
さらに、『ザクポップ』のもう一つの特長である、コクのあるカスタードプリン味のアイスについては、「とても美味しかった」と回答した人が100%という結果に。コクのある味わいながらも、後味をキレ良く仕上げることで、飽きることなく美味しく食べ進めることができ、多くの人に美味しく味わっていただける商品になっています。

 

■TOPIC③:ASMRなどが流行している近年、
      約85%が「“食感・音”が特徴的な新商品が気になる」と回答!
      9割以上が“ザクザク食感・音”が特長の『ザクポップ』を友人におすすめしたいと回答!

「近年ASMRなどが流行していますが、”食感・音”が特長的な新商品は気になりますか」と聞いたところ、約85%のZ世代が「気になる」と回答し、若い年代を中心に”食感・音”が特長の商品が注目を集めていることが分かりました。
『ザクポップ』は、近年のトレンドとして「ザクザク」「パリパリ」や「噛みごたえ」という、いわゆる「硬め食感」の人気が高まっていることを受けて、ザクザクとした”食感”が特長であるキャンディ素材をたっぷり混ぜ込み、「“かむ”を楽しむアイス」に仕上げています。

 

 
  • アイス研究家・シズリーナ荒井さんと原宿系動画クリエイター・しなこさんが登壇する発表会実施!

発売に先駆け、『ザクポップ』の発表会を実施しました。発表会には、アイス研究家・シズリーナ荒井さんと、原宿系動画クリエイター・しなこさんに登場いただきました。シズリーナ荒井さんからは、「日本一おしゃべりなアイス!口の中でキャンディがとても賑やか」と感想をいただきました。そして『ザクポップ』の魅力を一言で表す際は、歯ざわりが脳に響くくらいの食感から「脳内マッサージ」と表現していただきました。
 


しなこさんには、「一口目からザクザクという食感が感じられてすごく楽しい。パクパクいけちゃいます」とコメントをいただき、実際に食べていただいた感想を「ワクザック」とキャッチーなワードで表していただきました。さらに、しなこさんには『ザクポップ』の特長である“ザクザク音”を感じていただくべく、ASMR体験も実施。会場中にクセになる“ザクザク音”を響かせていただきました。
 
  • Z世代に向けた試食会では、“ザクザク食感・音”を楽しめるASMRを体験!


試食会では、14歳~27歳までのいわゆる「Z世代」と呼ばれる方々をお招きし、発売前の『ザクポップ』を実際に食べていただきました。開発担当者・飯野氏からの商品説明を受けた後、『ザクポップ』を味わっていただきながら、会場内に設置したASMR体験コーナーやフォトスポットなどでもお楽しみいただきました。参加された方々からは、「パッケージがポップで可愛い」「“ザクザク食感”を体験できて楽しい」など幅広い感想をいただきました。
 
  • シズリーナ荒井さん、しなこさんらによる『ザクポップ』紹介動画も公開!
動画では、アイス研究家・シズリーナ荒井さん、原宿系動画クリエイター・しなこさん、商品開発担当・飯野氏の3人に、『ザクポップ』について紹介していただきました。動画内では、パッケージデザインからキャンディ素材、カスタードアイスについてまで、『ザクポップ』のこだわりを解説した動画になっています。さらに、しなこさんには“ザクザク食感・音”をASMRを通して伝えていただきました。

 

■商品特長

・卵黄を配合したカスタードアイスによるなめらかでコクのある味わい
・カラメル味のキャンディ素材をたっぷり混ぜ込むことで
最後まで楽しめる“ザクザク”した「やみつきになる食感」
・世代を問わず人気の「カスタードプリン」の味わいと、直近の食トレンドである「硬め食感」の「カラメル味キャンディ素材」で「“かむ”を楽しむアイス」を実現

 


■商品概要

商品名:ザクポップ カスタードプリン味

種類別:ラクトアイス
メーカー希望小売価格:168円(税別)
内容量:110ml
発売日/発売地区:2023年1月30日/全国
成分組成:無脂乳固形分:6.0%、植物性脂肪分:9.5%、卵黄脂肪分 :0.8%
栄養成分表示[1個(110ml)当たり]
:エネルギー193kcal、たんぱく質2.2g、脂質10.4g、炭水化物22.6g、食塩相当量 0.081g (推定値)

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社 明治 >
  3. Z世代の8割以上が「味わったことのない食感」9割以上が「“ザクザク食感・音”を楽しめた」と回答した新食感アイス『ザクポップ』1月30日より全国で販売開始