東京駅一番街 「にっぽん、グルメ街道」3/25(土)グランドオープン!!

東京駅八重洲側の商業施設「東京駅一番街」に、11月22日(火)に第I期開業を迎えた「にっぽん、グルメ街道」が、3月25日(土)にグランドオープンを迎えます!!
1.ゾーンの概要
【場所】     東京駅地下1階「東京駅一番街」南側
【名称】    「にっぽん、グルメ街道」
【コンセプト】北海道から九州までの各地から「郷土色を打ち出したその土地の味を提供する」店舗を集めました。列車乗り換えなど待ち時間でのご利用から、近隣のオフィス勤めの方へのランチ需要・ディナー需要など、幅広いニーズに応えることができるメニューを取り揃えています。
【開業日】 平成29年3月25日(土)
※平成28年11月22日に4店舗で第I期開業。

2.新規開業店舗
店舗名 業態 席数
広島 電光石火 お好み焼き ※東京初出店 42
博多かねふく ふく竹 明太子・郷土料理 ※新業態 53
鹿児島 黒かつ亭 黒豚とんかつ ※東京初出店 35
諸国 ひものと 干物・地酒 ※初出店 60

 

新規店舗詳細

<店舗名>
広島 電光石火

<概   要>
広島のお好み焼きのニューウェーブが東京初出店。
ソース、生地、キャベツ等素材にこだわった美しいオム包み風お好み焼きで、ミシュランガイド広島2013特別版にも掲載。

<席数>    
42席

<営業時間>
10:00~23:00

<メニュー例>
電光石火(肉・玉子ダブル・そばorうどん・いか天・大葉・ねぎかけ)
たっぷりチーズ(肉・玉子ダブル・そばorうどん・イカ天・チーズたっぷり) 

 

 



<店舗名>
博多かねふく ふく竹

<概   要>
博多の老舗明太子メーカー「かねふく」の飲食業態。
「かねふく」の明太子をふんだんに使用している、名物の明太もつ鍋の他、九州の素材を活かした郷土料理が特徴。

<席数>    
53席

<営業時間>
10:00~23:00

<メニュー例>
明太もつ鍋、長崎直送お刺身、明太子の天ぷら



<店舗名>
鹿児島 黒かつ亭

<概   要>
行列覚悟の人気店が県外初出店。
厳選した黒豚を使用し、特有の旨味・甘味を引き出すためにじっくり熟成。
旨味・食感・柔らかさを追求した黒豚とんかつ専門店。

<席数>    
35席

<営業時間>
10:00~23:00

<メニュー例>
上ロースかつ定食、メンチかつ定食、かつ丼

 


<店舗名>
諸国 ひものと

<概   要>
こだわりの干物や、日本の発酵食を取り入れた料理が味わえる和食店。
朝、昼は定食を、夜は各地の珍味、逸品料理と共に、日本酒をはじめとした和酒を愉しめるお店。

<席数>    
60席
  
<営業時間>
7:00~9:30 
10:00~23:00

<メニュー例>
さば灰干し、北海道産真ほっけ、諸国御




※画像はイメージです。※内容は変更になる場合がございます。

 

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 東京ステーション開発株式会社 >
  3. 東京駅一番街 「にっぽん、グルメ街道」3/25(土)グランドオープン!!