《日本で活躍する留学生ライターが日本の若者文化を世界の若者に届けるソーシャルメディア『What's up Tokyo!』をスタート!》

〜今、注目される外国人留学生がSNSを通して日本の流行を世界に発信することで訪日観光・訪日留学を促進するメディア〜

報道関係各位
《2017年05月08日》
《株式会社ワン・ステップ》

株式会社ワン・ステップ(本社:東京都千代田区神田駿河台 代表取締役:石川雄大)は、日本で活躍する留学生ライター8カ国25名が自国の10代、20代だけをターゲットに日本の若者文化を紹介するソーシャルメディア『What's up Tokyo!』をスタートします。
訪日外国人が2400万人、訪日留学生24万人を超え、世界中の人々に日本が注目されています。弊社ではこれまで30カ国350名以上の在日留学生とともにインバウンド事業を展開し、訪日観光促進のサポートをさせていただきましたが、この度「留学生=若者」という特徴を活かした情報発信をすることで、より世界の若者に日本の魅力も改善点も知ってもらえるのではないかと思い、当ソーシャルメディアをスタートいたします。
まずはFacebookにて4サイト(英語、繁体字、韓国語、ベトナム語)、weiboにて1サイト(簡体字)の計5サイトを同時にスタートさせます。これから世界の若者へ日本の魅力を届けていきますので、ご覧いただけましたら幸いです。
 


《各サイトのURL》
【Facebook/英語】:https://www.facebook.com/Whats-up-Tokyo-En-1760098150896319/
【Facebook/繁体字】:https://www.facebook.com/Whats-up-Tokyo-TWHK-629722033897801/
【Facebook/韓国語】:https://www.facebook.com/Whats-up-Tokyo-kr-330445814024133/
【Facebook/ベトナム語】:https://www.facebook.com/WhatsuptokyoVN/
【Weibo/簡体字】: http://www.weibo.com/onestep1
 



【取材のお問い合わせ先】
留学生ライターが外国人向けの商品、サービス等の取材に伺い、当SNSにて海外に情報発信いたします。
ご要望の方は下記担当者までお問い合わせください。
担当:石川
TEL:03-5577-2157
e-mail:info@one-step1.co.jp


《留学生ライターのご紹介》
☆英語サイトチーム(Facebook)


☆繁体字サイトチーム(Facebook)


☆韓国語サイトチーム(Facebook)


☆ベトナム語サイトチーム(Facebook)


☆簡体字サイトチーム(weibo)


株式会社ワン・ステップについて
「世界の力を日本の力に 日本の力を世界の力に」にする会社
2017年現在、訪日外国人は2400万人を超え、2020年には東京オリンピック開催と、今や外国人との交流は切っても切れない密接な関係にある時代となっています。
 当社はこのグローバルな時代において ≪世界の力を日本の力に 日本の力を世界の力に≫をビジョンに掲げ、日本社会が持つ財産と在日留学生・外国人が持つ知を最も有益に融合させる役割を担う会社として、社会に必ずなくてはならない組織となるよう活動いたします。

【会社概要】
会社名:株式会社ワン・ステップ(英記:ONESTEP Co., Ltd.)
所在地:〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台1-5-6-501
代表者:石川雄大
設立:2015年10月
URL:https://one-step1.co.jp/
事業内容:
・プロフェッショナル留学生のマネジメント
・インバウンド調査、情報発信
・インバウンド、クールジャパンのイベント企画、運営
・留学生の就職支援
・ONESTEPオリジナル海外向け情報発信サイト「What’s up Tokyo!」の運営


【本リリースに関する報道お問い合わせ先】
株式会社ワン・ステップ 広報・マネージャー:西/石川
TEL:03-5577-2157
e-mail:nishi@one-step1.co.jp










 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ワン・ステップ >
  3. 《日本で活躍する留学生ライターが日本の若者文化を世界の若者に届けるソーシャルメディア『What's up Tokyo!』をスタート!》