世界最大級ドイツ保険・金融 アリアンツ グループが新たな拠点として北九州オフィス開設

自動車エマージェンシーコールおよびCRM(顧客管理)支援業務を行っているAWPジャパン株式会社は、2018年6月より国内2拠点目となる新たなオフィスを福岡県北九州市内に開設いたしました。

自動車、トラベル、ホームに関連する保険・アシスタンス業務の拡大
日本の労働人口の8%を占める自動車業界関連業務を中心に、日本国内で20年以上にわたり事業展開を進めてきた当社といたしまして、今後さまざまなクライアント業務や環境変化に対応し、さらなるサービスの対応能力の拡大をはかるため、また別途伸びているトラベル関連事業、住宅設備・不動産関連保証業務などの拡大に伴い、発展的なサービス提供のための国内第2拠点目の位置付けです。

北九州オフィス概要
名称    AWPジャパン株式会社 北九州オフィス
開設日   2018年6月1日
開設場所  北九州市小倉北区
雇用    開設時26名(うち東京オフィスから3名転勤)
3年後、50~60名体制を計画。
業務内容    24時間/365日稼動 ロードサービス受電対応など

東京都品川区、福岡県北九州市、タイ・バンコクと3拠点を活用可能
当グループでは、アリアンツサスティナビリティ戦略に則り、クライアント業務の安全性・業務継続性、従業員の安全性などを柱に、全世界36カ国にて事業所を開設しております。アジアパシフィック地域対応として、タイ・バンコクにあるグローバルコンピテンシーセンターでは日本チームも活用し体制を強化してまいりました。
今後は東京都品川区、福岡県北九州市での国内対応、タイ・バンコクでのグローバル対応と、3拠点にわたりクライアントのさまざまな業務やご要望にお答えできるよう、サービスをご提供してまいります。
なお、北九州での開設においては、BCP(事業継続計画)の観点から、地震が少ない都市であること、東京とは違う電力が使える場所であること、人口が一定規模ある政令指定都市であること、交通の利便性がよいこと、コンタクトセンター集積地で人材に期待できることから、立地決定に至りました。


アリアンツ・パートナーズは60年以上にわたり保険とアシスタンスで
クライアント企業の様々なビジネスを支えています

フランスに本社を置くアリアンツ・パートナーズ※グループは、欧州最大手の保険会社アリアンツのグループ企業として、自動車保険・旅行保険・アシスタンスサービス・国際医療保険事業を世界76カ国で展開しています。
1950年より旅行保険会社としてスイスで創業し、1995年にアリアンツグループの傘下に加わったアリアンツ・パートナーズは、アリアンツグループ内でも特殊なサービスや機能を数多く保持しB2B2Cのスペシャリスト集団として、世界中の企業ブランドの信頼を担い続けています。
世界規模で重ねてきた経験・ノウハウは、さまざまな業界のグローバル展開にも活かされています。
※2017年よりAllianz Worldwide PartnersグループはAllianz Partnersグループにブランド名変更を実施いたしました。
 



【AWPジャパン株式会社について】
企業名:AWPジャパン株式会社(エイダブリュピージャパン、AWP Japan Co., Ltd.)
本社所在地:東京都品川区東品川四丁目12番8号 品川シーサイドイーストタワー2F
代表者:代表取締役社長 ザビエ・モウリアック
創 業:1994年7月
URL:http://www.allianz-worldwide-partners.co.jp
事業内容:
・各種アシスタンス・サービス(自動車関連、ホーム関連、トラベル&レジャー関連など)
・各種カスタマー・サービス(お客様応対、お客様相談サービス、キャンペーン管理、事務局対応など)
・各種商品販売アフターケア・サービス(車両など耐久消費財の延長保証、メンテナンスパックなど)
・各種BPOサービス(事業支援アウトソーシングサービスなど)

本リリース内容に関する担当者:マーケティング・経営戦略部 片倉(かたくら)
Email: mkt-cs.all.a@allianz.com
 

品質を大切に、パートナーに寄り添い続ける。私たちは、AWPジャパンです。
日本国内において、自動車ビジネスでは輸入車ブランドをはじめ国産自動車メーカー、カーディーラー、中古車ディーラーなど、車両販売前からアフターケア、保証制度、中古車販売に至るまでエンドユーザーのライフタイムバリューを最大化し自動車販売にまつわるあらゆる業務をサポートしています。

具体的には、突然の故障や不慮のアクシデント時に必要なレッカー手配などの「アシスタンス業務」や、その他エンドユーザーへの様々な「カスタマーコールセンター業務」「キャンペーン管理」「延長保証制度」「メンテナンスパックサービス」さらにそれら事務局の運営など、プレセールスからアフターサービスまで、自動車販売に関連するさまざまな業務に対応するB2B2Cのスペシャリスト集団です。
昨年より、自動車業界で培ったノウハウを武器に住宅設備保証関連、不動産関連保証業務、BPO業務などについてもサービスを拡大しております。

また、トラベル・レジャービジネスでは、イベントチケットや航空券のキャンセル保険などエンドユーザーがお困りになることを解決するためのユニークな保険やサービスを提案し、旅行・レジャー時の楽しみに安心を添えるお手伝いをご提供しております。

品質への信頼の証。HDIの三つ星評価を10年連続獲得
さらに、AWPジャパンでは、最前線を担うコミュニケーターについて外部評価機関:HDI-Japan (エイチディアイ ジャパン)からの評価を受けることで、さらなる品質向上を目指しています。2017年度も三つ星評価を獲得したことにより「問合せ窓口格付け調査部門」においては10年連続で評価を継続獲得したこととなります。
また「モニタリング格付け調査部門」においても2年連続となる三つ星評価を獲得いたしました。
AWPジャパンは今後も、より高い対応力、品質向上を推進して参ります。
 

 

 

外部評価機関:HDI-Japan とは
HDI(ヘルプデスク協会)は 1989 年に米国に設立された、世界初の国際認定資格制度を築きあげた IT サポートサービスにおける世界最大のメンバーシップ団体です。HDIは世界で50,000を超える会員を有し、米経済誌フォーチュン・世界企業上位の多数が加盟し、世界中に100の支部/地区会を有しています。
HDI-Japan は HDI の日本における拠点であり、HDI の国際基準を用いて各企業の問合せ窓口の格付けを実施する等、サポートサービスの向上を目指した活動を行っています。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. AWPジャパン株式会社 >
  3. 世界最大級ドイツ保険・金融 アリアンツ グループが新たな拠点として北九州オフィス開設