東京・築地市場 新春恒例マグロ初競り フードサービス事業を展開する「LEOC」が最高値で落札

フードサービス事業を行う株式会社LEOC(本社:東京都千代田区大手町 代表者:小野寺 裕司)は、2018年1月5日朝、東京の築地市場で行なわれました、新春恒例の初競りにて今年最高値の405kg 3,645万円で競り落としました。

LEOC設立35周年目でもあり、昨年の10月から開校した「GINZA ONODERA 鮨アカデミー」の節目も重なったことに加え、やま幸グループの山口代表の多大なるご協力のもと落札が実現出来ました。

競り落としました、青森・大間産クロマグロは、昨年ミシュランガイドNY2018にて二つ星を獲得を致しました、株式会社LEOCが運営する「鮨銀座おのでらNewYork」をはじめ、都内の鮨銀座おのでら本店・ハワイ・ロサンゼルス店の4店舗にてお客様に振舞われる予定です。
 


「銀座おのでら」は銀座に本店を置き「日本の食文化の素晴らしさを世界へ伝える」というコンセプトのもと「銀座本店で確立した本物の味とサービスをそのまま世界各国のお客様に」という思いから、海外に店舗を展開しています。銀座本店で腕を振るった料理人達がこだわりの味とサービスを、そのまま世界各国のお客様にお届けします。
【銀座おのでら 公式HP:https://onodera-group.com/

株式会社 LEOCについて
LEOCは、全国約2,100ヶ所の事業所において、病院、福祉施設、企業、学校、スポーツ関連施設などに幅広く食事を提供する給食事業を展開しています。食事で様々なスポーツチームを支援する中で、2005年からはJリーグの三浦知良選手が所属する横浜FCのオフィシャルクラブトップパートナーとして協賛し、シーズン中は選手の栄養管理を担当するなどのサポートも行っています。
また、グループ内では本格的鮨、鉄板焼、天ぷらを中心とする外食事業「銀座おのでら」や、GINZA ONODERA 鮨アカデミー、日本語学校運営などの学校事業も行っています。
【株式会社LEOC 公式HP:https://www.leoc-j.com/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社 LEOC >
  3. 東京・築地市場 新春恒例マグロ初競り フードサービス事業を展開する「LEOC」が最高値で落札