赤羽駅前に「個人のワークスペース」を重視したシェアスペース・レインボー倉庫(赤羽)が誕生

ワークスペースのシェアリングサービス『レインボー倉庫』を運営する有限会社ティープラスター(本社:神奈川県横浜市、代表取締役:水口泰基)は、2021年6月、新たな拠点として『レインボー倉庫(赤羽)』をオープンいたしました。

JR「赤羽」駅東口より徒歩2分。横浜、目黒(池尻大橋)に続き関東では3箇所目の拠点となります。
「個人のワークスペース」ということを重視し、赤羽限定の会員プランをご用意しました。



●選べる使い方
ご自身の利用スタイルに応じて、(1)ルーム会員 (2)デスク会員から使い方をお選びいただけます。
(1)ルーム会員は専有スペースを持つことができます。


(2)デスク会員は専有スペースを持たないフリーアドレス形式で、どのお席でもご利用いただくことができます。

※(2)の利用形態は赤羽のみ


●同フロア内には約100m2のスタジオスペースを併設しており、各種撮影やイベント、展示会などにご利用いただけます。(1)(2)会員様は会員料金で貸切利用が可能です。



[設備]
・オートロック
・エレベーター
・wi-fiネットワーク
・空調設備
・A3カラー複合機
・ポスト (1)利用料金に含む/(2)別料金
・宅配ボックス  (1)利用料金に含む/(2)別料金
・撮影スタジオ併設

[料金]
(1)ルーム会員 月額40,425円(税込)〜(月額利用料、管理費3,000円/月、消費税含む)
(2)デスク会員 月額16,500円(税込)/名

[概要]
名称:レインボー倉庫(赤羽)
所在地:〒115-0045 東京都北区赤羽1-11-4 アポー赤羽ビル4F(JR「赤羽」駅東口より徒歩2分)
定員:
(1)ルーム会員 全21ブース
(2)デスク会員 全38席


【レインボー倉庫とは?】
『ここは大人の秘密基地』をキャッチコピーに、オフィス、店舗、倉庫、アトリエなどあらゆる用途で使用することのできるシェアスペースです。2011年神奈川県横浜市にてスタートし、現在は横浜、目黒(池尻大橋)、広島にて営業しています。

レインボー倉庫(横浜)レインボー倉庫(横浜)

レインボー倉庫(池尻大橋)レインボー倉庫(池尻大橋)


【特徴】
・用途を限定せず、あらゆる目的で利用することができます。
・24時間365日ご利用いただくことができます。
・一般的な事業用物件に比べて初期費用を抑えることができます。

【これまでの利用事例】
オフィス(個人/法人)、倉庫、ネイルサロン、カイロプラクティックサロン、カメラショップ、古着店、アパレルショップ、アクセサリーショップ、アトリエ(木工/エアブラシ/スピーカー製作/絵画/オリジナルプロダクツ製作)、ワークショップスペース、フラワーショップ、試着室、ギャラリー 、プリントショップなど


[本リリースに関する各種お問い合わせ]
TEL:070-6671-6268
メール:soko@t-plasterer.net
webページ:https://rainbowsoko.com/
担当:有限会社ティープラスター 磯貝

[運営会社]
社名:有限会社ティープラスター
所在地:
・本社/レインボー倉庫(横浜) 〒232-0036 神奈川県横浜市南区山谷92番地
・東京オフィス/レインボー倉庫(池尻大橋) 〒153-0043 東京都目黒区東山3-18-9-B1F
TEL:045-516-5910
FAX:045-345-5490
メール:hello@t-plasterer.net
webページ:http://t-plaster.com/

事業内容:
・空間開発(建材探しからインテリアコーディネートまで)
・店舗/住宅/オフィス内装の設計・施工・コンサルティング
・リノベーション 設計・施工
・無垢材の家具製作
・シェアスペース/レインボー倉庫 企画・管理・運営
・オリジナル印刷サービス/ウッドプリント
  1. プレスリリース >
  2. 有限会社ティープラスター >
  3. 赤羽駅前に「個人のワークスペース」を重視したシェアスペース・レインボー倉庫(赤羽)が誕生