緊急事態宣言を受け、エイチオフィスクラウド緊急リリース!リモートワークオフィスとして使える12,000の会場利用料金を全額負担する1,000万円ご近所リモートワーク支援キャンペーンを開始

全国約12,000の会議室、コワーキングスペース、レンタルオフィス、ホテルデイユース、カラオケボックスなどとの会場ネットワークを活用し、法人の人事・総務を主な顧客としてAIチャットボットと有人コンシェルジュにて会場手配を行い、手間削減・コスト削減を行うスペースコンシェルジュ事業を行う株式会社エイチ(本社:東京都港区、代表取締役:伏見 匡矩)は、政府の緊急事態宣言を受け、テレワークが続く法人の従業員の負担を軽減するため、エイチオフィスクラウドの早期リリースを行う。リリースに当たっては、最大100社に、1社あたり上限10万円までリモートオフィス料金を全額負担するキャンペーンを実施する

 

エイチオフィスクラウドエイチオフィスクラウド


■    叡智オフィスクラウドの特徴
・国内最大級の会場ネットワークでおうちの近くにワークスペースを確保できる
・コンシェルジュがあなたのシチュエーションにあったぴったりのサードプレイスのフレキシブルオフィスを相見積もりとともにご案内
・セキュリティ等の企業様が指定する条件を指定できるから、従業員が、情報セキュリティリスクのある会場を利用するのはを制御できる
・従業員ごとの予算設定ができるから使いすぎ防止
・すべての請求は会社に直接請求。従業員の立替、経費精算などの面倒な業務は不要

​■   オフィスクラウドの詳細はこちら
https://eichiiiofficecloud.com/index.html

■ 実証実験参画キャンペーン
・内容:下記の条件にご承諾いただける実証実験参画企業様に1社あたり10万円までのオフィスクラウド経由での会場利用料金を全額負担します。

※ 本実証実験は最大100社となっており、応募多数の場合は抽選になります。
※ 利用の対象となるのは、5名以下で利用するオフィス用途でのスペース利用に限ります。
※ 実証実験の参加条件
① 本キャンペーンに参加いただく従業員様の居住地(最寄駅または市区町村情報)及びご連絡先のご提供へのご承諾
② 本キャンペーン後のヒアリングとヒアリングサマリーのサイト掲載
③ 会場の利用規約を遵守いただけること


■    株式会社エイチ 会社概要
所在地:東京都港区新橋2-16-1 ニュー新橋ビル903
設立:2013年7月
代表者:伏見 匡矩
URL: https://eichiii.com
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社エイチ >
  3. 緊急事態宣言を受け、エイチオフィスクラウド緊急リリース!リモートワークオフィスとして使える12,000の会場利用料金を全額負担する1,000万円ご近所リモートワーク支援キャンペーンを開始