世界的モーターメーカーLOCK社(ドイツ)との業務提携のお知らせ

菱中産業株式会社(本社:北海道帯広市 代表取締役:中谷 全宏、以下当社)は本日2019年1月1日付で、LOCK社(ドイツ)と日本における総代理店契約を締結し、同社製品の独占販売権を得ました。両社はこの業務提携を通じ、日本国内の酪農・畜産マーケットにおいて、経済動物に快適な生活環境を提供するとともに、生産者の作業効率と収益性の向上をもたらすイノベーションを起こすことを目的に活動していくことで完全に合意致しました。
  • LOCK(ロック)社と当社の業務提携のメリットについて

LOCK社はドイツ・エルティンゲンに本拠を置き、電動及び手動駆動装置を中心とする農業・産業向けユニットにおいて170年以上の経験を持つ老舗メーカーです。特にパワードライブと呼ばれるモーターは、1,000種類にも及ぶバリエーションを持ち、すでに50万台以上の出荷実績を誇っております。オランダ、アメリカにも支社を持つことから、欧州各国をはじめ世界中多くの国々で特許を取得し、換気・カーテンシステムに採用されております。

馬具製造業として創業した当社は、105年以上に渡って培ってきた縫製技術と、人や動物を困難な環境から守るノウハウを軸とする社内ブランド「GREEN LIGHT」を有することから、この提携により、快適な作業空間の実現に、これまで以上に最適なソリューションを提供できることとなりました。

 

 
 
  • 今後の製品展開について

牛舎や格納庫の出入口などへの電動ツインロール・シャッターや、牛舎の断熱性を高めたダブル・カーテン、また設定した温度や風雨のセンサーにより、自動で開閉する畜舎カーテンシステムなど、経済動物に快適な住環境を提供し、また現場に従事するすべての方々の生産性と収益性を高めるための製品が続々とラインナップされます。

自動化と省力化、そして優れた断熱性と快適性。信頼性が高く、かつシンプルで効果的な製品をリリースしてまいります。本格始動は2019年春を予定しております。日・独のスペシャリストによるコラボレーションに是非ご期待ください。

 



【過去のプレスリリース】

■農畜産現場の挑戦をサポートする資材ブランド「GREEN LIGHT(グリーンライト)」リリース
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000001.000030101.html
■農畜産現場の挑戦をサポートする資材ブランド「GREEN LIGHT(グリーンライト)」第二弾商品発売にともなう記者発表のおしらせ
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000002.000030101.html

【Web sites】

■菱中産業株式会社
https://hishinaka.com/
■GREEN LIGHT(社内ブランド)
https://www.greenlight.jp/
■GREEN LIGHT Facebook
https://www.facebook.com/greenlighttokachi/
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 菱中産業株式会社 >
  3. 世界的モーターメーカーLOCK社(ドイツ)との業務提携のお知らせ