amazonKindle版 がん宣告 私たちの選択 標準治療だけで「がん」は治らない 栄養でがんと向き合う 栄養ゲノムチーム(著)発売開始!

ガンと宣告された時、あなたはどうしますか?ガンは怖い病気です。ですが諦める病気ではありません。

EUの公式資料によると、病院の医療事故での死亡者数は年間15万人。こんな数字が公開されると、自然と自分の体は自分で守るという意識が高くなるようで、ヨーロッパ、アメリカでのがん治療に栄養療法が取り入れられ、効果を出している。日本は、その逆で、病院から治療方法がないと見放されるがん患者難民がいきつく先の一つが、栄養療法。なぜ、ガン患者難民はできてしまうのか・・・? あえて医療従事者を置かず、「患者目線」で、自分の病気と向き合いながら、自分の命を守る方法を栄養ゲノムチームが、がん患者の直接の声や国内外のがんに関する情報を元に書いた提案書。がんになる仕組みや免疫の知識、がんのための栄養学などを理論重視なのも特徴。現在のがん治療に悩みや不安、薬の副作用への不安、再発に恐れながら生活をされている方に読んでいただきたい内容です。

2017年12月
<プレスリリース>
栄養ゲノムチーム
サプリメントだけでは、がんは克服できないという考えの元、サプリメントと併用して、他にどういう方法を生活習慣の中に取り入れるべきかを勉強・実践しているのが栄養ゲノムチーム。インターネット業界での健康関連情報については、医療従事者、国や自治体又はその関係者の投稿内容が信頼性の上では、高く優先される傾向が強くなってきました。その傾向とはあえて、反対の立場をとり、全く医療従事者を入れずに、【がん宣告】を受けた患者の実際の声や現場取材での情報を元に栄養ゲノムチームが編集。自分の命を守るのは自分自身です。

栄養ゲノムチーム著栄養ゲノムチーム著

【目次】
はじめに
第1章 栄養ゲノムチーム結成の背景
第2章 まず、ガンを知る
1.ガンはどうして、できるのか
2.ガンになりやすい人
3.ガンにかかりにくい人
第3章 ガン宣告と治療法の選択
1.ガン告知は死の宣告ではない
2.「標準治療」は、マニュアル化された対症療法
3.毒性の強い抗ガン剤が、なぜ投与されるのか?
4.標準治療の限界。マニュアルで人を守れるか?
5.治療方法の選択は、医師ではなく患者本人がすべき
第4章 代謝と免疫
1.「代謝」は英語で「メタボリズム」
2.代謝が悪化する4つの原因
燃料(ATP)不足
血流の問題
毒物や感染症
ミトコンドリア異常
3.免疫とは
第5章 ガンのための栄養学
1.西洋医学での治療の限界を栄養でサポートする
2.現代型栄養失調とは
3.栄養を重視し、3大栄養素は7大栄養素へ
第6章 ガン患者さんに実践してもらいたい対抗策
1. サプリメントで必要不可欠な栄養を補う
2. 砂糖や甘いもの、炭水化物を減らす
3. サプリメントなどで徹底して解毒を行う
4. 漢方を活用する
5. 重曹を摂って血液の酸性化を防ぐ
6. お風呂は熱めの『42度以上』にして体の芯まで温める
7. ビタミンCを毎日、大量に摂る
8. 野菜、出来れば無農薬野菜を大量に毎日食べる
第7章 これならできる。簡単に始めるガン予防・再発予防
とても大切な4つの生活習慣
①良いものしか食べない
②良質なサプリメントで栄養を補う
③薬はなるべく飲まない。医者はなるべく避ける
④適度に運動する
第8章 定期健診を受ける意味
1.ガンの早期発見は本当に良いことなのか
2.ガンの早期発見と医療業界の思惑
【付録】栄養ゲノム博士オリジナル ガン予防カクテル

【栄養ゲノムチームとは?】
平成23年、「薬にも勝る栄養の持つパワー」を広めたいとの思いで集結しました。あえて、医療従事者はおかず、患者の立場だからこそ感じることや情報のとらえ方があるのではないかと考えたことがチーム結成の背景にあります。
目標として掲げたのは、
・西洋医学に限らず、広く情報を集めること
・日本にとどまらず、世界にも目を向けること
・人間が本来持つ自然治癒力に着目すること
・治療だけでなく、未病への取り組みも重要視すること
チームメンバーには、ガン闘病中の者や薬膳アドバイザーも加わっています。それぞれの立場で話を聞き、共に苦悩と向き合いながら、最良の選択を患者さんそれぞれができるようにアドバイスをしているのが特徴です。

■著者紹介
株式会社ニュートラジェン 栄養ゲノムチーム
〒652-0036
日本支社 :神戸市中央区福原町30-13 ℡.フリーダイヤル(0120)777-145
USA本社 : Seattle, Washington USA
■設立年月
平成24年9月3日
■株式会社ニュートラジェンのホームページ
https://nutragen.net/
■営業案内
月曜日~金曜日     10:00 ~ 18:00
(土、日、祝日はお休み) メールでもお問合せは、24時間対応

【本件に関する報道関係者からのお問合せ先】
広報担当:名生(みょうじょう) 石井(いしい)
メールアドレス:info@nutragen.net
℡.(078)078-577-1552
FAX.(078)-577-2480

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ニュートラジェン >
  3. amazonKindle版 がん宣告 私たちの選択 標準治療だけで「がん」は治らない 栄養でがんと向き合う 栄養ゲノムチーム(著)発売開始!