「RPA DIGITAL WORLD TOKYO 2019」に出展いたします!

株式会社ビジネスブレイン太田昭和(本社:東京都港区、代表取締役社長 石川俊彦、以下BBS)は、「RPA DIGITAL WORLD TOKYO 2019」に出展いたします。展示ブースでは、本番環境の操作を記録し、擬似的にテスト環境を構築するRPA開発・テスト支援ツールACT-RPA Tester(https://www.bbs.co.jp/system/actrpatester/)のデモもご覧いただけます。皆様のご来場をお待ちしております!
【開催日時】
2019年12月9日(月) 9時00分~17時00分

【開催場所】
東京国際フォーラム ホールE
(〒100-0005 東京都千代田区丸の内3丁目5−1)

【概要】
RPAの先にある“取り組むべきデジタライゼーション”
~2020年、企業のDXを加速させるために今やらなくてはいけないこと~

RPA DIGITAL WORLD TOKYO 2019 Dec では、業務効率化や企業価値の最大化などを目的とするRPAの定着・利活用に課題を持つ多くの企業に対し、デジタライゼーションに成功している企業にその秘訣についてご紹介いただきます。
日本のマーケットに広がる日本型RPAのさらなる活用のために何が必要なのか、RPAの先にある“取り組むべきデジタライゼーション”についてあますところなくお伝えします。

【企画】
・基調講演
・メインルーム講演
・ブレイクアウトセッション
・ハンズオン(パソコンを用いた45分間のワークショップ体験)
・デモンストレーションセミナー
・展示

【参加お申し込み方法】
参加応募フォーム:https://rpa-bank.com/event/digitalworld/tokyo2019/

【主催・後援】
主催:RPA BANK(株式会社RPA BANK)
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ビジネスブレイン太田昭和 >
  3. 「RPA DIGITAL WORLD TOKYO 2019」に出展いたします!