株式会社ダトラがYahooの特別認定パートナーに認定されました

全国25社のうちの1社として、Yahooの特別認定パートナーに認定されました。大阪では2社のうちの1社となります。(一般的な認定パートナーは全国1500社)

自社サイトでの採用(オウンドメディアリクルーティング)の支援サービスを提供する株式会社ダトラ(本社:大阪市中央区、代表取締役:草深悠介)は、ヤフー株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:川邊 健太郎)が定める「Yahoo!マーケティングソリューション パートナープログラム」の2020年上半期において、Yahoo特別認定パートナーである広告運用パートナーに認定されました。

 

■Yahoo!マーケティングソリューション パートナー一覧
(2020年4月27日現在は日本で25社)
URL:https://marketing.yahoo.co.jp/agency/ad/advertisingoperation.html

Yahoo!マーケティングソリューション パートナープログラムは、スポンサードサーチ、Yahoo!ディスプレイアドネットワーク(YDN)についての運用知識と、その運用実績スポンサードサーチ、Yahoo!ディスプレイアドネットワーク(YDN)についての運用知識と、その運用実績が基準以上であることでパートナー認定を受けられます。

今後もYahoo! JAPANとの連携をより一層強化し、採用マーケティングを通しての最適なマッチング、最先端のノウハウの提供を行い、引き続き、企業の事業を成長に導くパートナーを目指します。
 



■toroo 

ダトラはIndeed標準連携採用サイト制作CMS「toroo」や、40代・50代以上の中高年のための求人サイト「FROM40」など、企業のデジタル化を採用の側面からサポートする自社サービスをリリースしています。

中でもトルーはYahoo!の検索結果に求人検索結果が表示される「Yahoo!しごと検索」など大手求人検索サイトと提携し、自社サイトを使って直接人材マーケティングを行えるサービスです。
初期費用・ランニング費用ともに安く設定することで中小問わずたくさんの企業につかっていただき、機能の改善・追加を続けており、サービス開始2年目にして導入企業数・満足度が着実に伸びています。 
導入企業数:200社 ※2020年2月時点

 

 


商品ページ:https://toroo.jp/


 
  • ​広告運用パートナーとは?
当社が受けた「広告運用パートナー」とは、検索広告、ディスプレイ広告(運用型)についての運用知識と、その運用実績が基準以上であることをYahoo!Japanが公式に認定したパートナーです。最適な運用手法を広告主にご提案し、効果の最大化を目指します。

広告運用パートナーとして認められるには、

1.運用型広告のエキスパート
Yahoo! JAPANの運用型広告である検索広告とディスプレイ広告(運用型)について優れた運用実績があるエキスパートである

2.広告効果を最大化する運用サイクルの実現
広告運用に関する深い知見があり、マーケティング活動の目的に沿ったプランニングと最適なアカウント設計、日々の運用やレポーティング・分析を通じて広告効果の最大化を図っている

以上の二つを満たす必要があり、普通の認定パートナーが1500社あるのに対し特別認定パートナー(広告運用)は全国で25社しか認定されていません。


■株式会社ダトラについて
ダトラは2014年2月の設立より、「デジタルシフトで人の可能性を最大化させ人が活きる社会を実現する」という企業理念のもと、採用マーケティングを中心に様々な自社サービスを展開しています。
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ダトラ >
  3. 株式会社ダトラがYahooの特別認定パートナーに認定されました