食べたその場でシェフお墨付き食材の一口オーナーになれる!OWNERSのレストラン連携企画第2弾を恵比寿「ALMA」にて開催

農業・水産・加工品を対象としたコミュニケーション型オーナー制度プラットフォーム「OWNERS(https://owner-style.com/)」を運営する株式会社 ukkaは、都内を中心にレストラン事業を展開する株式会社クラシックと連携し、クラシック社が運営する東北魚介イタリアン「ALMA」(店舗所在地:東京・恵比寿)にて、作り手が届ける食材の美味しさ、ストーリーを感じながら、その場でシェフお墨付き食材の一口オーナーに申し込める新たな仕組みを開始します。

 

OWNERSとは? 
全国の生産者が作る希少食材に対して、収穫の何ヶ月か前から一口オーナーとして登録することで、生産期間中にコミュニケーションを行いながら、最終的に収穫された食材が最も美味しいタイミングに生産者から直接届く、農業水産加工品のオーナー制度プラットフォームです。https://owner-style.com/

 

レストランシェフが選ぶ一級食材をご自宅でも!生産者とレストランをつなぐO2O(※)で販路拡大をサポート

レストランでおいしい料理を楽しんだとき、この味をもう一度食べたい!と思った経験がある方は多いのではないでしょうか。今回、東京・恵比寿のイタリアン「ALMA」と連携し、OWNERSに参加する生産者食材を利用したとOWNERSとのコラボレーションにより、そんな思いを実現することができました。

 

 

※O2Oとは「Online to Offline」の略で、顧客の行動をWEB上(オンライン)からお店などリアル(オフライン)な場所へ、または、リアル(オフライン)からWEB(オンライン)への行動を促すマーケティング施策のこと。

 

今回コラボするレストランは、東北の新鮮な食材を使った宮城県仙台市発祥のクラシック社が運営するイタリアンレストラン「ALMA」。期間中、長崎県対馬の「伊奈のマサバ」をつかった期間限定コース&アラカルトメニューが提供され、ご来店いただいたお客様はその場でWEBからレストランメニューの食材を一口オーナーとして登録することができ、ご自宅でもお楽しみいただくことが可能になります。

OWNERSによるレストラン連携企画は今回で2回目。第1弾の「ALMA ウニ祭り」では、岩手県洋野町のウニ生産者「北三陸ファクトリー」のウニ料理を提供し、限定メニューの提供やその場でオーナー登録ができる施策を展開。多くのお客様にご好評いただきました。

 

ALMA佐藤シェフの感性が光る、洋野町産北紫ウニを使った前菜ALMA佐藤シェフの感性が光る、洋野町産北紫ウニを使った前菜

▼前回の「ALMA ウニ祭り」の様子はこちら
http://www.ukka.green/blog/20180629-almauni

 

この取り組みの新しい点は、お客様消費者が通常では手に入れることができないシェフお墨付きの食材を購入できることだけではありません。レストラン、生産者双方に以下のようなメリットがあります。

 

レストランのメリット
  • 日々忙しい中でも全国各地にある最高の食材を開拓したいというこだわりのあるシェフにとっては、とっておきの食材を産直で仕入れられる機会ができます。
  • また、OWNERS のコンテンツを使って店舗をアピールできる上に、既にオーナー登録しているOWNERSの会員様に対して集客アプローチも同時に行うことができます。

生産者のメリット

  • 生産者にとっては、これまで以上に広い層へ食材とストーリーを届けられる機会が生まれます。
  • 実際に食べていただくという体験を通じてファンになってもらるというメリットがあります。

このように生産者、レストランと連携した O2O の仕組みを作ることで、レストラン側はメニューや季節食材の拡充を行いながら既存顧客の満足度アップと新規集客を実現することができます。一方で、生産者はOWNERSとレストランの両面から新たなファンの獲得と販路拡大を行うことができます。


これまでWEBという場で生産者と消費者オーナーの関係性を自社サイトのみならず、多彩な外部連携により深めてきたOWNERSは、今後、リアルな場であるレストランでも生産地・生産者の声を積極的に発信し、新たな販路拡大の場として生産者と消費者の接点をつくっていきプラットフォームとしての拡大を行って参ります。

 

レストラン連携企画第2弾は、気鋭のシェフ達が指名買いする「伊奈のマサバ」
今回提供される食材の「伊奈のマサバ」は、気鋭のシェフたちがわざわざ指名買いするほどの超一級品。持続可能な漁業の実現を目指し、生物海洋学の研究者から漁師になったフラットアワー代表の銭本慧(ぜにもとけい)さんが、長崎県の離島・対馬から直送してくれます。
 

対馬でマサバ漁を行う銭本さん対馬でマサバ漁を行う銭本さん

 

その大きさは、通常のおよそ倍以上もあり、水揚げされる上位 数%ほどの希少さ。そして、驚くほどの脂ノリと、丁寧な血抜き処理で 、鮮度も抜群。新鮮なまま刺身で食べても、少し寝かせて食べても、 文句なしの美味しさです。この時期にしか出回らない貴重な「伊奈のマサバ」を、ALMAの佐藤正光シェフが、イタリアンの一皿に仕上げます。


OWNERSのプランページはこちら 

https://owner-style.com/plan/139

伊奈のマサバオーナーがお店に行くと「日本酒」を1杯サービス!

今回、イベント期間中にOWNERSで銭本さんの鯖プランをお申し込みのオーナー様がご来店されると、サバに合わせた「限定日本酒」を一杯サービスされます。その場でお申し込みいただいても1杯プレゼントされます!

オーナーになる方法はとてもシンプルで、「鯖会@ALMA」でサバ料理をご注文のお客様に渡される生産者紹介カードに記載されているQRコードを読み取り、OWNERSの鯖プランページにアクセスするだけです。そこから簡単に申し込みができ、後日ご自宅へ長崎県の離島・対馬からとれたての「伊奈のマサバ」が直送されます。

イタリアン好きだけでなく、鯖好きの皆様にはたまらないイベントですので、ぜひこの機会にシェフが太鼓判をおす一流の食材に出合いにお越しください。
 
                                              - 鯖会@ALMA イベント概要 -
 

 

▼実施期間    
2018年8月29日(水)〜9月5日(水) 18:00〜翌1:00
(※初日29日のみ18:00〜23:00。生産者を囲みながらの半立食式となります)
▼ 実施店舗    
東北魚介イタリアン 「ALMA」 (東京都渋谷区東3-15-6 百百代ビル1階)
▼ 内容    
長崎県対馬の「伊奈のマサバ」をつかった期間限定コース&アラカルトメニューをご提供。 さらに、期間中ご来店いただいたお客様には、レストランメニューの食材を 一口オーナーとして登録でき、ご自宅でもお楽しみいただけます。 初日の8月29日には、生産者である銭本慧さんにもお越しいただき、持続可能な漁業について お話いただきます。

 

- 店舗概要 -
店名  : ALMA (アルマ)  https://www.classic-inc.jp/alma/

所在地  : 東京都渋谷区東3-15-6 百百代ビル1F(JR恵比寿駅西口より徒歩6分)
電話番号 : 03-5468-5737
営業時間 : 月〜金 18:00〜1:00/土 16:00〜翌1:00/日祝16:00〜23:00
定休日  : 不定休
席数  : 34席
想定単価  : 7000円

 


                                               100年後に続く食と農のあるべき形を創る

株式会社 ukkaは、「100年後に続く食と農のあるべき形を創る」というミッションを掲げ2017年9月に創業されたITベンチャー。OWNERSを皮切りに、テクノロジーの技術を活用しながら、都市、生産者と消費者の「関係性」から生まれる次世代の食材流通の形を提案し、一次産業の諸問題の解決を目指している。

 

ukka
http://www.ukka.green/

 

OWNERS
https://owner-style.com/

 

生産者、自治体、メディア等、ご興味のある方はお問い合わせをお待ちしております。
MAIL:hello@ukka.green

 

株式会社ukka

代表者 谷川 佳 , 小林 俊仁
設立日 2017年9月13日
所在地 〒100-0013 東京都千代田区霞が関一丁目4番1号 日土地ビル2F SENQ霞が関内

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ukka >
  3. 食べたその場でシェフお墨付き食材の一口オーナーになれる!OWNERSのレストラン連携企画第2弾を恵比寿「ALMA」にて開催