予約管理だけじゃない!歯科医院がシステム化を検討する理由は、「中断患者とキャンセル対策」にあり


歯科医院の診療と経営の両面をITでサポートする株式会社ストランザ(本社:東京都港区、代表取締役社長:西島彰一、以下ストランザ)は、10月5日〜7日、パシフィコ横浜で開催されたワールドデンタルショー2018 にて、 ストランザブースへお立ち寄りいただいた歯科医院関係者の方々、156名に対し、現在の医院経営の゙状況や抱えている課題等に関するアンケート調査を実施いたしましたので、お知らせいたします。
■調査の概要
対象:歯科医院関係者
回答人数:156名
期間:2018年10月5日〜7日の3ヶ月間
内容:現在の医院経営の゙状況や抱えている課題等

■調査の結果
今回の調査は、ワールドデンタルショー2018において、ストランザブースにお立ち寄りいただき、予約・患者管理システムである「Apotool & Box」およびオプションサービスにご興味を持たれた歯科医院関係者の方々を対象に実施いたしました。

まず、現在の゙状況について伺ったところ、開業年数としては、開業して10年未満の医院、11年以上の医院がそれぞれ約4割でほぼ同数、ユニット数については、2〜3台が全体の27%、4〜5台が最多で50%、6台以上が23%という結果となりました。開業年数や規模感に関わらず、幅広い層の方々が、予約管理をはじめとした歯科医院経営のシステム化に関心を抱いていることがわかりましたが、皆さん、具体的にはどのような課題をお持ちなのでしょうか。

一番多かったのは、アポミス等の予約管理です。次に、中断患者やキャンセルなどの患者管理、院内の情報共有、経営管理と続きます。
ストランザのApotool & Box も予約管理から始まったサービスですので、実際にも、まず予約管理に課題を感じてお問い合わせいただくことが多いですが、予約管理がしっかりできてアポミスが少なくなってくると、次に中断患者やキャンセルの多さ、院内での情報伝達の不備などに目が行くようになり、より効率的な医院経営のためにはどうしたらいいか考えることができるようになります。予約管理をシステム化する医院が増えている中で、同時に中断患者やキャンセル対策についても深刻と捉え、システム化を検討する割合が増えているようです

次に、実際のアポイント管理の状況ですが、紙のアポ帳での管理が60%と、まだまだ紙のアポ帳ご利用の医院様が多いという結果になりました。ただ、現状の課題としても挙げられている通り、皆さん、紙での管理に少なからず限界を感じている状況ですので、システム化することのメリットの訴求と、よりスマートな医院経営のサポートが大事になってきます。

最後に、これらの課題に対して、皆さんがどの程度の重要性や危機感を感じているかをはかるため、課題を解決するためのツールやサービスを導入するとした場合の、その導入時期について伺いました。

1年以内を目処に考えている方は、全体の30%に満たない結果となりました。予算組みなどの時期的な問題もあると思いますが、少ない印象です。それだけ、⻭科医院にとって、システム化、ICT化へのハードルは高いのかしれません。医療業界は、全体的にICT化がなかなか進みづらい業界と言われてきました。紙のアポ帳やカルテ然り、システムが導入されていてもローカルで稼働していることが多く、クラウドを通じた情報の共有化が待たれています。

この結果を受け、ストランザは引き続き、歯科医院の皆様へシステム化のメリットを訴求していくとともに、 より便利に簡単に、抵抗感なく使っていただけるサービス作りを加速してまいります。

■「Apotool & Box」について
「Apotool & Box」は、ストランザが独自に開発した、歯科医院専用のクラウド型システムです。単なる予約管理システムとは異なり、レセプトコンピュータとの深い連携による、経営指標の見える化が可能。「患者データ=資産」と捉え、日々システムに集まる患者さんの情報をすべて、歯科経営に必要なソリューションに活かします。これまでの予約管理システムにない、まったく新しい「患者管理・経営管理システム」です。
詳細は、こちら(https://apotool.jp/)をご覧ください。

■会社概要
社名:株式会社 ストランザ
所在地:〒105-0011 東京都港区芝公園1-3-5 バルコ御成門 8F
TEL:03-6403-4880
FAX:03-6403-4881
代表者:代表取締役 西島彰一
設立:2013年5月15日
資本金:80,200,000円
事業内容:予約システム・受発注システムの開発、制作、販売、賃貸及び保守管理、受発注業務の代行、情報セキュリティサービス、決済情報処理等
URL:http://stransa.co.jp/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ストランザ >
  3. 予約管理だけじゃない!歯科医院がシステム化を検討する理由は、「中断患者とキャンセル対策」にあり