最先端のAI技術を学びながら資格取得も実践にも挑戦できる 画期的なインターンシッププログラム 「Deep Learning Internship Program」を開始

理系学生向け専門資格の取得と実践経験が積める新たなインターンシッププログラム

音声UX/UIサービスおよび関連するAIの開発を行う株式会社オトナルと機械学習の教育およびコンサルティング事業を行う株式会社キカガクは2019年3月26日より、新大学院生向けに機械学習やディープラーニングなど最先端のAI技術を学びながら専門資格の取得、実務での実践に挑戦できる画期的なインターンシップ・プログラム「ディープラーニングインターンシッププログラム」を開始します。
音声UX/UIサービスおよび関連するAIの開発を行う株式会社オトナル(東京都中央区、代表取締役八木太亮、以下オトナル)と機械学習の教育およびコンサルティング事業を行う株式会社キカガク(東京都千代田区、代表取締役社長吉﨑亮介、以下キカガク)は2019年3月26日より、機械学習やディープラーニングなど最先端のAI技術を学びながら専門資格の取得、実務での実践に挑戦できる画期的なインターンシップ・プログラムディープラーニングインターンシッププログラム」を開始します。

プログラム内容は、コンピュータサイエンスを専攻もしくは機械学習を研究で利用する学生を対象に、一般社団法人ディープラーニング協会が展開するディープラーニングを実装できるエンジニア育成を目的とした検定資格「JDLA Deep Learning for ENGINEER(以下、E資格と記載します)」を取得するための認定プログラムの受講機会、資格試験の受験機会を提供、また並行してオトナルのインターンシップ生としてディープラーニングを活用したサービスの企画や開発の実務を行う実践の場を提供するものです。
 

E資格について
E資格は一般社団法人ディープラーニング協会がディープラーニングに関する知識を有し、適切な手法を選択し実装できる能力を持つ人材の育成を目指し、必要な知識やスキルセットを定義し資格試験を行うとともに、協会が認定した事業者がトレーニングを提供するものです。有資格者はディープラーニングに関する数学的な理解から実装まで行える人材である認定を受けることができ、企業への就職活動などで有利となります。
 

株式会社オトナル代表八木(左)、株式会社キカガク代表吉崎(右)株式会社オトナル代表八木(左)、株式会社キカガク代表吉崎(右)


このディープラーニングインターンシッププログラムではオトナルとキカガクが特別提携を行い、E資格受験に必要な、ハンズオンセミナーの受講料(通常価格10万円)、E資格受験料(通常20万円)を両社が全額負担、インターンシップ生は無料で検定に挑戦することができます。本プログラムの採用枠は3名とし、優秀なディープラーニングエンジニアの育成と採用を目的に実施いたします。募集条件詳細は次の通りです。

【Deep Learning Internship Program】
 募集条件
 
 ・コンピュータサイエンスを専攻もしくは機械学習を研究で利用する学生  
 ・2019年4月から大学院へ進学する大学生  
 ・2019年4月~2020年3月の1年間就業可能な方  
 募集期間  
 ・3月26日(火)~4月12日(金)まで  
 応募方法  
 ・下記フォームより受付   
  https://goo.gl/forms/uHGP4orOaQV96T3M2

オトナルは音声UX/UIに関連する自然言語解析や音声認識に関するAIの研究開発を行っており、今回の取り組みにより一層の体制強化を図ってまいります。

以上


株式会社オトナルについて
株式会社オトナルは、スマートスピーカーに代表される音声インターフェース(VUI)とコンテンツマーケティング支援のサービスを展開しています。データ活用による独自技術とコンテンツ戦略を通じて、消費者と企業のコミュニケーション創造を得意とし、2013年の創業以来、ウェブメディアおよびコンテンツマーケティングの支援では大手企業を中心に多くの実績があります。音声UIによるパラダイムを通じて社会の不自由を減らすこと、また、データを活用した自動化・効率化を実現することで、人間にしかできない創造的な時間を増やすこと を理念として掲げています。
 
株式会社キカガクについて
株式会社キカガクは、感動的な学びを世界に届けるを企業理念として、人の行動が変わるきっかけを作るための教育活動を行っています。特に、AI分野への技術に強みを持っており、現在は企業の社会人を対象としたAI分野における教育及びコンサルティングが主軸事業です。2017年創業以来、2年間で受講した企業数は250社を超え、受講生の数は15,000名を超えています。2018年に代表の吉崎が東京大学の非常勤講師に就任したことを機に、大学生向けのデータサイエンス分野の教育も積極的に行っています。

<会社概要>
株式会社オトナル
代表者:八木 太亮
所在地:〒104-0042 東京都中央区入船3-9-2 佐久間ビル 4F
事業内容:AIスピーカー向け開発ソリューションおよびコンテンツ&音声広告制作、データ活用ソリューション、コンテンツを活用したマーケティング支援事業、ウェブメディアの企画、開発、運営
URL:https://otonal.co.jp/

株式会社キカガク
代表者  : 吉崎 亮介
設立   : 2017年1月17日
本社所在地:東京都千代田区内神田3丁目2-9SPビル 6階
事業内容 : 機械学習の教育およびコンサルティング
URL    : https://www.kikagaku.co.jp/


<本件に関するお問い合わせ先>
株式会社オトナル 担当:八木
TEL:03-6228-7895
お問い合わせフォーム:https://otonal.co.jp/contact
  1. プレスリリース >
  2. オトナル >
  3. 最先端のAI技術を学びながら資格取得も実践にも挑戦できる 画期的なインターンシッププログラム 「Deep Learning Internship Program」を開始