眼鏡レンズ加工に必要な機能を1 台に! 「パターンレスエッジャー LEXCE Trend」発売

株式会社ニデック(本社:愛知県蒲郡市、代表取締役社長:小澤素生)は、「パターンレスエッジャー LEXCE Trend (以下LEXCE Trend)」を発売いたします。
 

一般的な眼鏡レンズ加工機には眼鏡フレームの内側形状を測定するトレーシングと、フレーム形状にあわせてレンズを加工するエッジングの機能がついています。LEXCE Trend はこれらの機能に加えて、従来別の装置でおこなわれていた、加工機に固定するための部品をレンズに装着するブロッキングと、ツーポイントタイプのレンズに穴をあけるドリリングという2 つの機能を搭載しており、レンズを加工する為に必要な4機能すべてを1 台に集約した装置です。

 

 

近年、眼鏡店では売り場面積の拡大をはかるために店舗内の加工スペースを縮小する傾向にあり、限られたスペースにさまざまな装置が置かれています。LEXCE Trendは眼鏡レンズ加工機1台分のスペースですべての作業をおこなうことが可能なため、眼鏡店様の“加工スペースを縮小し、売り場面積を拡げたい”という声にお応えできます。
またスペースだけでなく、従来当社ハイエンドモデルにしか搭載していなかった5軸ドリリングユニットを搭載するなど、普及価格帯の装置ながら性能面でもご満足いただける装置となりました。

 

販売名 パターンレスエッジャー LEXCE Trend
発売日 2018年10月1日
販売小売価格 3,150,000円


当社は、今後も技術力と柔軟な発想を活かした幅広い製品ラインアップを展開し、眼鏡機器市場のニーズにお応えしてまいります。
 株式会社ニデック  https://www.nidek.co.jp
 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ニデック >
  3. 眼鏡レンズ加工に必要な機能を1 台に! 「パターンレスエッジャー LEXCE Trend」発売