こんにゃく収穫量日本一の群馬県が送る“こんにゃくフェイクレシピ”「こんにゃくで黒ごまクルミわらび餅」を公開

県産農畜産物のブランド化を考える女子会「ひめラボ」監修 こんにゃくレシピ企画第2弾

群馬県(知事:大澤正明)は、日本一の収穫量を誇るこんにゃくの新しい楽しみ方を伝えるべく、見ておいしい、食べておいしいをコンセプトにした“こんにゃくフェイクレシピ”を提案いたします。その第2弾として、正月太り対策にぴったり、こんにゃくでヘルシーに!まるでわらび餅のように見えるフェイクレシピ「こんにゃくで黒ごまクルミわらび餅」のレシピを2018年12月26日(水)に公開いたします。
【レシピ公開ページ:http://aic.pref.gunma.jp/etc/hime_labo/recipe_fakekonjac.html
【ひめラボ 公式URL:http://aic.pref.gunma.jp/etc/hime_labo/index.html

 

 こんにゃくは、成分のほとんどが水分でカロリーが低く、食物繊維も豊富な食材として国内外で注目されています。そんなこんにゃくの収穫量が年間59,700トン(平成29年産)で全国第1位、9割以上のシェアを持つ本県は、群馬県産農畜産物のブランド化を考える女子会「ひめラボ」の監修のもと、協力店舗とこんにゃくフェイクレシピ「こんにゃくで黒ごまクルミわらび餅」を開発しました。

 わらび餅のぷるぷるとした食感のなかに、クルミの食感、黒ごまの香ばしさが残るヘルシーな一品です。さらにカロリーも控えめで、ついつい食べすぎてしまうお正月にぴったりの料理となっています。

 皆様にもこんにゃくを食べていただきたいため、「ひめラボ」の公式ページにてレシピを公開いたします。
また、群馬県出身の店主がレシピ開発協力した「四谷バル(東京都新宿区左門町1‐17 アパルトマン四谷 1F)」にて、2019年1月9日(水)に、5皿限定、500円(税抜)で提供いたします。

【フェイクレシピ概要】
■レシピ名  :こんにゃくで黒ごまクルミわらび餅
■レシピ開発監修  :群馬県産農畜産物のブランド化を考える女子会(ひめラボ)
群馬県農畜産物の販売戦略、イメージアップ戦略や情報発信といった取り組みに女性ならではの発想を
活かしていくため、各分野で県農業に携わる多彩な顔ぶれの女性が参画し、2014年5月に結成。
企業とのコラボやツアーの企画を通して、群馬県産物の魅力を女性視点で発信している。
■レシピ開発協力  :四谷バル(東京都新宿区左門町1‐17 アパルトマン四谷 1F)
■情報公開日  :2018年12月26日(水)
■レシピ詳細公開先  :ぐんまアグリネット「ひめラボ」ページ 
http://aic.pref.gunma.jp/etc/hime_labo/recipe_fakekonjac.html

■ 「こんにゃくで黒ごまクルミわらび餅」レシピ
【材料(4人前)】105 kcal(1人前)
・白こんにゃく  …1丁
・砂糖    …大さじ2
・片栗粉    …大さじ4
・牛乳  …適量
・クルミ  …20g
・黒すりごま  …大さじ1
【きな粉】
・きな粉  …適量
・砂糖  …適量
・塩  …ひとつまみ

【作り方】
① 白こんにゃくを適当な大きさに切り、小鍋に入れる。
牛乳をこんにゃくが浸るくらいに注ぎ、火にかけて沸騰させ、5分茹でてざるにあけ、粗熱をとる。
※白こんにゃくを使用すると、こんにゃくの臭みを抑えられます。

② フードプロセッサー(ミキサー)にこんにゃくと砂糖、片栗粉を入れ、ペースト状になるまで撹拌する。
※牛乳を少々入れると攪拌しやすくなります。

③ ②を小鍋に移して弱火にかける。 様子を見ながら牛乳を鍋に加え、(大さじ8程度)シリコンベラで混ぜながら、もったりつやが出るまで3〜5分程度しっかり練る。
※目を離すと焦げてしまうので注意。

④ クルミをオーブンで軽く炙り、粗く刻む。
(フライパンで軽く炒ってもおいしくお召し上がりいただけます。)

⑤ ③の粗熱をとり、④のクルミと、黒ごまを加え軽く混ぜる。

⑥ 【きな粉】の材料をバッドに入れ、⑤を入れてスプーンなどで一口大の大きさに切り分け、全面にきなこをまぶし、 器に盛り付ける。

①

②

③

 

 

 

■県産農畜産物のブランド化を考える女子会「ひめラボ」コメント
 今回は、こんにゃくをペースト状にし、片栗粉と牛乳をまぜて練ることで「わらび餅」のようなぷるっと感を表現しています。
 美容をサポートするビタミン、ミネラルが豊富なごまとクルミがたっぷり入り、ダイエット効果が期待される大豆サポニンを含むきな粉がまぶされています。
 低カロリーでヘルシーな上、美を意識する女性に嬉しいスイーツです。ぜひわらび餅の食感をお楽しみ下さい。


■いままでのこんにゃくフェイクレシピ
こんにゃくステーキ~ガーリックレモンバター醤油~
(平成30年9月27日公開)

お肉の代わりに、低カロリーで食物繊維が豊富な「こんにゃく」を使ったレシピです。
低カロリーでヘルシーな上、食べごたえもあります。

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 群馬県 >
  3. こんにゃく収穫量日本一の群馬県が送る“こんにゃくフェイクレシピ”「こんにゃくで黒ごまクルミわらび餅」を公開