食べても太らない時代到来?!おいしさと健康の両立を実現!三ツ星シェフ江崎が代表の「おいしいプラス」2号店が伊勢丹新宿店に続いて東京駅にオープン!

お弁当専門会社「株式会社おいしいプラス」の2号店が10月29日(月)より東京駅に出店します。弊社は「おいしい」という喜びとともに、「健康」もお届けできるように日々お弁当を手作りで作らせて頂いています。

 

・今までにない次世代のお弁当


 近年の日本での糖尿病患者数の増加は著しく、糖尿病患者・予備軍は2000万人以上で成人男性の5人に1人が該当しているともいわれています。日本人だけで1日平均40人が糖尿病が原因で亡くなっているという現状を踏まえると、大変大きな社会問題と言えます。
 さらに糖質がダイエットにも大きな影響があるとされていることからも一種のブームのようになっている低糖質食品ですが低糖質にすることによって本来摂らなくてはならない栄養を摂れなくなるリスクも発生しています。
 我々はご飯の約3割にこんにゃく米を混ぜ込みました。これにより糖質が抑えられるうえに、食物繊維を摂ることも可能となりました。
 だし巻き玉子やタレなどに必要な「甘い」という表現においては、天然果実のラカンカを用いることで健康面に配慮しながら糖質を大幅に抑えることが実現しました。
 油で揚げていない唐揚げなど、調理法も工夫することでおいしいプラス健康を追求しました。保存料・着色料・化学調味料は一切使用していないので、安心・安全なお弁当となっています。


 

 

・デリバリーサービス

 おいしいプラスではデリバリーサービスも行っています。楽天デリバリー、ぐるなびデリバリープレミアム、おいしいプラスのサイトでデリバリーの注文を受け付けています。

楽天デリバリー:https://delivery.rakuten.co.jp/?scid=o_del_pc_ss_semibrand

ぐるなびデリバリープレミアム:https://delivery.gnavi.co.jp/premium/

おいしいプラス:http://www.oishiiplus.com/order


・江崎新太郎(おいしいプラス創業者)

 赤坂料亭「山崎」を始め、東京や京都の日本料理店で修業を重ねて1994年に独立しました。その後「青山えさき」にて7年連続ミシュラン三ツ星を獲得。現在は山梨県の八ヶ岳に移転しました。
 

 



・商品詳細

低糖質:ご飯の約3割をこんにゃく米にすることで糖質をカット、甘味料にラカンカ(中国原産の果実)を使用

安心・安全:化学調味料、香料、着色料、保存料は一切不使用

価格:1,000円~2,500円程度


・店舗情報

・伊勢丹新宿店

住所:〒160-0022 東京都新宿区新宿3-14-1 伊勢丹新宿店 本館B1F

営業時間:10:30~20:00

電話:03-3352-1111

 
・東京駅店(10月29日(月)より)

住所:東京都千代田区丸の内1丁目9-1 エキュート東京(サウスコート)

営業時間:8:00~22:00

電話:03-3211-7557

 
<会社概要>

・社名:株式会社おいしいプラス

・代表者:代表取締役 江崎 新太郎

・本社所在地:〒151-0061 東京都渋谷区初台1-18-3 初台佐藤ビル1F

・TEL:03-6304-2977

・URL:http://www.oishiiplus.com/

・事業内容:お弁当の製造・販売

 
<お問い合わせ先>

株式会社おいしいプラス

〒151-0061 東京都渋谷区初台1-18-3 初台佐藤ビル1F

TEL:03-6304-2977 (10:00~20:00)
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社おいしいプラス >
  3. 食べても太らない時代到来?!おいしさと健康の両立を実現!三ツ星シェフ江崎が代表の「おいしいプラス」2号店が伊勢丹新宿店に続いて東京駅にオープン!