建設資材商社 野原ホールディングスを引受先とする第三者割当増資実施のお知らせ

建物メンテナンスの施工管理プラットフォームの開発を行うBPM株式会社(東京都千代田区、代表取締役:桐原 康輔)は、建設資材商社の野原ホールディングス株式会社(東京都新宿区、代表取締役社長:野原 弘輔)を引受先とし、第三者割当増資を実施しました。

第三者割当増資の目的
BPMは、2011年に創業以来、建物メンテナンスの施工管理やリノベーション、不動産管理会社向けのコンサルティングなどを行ってきました。2017年からは、これらの業務で培ってきた知見やノウハウを活かし、建物メンテナンスの改善・効率化を目的とした、施工管理プラットフォーム「Qosmos」の開発を行っております。

今回の資金調達を通じ、「Qosmos」の機能開発の強化を図るとともに、メンテナンス業界の非効率の解消に向けた取り組みを積極的に進めて参ります。


野原ホールディングス株式会社 会社概要
所在地:東京都新宿区新宿一丁目1番11号
代表者:代表取締役社長 野原 弘輔
設立日:2017年1月5日
公式ウェブサイト https://www.nohara-inc.co.jp/

BPM株式会社 会社概要
所在地:東京都千代田区麹町四丁目8番1号 THE MOCK-UP BY PORTAL POINT 101
代表者:代表取締役社長 桐原 康輔
設立日:2011年4月1日
公式ウェブサイト https://bpm-gr.co.jp/

■本件に関するお問い合わせ
BPM株式会社 担当:坂本 info@bpm-gr.co.jp
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. BPM株式会社 >
  3. 建設資材商社 野原ホールディングスを引受先とする第三者割当増資実施のお知らせ