在宅勤務のメンタルケアに!AIを用いてチームの心にアプローチするリモートオフィスSaaS「emol work」正式版リリース

emol株式会社は、2020年5月7日、AIを用いてチームの心にアプローチするリモートオフィスSaaS『emol work(エモルワーク)』の正式版をリリースしました。
emol work(エモルワーク) :https://emol.work/lp/

emol workは、2019年12月2日にβ版をリリースし、現在トライアル導入企業数は40社になります。
今回、正式版リリースにあたって大幅なプロダクト改善を行いました。

ベータ版では、メンタル状態をグラフィックで確認でき、メンタルトレーニングを提供していましたが、従業員の悩みの根本を解消することができていないという問題がありました。
正式版のemol workでは、今までのメンタルケアではできなかった従業員の具体的な悩みを解決するべく、チームメンバーの悩みをお互いに共有して、チーム全体で解決方法を考えることで、「チームから"悩み"をなくす」ことを目的としたサービスとして生まれ変わりました。


【emol workの提供価値】

■悩みをAIとの会話で引き出す仕組み

AIとの会話は、**CBT(*1)やACT(*2)**に基づいた簡易のカウンセリングやコーチング、雑談などを行うことがきます。 「何に悩んでいるか言葉にしにくい」、「なんかモヤモヤするんだけど。。。」といった時でも、悩みを引き出す質問をAIから投げかけます。 チャットでの会話はAIと本人だけしか見ていないので、安心して悩みを吐き出しやすくなります。

*1 CBT 認知療法・認知行動療法は、認知に働きかけて気持ちを楽にする精神療法(心理療法)の一種です。認知は、ものの受け取り方や考え方という意味です。ストレスを感じると私たちは悲観的に考えがちになって、問題を解決できないこころの状態に追い込んでいきますが、認知療法では、そうした考え方のバランスを取ってストレスに上手に対応できるこころの状態をつくっていきます。

*2 ACT アクセプタンス&コミットメント・セラピーは、認知行動療法もしくは臨床行動分析と言われる心理療法の一つである。 ACTの目的は、困難な気分を取り除くことではなく、むしろ私たちが自らの人生と共に今この瞬間に留まり、価値づけられた行動へと向けて前に進むことである[7]。ACTでは、不快な気分に対して、オープンでいること、過剰反応せずにいること、そして、そういったものを引き出されるような状況も避けずにいることを学べるよう促す。



■匿名で楽しく悩みを共有

共有した悩みはポストイットで直感的に見ることができ、リアルタイムでみんなでステッカーを貼ってマークをつけたり、ポストイットの位置を移動したりできるので、楽しく悩みの共有ができます。 悩みにアドバイスや意見などをコメントして、チーム全体で悩みを解決へ導きます。

 



■心理的安全性の高いチーム作り

悩みを“匿名“で共有し、チームが抱えている問題やチーム状態を把握することができます。 困った時は誰かが助けてくれる、また助けてあげれる、安心して悩みを共有できる心理的安全性の高いチームづくりに貢献します。


【emol workの活用方法】

■リモートワークをもっと楽しく

リモートワークをする中で、チームの悩みやコンディションなどの共有が難しい問題を解決できます。 仕事上での悩みはもちろん、プライベートのちょっと困ったことなども気軽に共有して、離れていてもお互いのことを知れるように、コミュニケーションを活性化しましょう。

■ウェビナーやオンラインイベント参加者の悩みの共有・解決にも

悩みボードを公開にすると、ゲストユーザーが閲覧・コメントすることができます。 ウェビナーやオンラインイベントでの参加者の悩みの共有・解決の場としても活用することが出来ます。



【トライアル導入企業の声】

(IT企業 / トライアル人数30人 / 人事担当者)
弊社は、新型コロナの問題の前からリモートワークが主な働き方で、 毎日顔をあわせることもないので、メンバーのメンタル状態が気になっていました。 emol workだとメンバーのメンタル状態が確認できるので、助かっていました。 新しくなって具体的な悩みを共有できるという機能は、リモートでメンバーの悩みを聞くことがなかなかできない弊社でどのようにワークするかとても楽しみです!

(IT企業 / トライアル人数50人 / ディレクター)
AIから色々質問をしてくれるので、内省するのに役立てています。 本名で自分のことを開示するのは抵抗があるんですけど、AIになら正直に自分のこと話せますし、チームメンバーに公開する情報も匿名なので、安心して使っています。 新しい機能は、同僚が何に悩んでるか知れるのもいいなって思いますし、自分自身も悩みを投稿してみたいなって思います。


【emol CEO千頭からのメッセージ】

新型コロナの影響で在宅勤務が続き、お互いの顔が見れず不安を抱えていることもあるかと思います。 いつ終わるかもわからない状況でリモートワークを少しでも楽しくできることができるように、使ってて楽しいUI・UX設計を心がけております。 みなさんが働きやすい環境の手助けになることを目指して尽力して参ります。


【お問い合わせ先】

emol株式会社
メール:support@emol.jp
サービスサイト:https://emol.work/lp/
  1. プレスリリース >
  2. emol >
  3. 在宅勤務のメンタルケアに!AIを用いてチームの心にアプローチするリモートオフィスSaaS「emol work」正式版リリース