【幻アート×本格コーヒー】代官山・恵比寿エリアの電源Wi-fi完備のカフェ「DUCT COFFEE LAB」が、オープン1周年を記念しオリジナルTシャツ、自家焙煎コーヒー豆の販売を開始!

DUCT COFFEE LABは、東急東横線・代官山駅中央出口より徒歩3分。
本格コーヒーと焼き菓子を提供するカフェとして昨年夏にオープンし、2019年8月27日にオープン1周年を迎えました。
このたび、オープン1周年記念しオリジナルTシャツ、自家焙煎豆の店頭販売を開始しました。

 

 

 


ダクトコーヒーラボのロゴを背面に大きくプリントされたシンプルなデザインは、シーンや年齢を問わずご着用いただけます。カラーはホワイトとブラックの2色。ロゴカラーも2色展開となりますので、4パターンのデザインからお選びいただけます。
サイズは S / M / L / XL の4サイズ。
店頭ではサイズ感がわかるようサンプルもご用意しています。



 

 


また、自家焙煎のブレンドコーヒー2種、シングルオリジン3種のコーヒー豆の販売を開始。ご家庭やオフィスでもダクトコーヒーラボのコーヒーをお楽しみいただけます。
 


<DUCT COFFEE LAB オリジナルブレンド
使用種:(ブラジル/グァテマラ/マンデリン)
100g/900円
200g/1,800円
ダークチョコのような甘み、コクのあるボディが特徴の深煎りコーヒーです。
代官山店舗にてエスプレッソに使用されている、オリジナルブレンドです。



<DUCT COFFEE LAB マイルドブレンド>
使用種:(ブラジル/グァテマラ/タンザニア)
100g/900円
200g/1,800円
まろやかな甘みに加え、深いコクと豊かな香りを楽しめます。オリジナルブレンドよりも少しライトな中深煎りのコーヒーです。


 


<DUCT COFFEE LAB シングルオリジン>
季節や豆の状態から焙煎士がその時々の最高のコーヒーをお届けします。
コーヒー豆の産地はもとより、コーヒー豆の品質に大きく影響する、栽培された標高などにもこだわり厳選しています。
100g/1,200円〜





■「DUCT COFFEE LAB」が目指しているもの


カジュアルな空間、気さくな接客ながら、根底にあるのは提供するすべての商品はお客様にしっかりと満足していただけものを、という想い。
そして、小さな店舗だからこそお客様との心の距離感は近く。マニュアルに捉われずに、有名チェーン店などではできない細やかなカスタマイズやニーズにも可能な限り応えられるような存在でありたい。

そして、「DUCT COFFEE LAB」から
人のつながりができ
物事のつながりができ
新たなコトが生まれていく

たくさんの人々が行き交う<交差点>
新しい何かが生まれる<情報発信地>
新しい発見を求める場所

これが「DUCT COFFEE LAB」の理想です。



■「DUCT COFFEE LAB」4つの柱
「DUCT COFFEE LAB」では以下4つの点にこだわりを持っています。
 

1)自家焙煎豆を使用した各種ハンドドリップコーヒー


スタッフが自家焙煎したコーヒー豆をブレンド、シングルオリジンともに常時3種類以上を用意。時には、季節限定のものや希少な豆を使用した、プレミアムコーヒーがあることも。

一番美味しいタイミングで飲んで頂けるよう、日数、天候などを踏まえて焙煎士が計画的に焙煎しています。
店頭ではオリジナルブレンドのほかシングルオリジンの購入も可能。現在ECサイトも準備中のため、年内には豆の種類を増やし、ネット通販も開始予定です。

 

2)自家焙煎豆を使用した各種ラテ


「DUCT COFFEE LAB」には、複数のラテアート大会にて受賞歴のあるバリスタが在籍。

たっぷりの量のミルクにコーヒーが負けないよう計算されて焙煎されたオリジナルブレンドを使用したラテの美味しさには自信があります。

ゆっくり過ごしてもらいたいから、愛情もサイズもたっぷり。大きなカップに描かれるダイナミックなアートもポイントです。

 

 




3)オリジナルフードパフィン他、手作りスイーツとホットサンド

コーヒー類だけでなく、世代、職業問わず、幅広い方々にご利用頂けるよう、手軽に食べられる軽食類をメニューに取り入れています。

中でも「DUCT COFFEE LAB」のオリジナルフードである「パフィン」は、パンとマフィン、スコーンのちょうど中間のような食感のオリジナルフード。店頭で1日に何度か焼き上げているため、時間帯によってはオーブンから出来立て熱々を味わえます。
一番人気の味はブルーベリー&クリームチーズ。甘いスイーツ系だけでなく、ベーコン&ほうれん草などのお食事系も。また、季節によって限定フレーバーも登場します。
 


オーダーが入ってから焼き始める、熱々のホットサンド(ハーム&チーズ、コンビーフ&ザワークラウト)もおすすめ。今後も新メニューを随時追加予定。テイクアウトも可能です。





 

 

4有名無名関係なくクリエイターが描く幻アート

 

「DUCT COFFEE LAB」では、お客様のコーヒータイムに寄り添う、「幻アート」を楽しめるのも魅力のひとつ。
「幻アート」とは、店内の壁に描かれるウォールアートのこと。不定期に描き換えられてしまうため「幻(まぼろし)アート」と呼んでいます。
過去には、この「幻アート」がきっかけで大手企業のライブペインティング依頼に至った例も。
このように、人や物事の出会いの架け橋となるような場所として、新たなつながりを生み出すきっかけとして幻アートを広げていきたい。
そんな想いから随時、新たな「幻アート」を生み出していただけるクリエイター様を募集しております。

条件はただひとつ、「あなたにしか表現できないもの」。
「DUCT COFFEE LAB」をまっさらなキャンバス代わりに、自由な発想で彩ってもらえるのであれば有名無名は問いません。


電源・Wi-Fi完備、日常に寄り添うセカンドプレイスに


カフェ店内では、電源・Wi-Fiも無料で利用可能。空調も心地よい温度に調整しているため、おひとりで読書やPC作業に集中したいノマドワーカーの為のセカンドプレイスとして、もしくは誰かとゆったりカフェタイムを過ごす昼下がりに、あらゆるシーンでご利用頂けます。

コーヒーを気に入ってくださり通ってくださる方や流行に敏感な若い方達にも。
お散歩途中のワンちゃんと飼い主さんやショッピング中の赤ちゃん連れのファミリーにも。
お仕事の打ち合わせでたまたま来店された社会人の方にも。

「DUCT COFFEE LAB」は、あらゆる人の日常に寄り添うセカンドプレイスです。
 


■DUCT COFFEE LAB(ダクトコーヒーラボ)について
 

東急東横線・代官山駅中央出口より徒歩3分。本格コーヒーと焼き菓子を提供するカフェとして、2018年8月27日にオープン。自慢のハンドドリップコーヒーは、注文を受けてからバリスタが1杯1杯、自家焙煎豆から丁寧に淹れて提供。焙煎した豆のコク深い香りを感じられる本格派です。

 

大きめマグカップに注がれるたっぷりサイズのカフェラテは、抹茶・バニラ・キャラメルなどフレーバーの種類も豊富。定期的に入れ替わる期間限定ラテもおすすめ。

またカフェイン抜きのデカフェや、自家製レモネド、お子様向けのキッズミルク、毎日店内で焼き上げる「パフィン」、「ドーナツ」、「ホットサンド」と軽食類も取り揃えています。飲み物、フード共にテイクアウト可能です。

 




 

DUCT COFFEE LAB

住所:東京都渋谷区恵比寿西1-33-18 コート代官山101
電話番号:03-6455-1204
営業時間:10:00~19:00(L.O 19:00)不定休
座席数:30席
アクセス:東急東横線/代官山駅中央出口より徒歩3分
URL:http://ductcoffeelab.com/

公式Instagramアカウント
https://www.instagram.com/duct_coffee_lab/

※姉妹店→「815 Coffee Stand」(世田谷区弦巻)

本件についてのお問い合わせ先
株式会社MAIPE

担当:木村
03-6455-1204

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社MAIPE >
  3. 【幻アート×本格コーヒー】代官山・恵比寿エリアの電源Wi-fi完備のカフェ「DUCT COFFEE LAB」が、オープン1周年を記念しオリジナルTシャツ、自家焙煎コーヒー豆の販売を開始!