空飛ぶクルマ、大阪ものづくりコワーキングThe DECKと提携。 連携強化しドローン開発メンバー大募集。

ドローン開発やものづくりに興味がある方お待ちしております。

SLT
空飛ぶクルマ・ドローン開発ベンチャー企業、スカイリンクテクノロジーズ株式会社(神戸市 代表 森本高広)は2019年11月、ものづくりコワーキングThe DECK(本社:大阪市中央区)のインカインドパートナーとして提携しました。

 

今回の定型を機に、空飛ぶクルマおよびドローンの開発を加速させていきます。
当社は2019年9月27日に航空機(PPD-500)の製造について、経済産業省より事業許可を取得しており、従来の移動手段と比べ高速、かつ自家用車のように自由度の高い移動手段を実現する機体開発を目指しております。なお、当社は有志団体である空飛ぶクルマの開発プロジェクト「P.P.K.P」(パーソナルプレーン開発プロジェクト)の幹事企業であります。

空飛ぶクルマ・ドローン新しい開発拠点The DECK
The DECKは一般的なコワーキングスペースと違い、ものづくりのためのファブリケーションスペースがあり、レーザーカッターや3Dプリンター、CNC切削機など様々な機材が用意されています。The DECKのものづくり開発環境を利用することで、大阪市、神戸市の複数拠点で開発を進めることが可能になります。
このたび、この開発環境を活用し、新たにメンバーを募集します。具体な作業内容として、構造設計、流体、油圧設計、ガスタービン設計、ギアボックス設計、制御設計、組み込み、センシング、通信、画像処理、音声認識、3Dマップ、UI制作、マシニングセンタ、旋盤取扱、溶接、航空機組み立て、輸送用車両運転、パイロット、整備士、航空機運用管理、販促プロモーション、技術翻訳、法律、知的財産など多岐にわたります。

ものづくりコワーキングThe DECKのファブスペ-ス(大阪)

<PPKPについて>

作業中の機体開発メンバー(神戸)
 

来る大阪万博に出展
当社は空飛ぶクルマの機体開発を通して、日本の航空業界を発展させたいと考えています。その実現のために2025年開催予定の大阪万博において、有人飛行可能な垂直離陸機(VTOL)の出展を目指して開発を進めており、2019年現在では、検証のための無人飛行のテスト機開発を進めています。


ティルトウイング×エンジン機の広がる可能性
当社が開発する空飛ぶクルマの特徴は、長距離かつ高速移動を実現するために、翼はティルトウイング、動力はエンジン機を採用。最大800kmの距離を最速で移動できる機体開発を目標としており、東京~大阪間の移動手段はもちろん、従来の交通手段では困難なり離島や山間地域への移動手段としての確立を目指しております。


メンバー募集については、下記よりお問い合わせください。
スカイリンクテクノロジーズ株式会社
開発プロジェクトP.P.K.P広報企画チーム
担当:森本
Email:contact@ppkp.jp

会社概要
スカイリンクテクノロジーズ株式会社
住所:兵庫県神戸市西区平野町印路995-1
代表:森本高広
設立:2019年5月
資本金:1,000万円
事業内容:旅客用自動運転航空機の開発、無人ドローン機体開発

有志団体
P.P.K.P パーソナルプレーン開発プロジェクト
http://www.ppkp.jp/
住所:兵庫県神戸市西区平野町印路995-1
設立:2016年12月

株式会社The DECK
代表者:代表取締役CEO 森澤友和
所在地:大阪市中央区南本町2-1-1 本町サザンビル1F
設立:2016年1月
資本金:1,300万円
事業内容:コワーキングスペース、メイカースペース、イベントスペース、シェアオフィスの運営スタートアップ企業支援、イベント企画・実施支援
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. SLT >
  3. 空飛ぶクルマ、大阪ものづくりコワーキングThe DECKと提携。 連携強化しドローン開発メンバー大募集。