TUSTING(タスティング)、名門タンナーの提案するユニセックスレザーグッズ

Spring / Summer 2020 collection

英国製の上質なバッグで知られるTUSTING(タスティング)から、春の新作がリリースされました。


 TUSTING は、1875 年に英国・ノーザンプトンで創業したレザータンナーです。
創業以来、英国名門シューズブランドへ上質なレザーを提供し続けた歴史があり、1990 年にオリジナルのレザーグッズをリリースし始めました。
 



 革靴のライニングに用いられるレザーを使ったバッグはしなやかで馴染みが良く、ビジネスバッグ、レザートートはブランドの定番アイテムとしてリリースを続けています。
その中にはチャールズ皇太子が愛用するフィッシングバッグやハンティング用のガンケースなども含まれます。
 

左:¥58,000 右:¥42,000(ともに税抜)左:¥58,000 右:¥42,000(ともに税抜)

 



 創業から5 代目を数える英国名門タンナーTUSTINGから、SS20 コレクションが届きました。
今シーズンは定番ビジネスバッグ・キンボルトンのミニサイズとストラップ付きポーチを加え、ユニセックスの提案を強めています。
厳選された上質なレザーグッズコレクションをご覧ください。
 

 

 


 

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社グリニッジ >
  3. TUSTING(タスティング)、名門タンナーの提案するユニセックスレザーグッズ