SDGsで企業や個人が繋がるコミュニティ・スペース「ウィズスクエア(福岡店)」が2020年3月1日(日)オープン!記念イベントではSDGsカードゲーム体験会も実施

2020年3月1日(日)13:30~17:00 @ 福岡市中央区大名のコミュニティ・スペース「ウィズスクエア」

ユヌス・ソーシャル・ビジネス・カンパニーであり、女性起業家ならではの視点から経営サポートを行う有限会社トラスト(本社:東京都中央区、代表取締役社長:小野 祐紀香)は、昨年11月に1600名を動員した「ソーシャル・ビジネス・フォーラム」の実施に続き、「SDGs | ソーシャルグッドなコミュニティスペース・ウィズスクエア(福岡店)」を2020/3/1(日)にオープンします。
当日開催するオープン記念イベントでは、カードゲームを通してSDGsの考え方や社会課題解消のヒントが得られる『SDGsアウトサイドイン』の体験会や、「SDGs」×「ソーシャルビジネス」をテーマとしたブース体験会および展示、即売会を行います。

 

イベント情報

 

  • 第一部:「SDGsアウトサイドイン」カードゲーム体験

Action For Social Good 代表フィッシュ明子氏による、SDGs実践のヒント!

社会課題をビジネスチャンスにするSDGs アウトサイドイン カードゲーム(デモンストレーション)


<ゲームで体験出来ること>
・社会課題起点によるビジネスチャンスを創る発想のヒントを得る
・企業や業種をこえた共創のマインドセットの感覚を得る

 
<こんな方におすすめです>
・SDGsに関心のある方
・ビジネスで社会課題の解決に興味がある方
・SDGsを事業で取り組みたいと考えられている方
・新規事業の取り組みのためのアイデアを探している企業の担当者
・価値観の違うステークホルダー間での対話を増やしたい方


※おかげ様で多くの方からお申込みをいただき、第一部のカードゲーム体験は
 定員に達したため一般の参加申込みは締切らせていただきました。


 

  • 第二部:【「SDGs」×「ソーシャルビジネス」】ブース体験会&展示/即売会

 SDGsやソーシャル・ビジネスをテーマに掲げて活動する福岡の企業、団体、店舗による販売も兼ねた展示会を実施します。


◆出展者

①八彩屋本舗(やさいやほんぽ、URL:https://yasaiyahonpo.jimdofree.com/

廃棄される運命だった糸島産・無農薬野菜を使った美しいジャムやピクルスを販売。

 


②夘市商店(ういちしょうてん、URL:https://ciscanetty.wixsite.com/uichi/blank-1
ウガンダ産・無農薬のやさしいコーヒーを輸入販売。若者の失業率が非常に高いウガンダで職業教育に取り組む



③ガードナー株式会社https://guardner.jp
モノづくりにより社会課題を解決するを理念に介護用品・理美容品の開発製造など特許商品は50を超える。



④NPO法人ウィッグリング・ジャパンhttp://wig-ring.info
女性がん患者にウィッグをレンタルすることで外見のケア、心のケアをサポート。



⑤チアーズスタイルTVhttp://8p-cheers.com
がん体験者インタビュー、女性向け健康情報の発信で情報格差をなくす取り組みも実施。



⑥バオバブ・サンライズhttps://www.baobab-sunrise.com/
希少価値の高いバオバブオイルの販売を通して、マラウイの生産者と日本の消費者をWin-Winで繋げることを目指す。



 

 
  • イベント詳細
 
日時 2020年3月1日 (日) 13:30 - 17:00
プログラム [第一部] 13:30-15:00 ※満席
[第二部] 15:00-17:00
会場 コミュニティスペース・ウィズスクエア(福岡店)
住所 福岡県福岡市中央区大名1-3-7「サウスステージ1」3階
参加費 無料

 



 


 

コミュニティスペース・ウィズスクエア

 

 

 

  • ミッション
抽出された社会課題の受け皿となり、企業や研究機関、大学などの間でナレッジや人材を共有する。

 
  • 背景
ユヌス・ソーシャル・ビジネス・カンパニー(http://sbrc.kyushu-u.ac.jp/ysb-companies.html)の一社である有限会社トラストが運営に携わる、年に一回のビジネスコンテスト「YY CONTEST」https://yycontest.org/)では、グラミン銀行創設者であり、ノーベル平和賞受賞者であるバングラデシュのムハマド・ユヌス博士が提唱するソーシャル・ビジネスを具現化することを目的としています。毎年、優勝者以外にも非常に重要な社会問題が提起され、素晴らしい事業案も提案される一方で、資金不足や本業との両立など様々な事情により事業化されずに終わってしまうアイデアがたくさん存在するという課題があります。

 
  • コミュニティ・スペースとしての役割
そういった課題を解消すべく、コンテストや研究機関で抽出された社会課題やその解決策のアイデアを、親和性の高い企業に提供することで、アイデアを事業に昇華させ、課題の解決を目指します。企業にとっても、事業創造の材料になる情報やソーシャル・マインドの高い人材との接点、また対外的なPRなどのメリットが得られます。

 
  • サービスについて
「社会課題」についての研究発表やワークショップ、セミナーなどの企画運営、また、ソーシャル活動を実践されている方々のために場所と情報の提供をさせていただきます。
「SDGs」や「ソーシャルビジネス」に携わる企業担当者や起業家の方も大歓迎です。ぜひ、有意義な場所としてご利用ください。


◆利用プラン詳細

①レンタルオフィス|会員制(表記住所/ワーク用デスク/平日営業)
・入会金:1万円(税別)
・月会費:2万円(税別)
※審査あり

☆ソーシャル活動に従事(=社会課題解決を第一主義として活動)されている方は、上記レンタルオフィスのサービスを無償でご利用いただくことができます。 ※一定の基準あり


②コミュニティスペース|レンタルスペース(土日・祝日・夜間のみ)
・入会金:1万円(税別)
・平日夜プラン(19:00~22:00):9,000円(税別)
・土日半日プラン(7:00~13:00/13:30~19:30):20,000円(税別)
・土日終日プラン(9:00~19:00):36,000円(税別)
※審査あり

☆ソーシャル活動に従事(=社会課題解決を第一主義として活動)されている方は、イベントの共同開催や集客支援に関して、無償でご協力させていただきます。 ※一定の基準あり

 
  • 所在地
福岡市中央区大名1-3-7「サウスステージ1」3階
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 有限会社トラスト >
  3. SDGsで企業や個人が繋がるコミュニティ・スペース「ウィズスクエア(福岡店)」が2020年3月1日(日)オープン!記念イベントではSDGsカードゲーム体験会も実施