電子サインサービス「DottedSign」がAATL認証に対応

Kdan Mobile Software Ltd.(日本本社:東京都千代田区、代表取締役社長:ケニー・スー、以下 Kdan)が提供してる電子サインサービス「DottedSign」は、本月より台湾の中華電信「A+Sign」(日本本社:東京都港区 )と連携を開始致します。「DottedSign」利用者のさらなる安心と利便性向上を実現するため、台湾の中華電信「A+Sign」との連携により、AATL認証に対応いたしました。

AATL認証に対応AATL認証に対応

■AATL認証に対応し、セキュリティが向上する「DottedSign」

Kdan Mobileの「DottedSign」はAATLの認証局である中華電信と連携することで、「DottedSign」電子サインサービスを通じてサインされたすべての文書が、中華電信「A+Sign」の審査証明を受けます。それにより、署名プロセスの改ざんを防ぎ、セキュリティ性が高まります。

新型コロナの影響でリモート署名の需要が高まる中、2020年8月時点で、DottedSignの利用者は昨年対比300%の増加となりました。利用者が拡大する中、より安全性を強化するためにAATL認証に対応いたしました。
  • Kdan MobileのCEO ケニー・スーは今回の中華電信との連携について、「withコロナ時代に突入し、リモート環境で生産性を維持するために、安全で信頼性のある電子契約ソリューションを提供する必要があります。今回の中華電信との連携については、間違えなくお客様の安心感を高めるものになるため早期のリリースを目指して本日まで努めてまいりましたので、本リリースができたことを大変嬉しく思います。」と、コメントしました。

■AATL(Adobe Approved Trust List)認証とは?
AATL認証は世界で最も信頼される電子文書の信託サービスです。中華電信はアドビシステムズ社の Adobe Approved Trust List (AATL) に登録されており、CA(認証局)として、世界で最も厳格な法規制要件への準拠に使用する証明書ベースのデジタル ID とタイムスタンプサービスを発行します。アドビシステム社のリスト、AATLに登録されている認証局には、日本のサイバートラスト社、SECOMやGlobalSignなども登録されています。
https://helpx.adobe.com/jp/acrobat/kb/approved-trust-list1.html

■DottedSignについてDottedSignとは、Kdanが提供するモバイルとPCに対応する電子サインサービスです。ペーパーレスの電子サインにより、従来より早く安全な契約締結・管理を実現し、契約までの時間を圧倒的に短縮することができます。また、複数の契約状況のステータス時計役の進行状況を一元管理することもできます。
DottedSignを使うことにより、対面での署名の機会を大幅に削減し、プロジェクトの効率を向上させ、人と人との接触のリスクを減らせることを実現することができます。印鑑を押すためだけに出社する必要がなくなるし、ペーパーレス化による環境対策にも役に立ちます。
DottedSignは無料で使うことができ、必要な機能やアカウント数によって柔軟なプランをお客様にご提案することが可能です。
https://www.dottedsign.com/ja

■Kdan Mobileについて
Kdan Mobile Software Ltd.は台湾発のSaaS企業で、全世界2億人のユーザーにご利用頂くクリエイティブ制作アプリとドキュメント管理アプリ、電子サインアプリを提供している企業です。リモートワークに移行する企業活動の効率化を最大限支援いたします。
https://www.kdanmobile.com/ja/

【提携パートナー募集中】
DottedSignは日本国内市場の拡大のため、ご支援いただける提携パートナーを募集しています。詳しくは下記記載のお問い合わせ先よりご連絡下さい。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. Kdan Mobile Software >
  3. 電子サインサービス「DottedSign」がAATL認証に対応