カソク、旭化成不動産レジデンスが企画するホテル「aima」の運営管理業務を受託、2021年6月に開業予定

ホテルベンチャーのカソク株式会社(東京都新宿区 代表取締役社長 新井恵介 以下、カソク)は、旭化成不動産レジデンス株式会社(東京都千代田区 代表取締役社長 兒玉芳樹)が企画を行った同グループ初のホテル「aima」の運営管理を2021年6月(予定)より行うこととなりました。カソクでは、この他にも独自でホテルの企画・開発、運営管理にも取り組んでまいります。

 

hotel aima 外観  ※イメージhotel aima 外観  ※イメージ

■hotel aimaについて

全18室のアパートメント型ホテルで、27.59㎡~46.50㎡の7タイプ。
レイアウトによってインテリアも7つのタイプがございます。

hotel aima ロゴhotel aima ロゴ

 


“ 日常と、日常の合間の空間。ちょっとした非日常を提供するホテル。”
というコンセプトのもと、地域のものを活用したり、地産地消でローカルのものを楽しんだり、その地域で暮らすように、宿泊を楽しむ体験ができるホテル。






客室は、他のホテルと違い、広さに拘り、ローカルの人が、自分の部屋で寛ぐように、ご宿泊のお客様がゆっくりと自分の時間を過ごせるように設計。ローカルを深く広く紹介する本を共用部や各客室に置いて、旅をより楽しむ仕組みを創りました。
ホテル全体として、アイデアが拡がる、着想が拡がる、視座が高まる様な、Inspirationが生まれるホテルを目指してまいります。

 


また、短期滞在だけでなく、中長期の滞在や、グループでの滞在もできる様、家具、家電、サービスを提供しております。台東区東上野という、アクセスも充実した立地にあり、国内外のお客様に対し、新しいスタイルのご宿泊を提供してまいります。

 

【施設概要】

施設名 hotel aima (ホテル アイマ)
所在地 東京都台東区東上野二丁目 19番7号
客室数 18室(27.59~46.50㎡)
最大宿泊人数 1部屋あたり4~8名(施設全体94名)
アクセス JR上野駅 2番・3番出口から徒歩2分
東京メトロ日比谷線 仲御徒町駅 3番出口から徒歩5分

 

hotel aima 内観  ※イメージhotel aima 内観  ※イメージ


企画                    :旭化成不動産レジデンス株式会社
設計・施工           :旭化成ホームズ株式会社
運営管理              :カソク株式会社
ブランディング     :株式会社SECAI

■カソク株式会社について
代表者 : 代表取締役 新井 恵介

設立  : 2015年6月16日 (創業2013年1月)
資本金 : 10,000,000円
所在地 : 〒169-0075 東京都新宿区高田馬場2-1-2 TOHMA高田馬場3F
TEL    : 03-6273-9301
Mail      :info@kasoku.co.jp
URL  :https://www.kasoku.co.jp/

当社では、全国11都道府県及び米国テキサス州において40棟の旅館業施設・特区民泊、ならびに500室の住宅宿泊施設の運営を行っております。当社は空間を今日のカタチで再定義し、空間の価値を「新しいスタイル」と「IT」で最大化させます。

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. カソク株式会社 >
  3. カソク、旭化成不動産レジデンスが企画するホテル「aima」の運営管理業務を受託、2021年6月に開業予定