1人〜少人数で遊べる新作ボードゲーム「話題の『アマビエ』レースゲーム」と「感染症対策の知識を使うデッキ構築ゲーム」の2作が6月5日(金)発売

自粛中でも少人数で遊べる2作。EJP株式会社は『アマビエレース〜オレが、わたしが、アマビエだ〜』、『TAISAKU BUILDING 感染症対策ソロデッキ構築型ゲーム』を発売いたします。

EJP株式会社は『アマビエレース〜オレが、わたしが、アマビエだ〜』と『TAISAKU BUILDING 感染症対策ソロデッキ構築型ゲーム』を2020年6月5日より各種オンラインショッピングにて発売いたします。どちらも少人数で遊べるゲームで、人が集まりづらい現状でも遊べるゲームになっています。
自粛期間でも遊べるようなゲームを。STAY HOMEを続けていても遊びやすい1人~少人数で遊べる新作ボードゲーム2作を6/5(金)より、ボドマート、Amazon、Yahoo!で通販開始いたします。 

EJPゲームズ新作『アマビエレース〜オレが、わたしが、アマビエだ〜』『TAISAKU BUILDING 感染症対策ソロデッキ構築型ゲーム』EJPゲームズ新作『アマビエレース〜オレが、わたしが、アマビエだ〜』『TAISAKU BUILDING 感染症対策ソロデッキ構築型ゲーム』

  • 疫病退散で脚光を浴びた妖怪「アマビエ」がレース!?

『アマビエレース〜オレが、わたしが、アマビエだ〜』
海に暮らす光り輝く名もない何か。誰より先に岸にたどり着き「わたしこそがアマビエだ!」と言い張りたい!
真のアマビエは誰なのか、プライドを賭けたレースが始まる!
 

さまざまなアイテムを使いこなそうさまざまなアイテムを使いこなそう

手に汗握るレースゲーム手に汗握るレースゲーム

 
  • 感染対策がテーマの1人でできるデッキ構築型ゲーム。
『TAISAKU BUILDING 感染症対策ソロデッキ構築型ゲーム』
意識を高めて対策(デッキ)を作り、敵を倒す1人用ゲームです。
敵はウイルスを模したキャラクターです。攻撃手段は感染症対策の知識になっています。
難易度調整が可能で、繰り返し遊べるゲームになっています。 また、本製品を2セット用意すると対戦プレイも可能です。

敵はウイルスを模したキャラクター。攻撃手段は対策知識。敵はウイルスを模したキャラクター。攻撃手段は対策知識。

 

対策知識でデッキを作り、敵を全て倒すのが目的です。対策知識でデッキを作り、敵を全て倒すのが目的です。

 

  • 『アマビエレース〜オレが、わたしが、アマビエだ〜』 商品詳細

・ジャンル:レーシングゲーム
・プレイ人数:1~3人
・プレイ時間:15~30分
・対象年齢:8歳以上
・価格:1000円(税別)

・発売日:2020年6月5日
・内容物:カード18枚、サイコロ1個、駒6個(3色2個ずつ)、説明書1枚
・ゲームデザイン:船山和也
・アートワーク:船山和也
・Made in Japan
・商品ページ:https://ejpgames.com/products/amabie-racing/

  • 『TAISAKU BUILDING 感染症対策ソロデッキ構築型ゲーム』 商品詳細

・ジャンル:デッキ構築型
・プレイ人数:1人
・プレイ時間:20分
・対象年齢:8歳以上
・価格:1500円(税別)
・発売日:2020年6月5日
・内容物:カード36枚、サイコロ2個、説明書2枚
・ゲームデザイン:ミズノタカユキ
・アートワーク:ミズノタカユキ
・Made in Japan
・商品ページ:https://ejpgames.com/products/taisaku-building/

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. EJP株式会社 >
  3. 1人〜少人数で遊べる新作ボードゲーム「話題の『アマビエ』レースゲーム」と「感染症対策の知識を使うデッキ構築ゲーム」の2作が6月5日(金)発売