アロマアルコール、地方自治体との取り組みで”梨の香り”開発へ。

宮城県利府町へアロマアルコール寄付
梨のアロマアルコール開発
利府梨のアロマアルコールを六次産業化
47プロジェクトとして各都道府県のフレーバー開発・参加を募集
 






フレーバー消毒剤のパイオニア、株式会社MONDOCOLO(代表者、園田タイチ)は、同社パートナー企業、合同会社lajapan(代表者、本間洋平)を通じて、宮城県利府町役場へアロマアルコールを寄贈した。

本件の経緯として、MONDOCOLOが47都道府県のフレーバー開発を計画しており、宮城県利府町の「梨」を用いたいと考えている。

また、このアロマアルコールはオレンジやグレープフルーツの香りなど8種類あり、アルコール臭がほとんどなく、子供が積極的に消毒するきっかけになっている事例があった。

役場のような公共の場において、マスク着用とアルコール消毒は必要であり、特に子供に優しいアルコール消毒として利府町役場がこの寄贈を受け入れた形です。

利府町、熊谷 大(ゆたか)町長は「梨のアロマアルコールが利府町の6次産業の一つになってほしい。」と伝えた。


寄贈後、MONDOCOLOでは「梨」のフレーバーを開発。試作の段階では利府町にも品評を打診し、意見をいただいた。夏シーズンには利府町のアドバイスをもらいながら「利府梨」フレーバーのアロマアルコールを開発していく計画である。

MONDOCOLOでは、他の都道府県のフレーバー開発を模索しており、パートナーを募集している。そして、クラウドファンディングなどを用いて、子供に優しいアロマアルコールの寄贈を進めていく。

【アロマアルコール・マスク】
第90回 東京インターナショナル ギフト・ショーで準大賞、91回で大賞を受賞している。
■アロマアルコールオフィシャル
https://www.aromaalcohol.com



本件の問い合わせはこちらまで

株式会社MONDOCOLO(東北以外のお問い合わせ)
長野県大町市大町1903-1
代表者 園田泰千

電話番号 0261-85-0131


合同会社lajapan(東北地方のお問い合わせ)
宮城県仙台市青葉区国分町2−2−2
代表者 本間洋平

電話番号 050-3551-9621
メール info@lajapannet.com
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社MONDOCOLO >
  3. アロマアルコール、地方自治体との取り組みで”梨の香り”開発へ。